So-net無料ブログ作成

湘南銀河大橋のダイヤモンド富士 [富士山]

昨日は天気予報が一日晴れで今日から日曜日までは

天気が下り坂になるとの予報で

会社の帰りに写真を撮りに行きました

本当は今日が山頂のど真ん中に沈む夕日が見れるんですが

今日は富士山が見えそうもないので1日早く

平塚と寒川を結ぶ銀河大橋に行ってきました

IMGP6119.jpg
IMGP6118.jpg
昨日は午後から風が強くて
銀河大橋に着くと橋の上は風が強くて吹き飛ばされそうで
三脚も立てられません
そこで橋の下から撮る事にしました
流れは相模川です
IMGP6120.jpg
IMGP6121.jpg
現地に着いたのは
16時半頃でまだダイヤモンドには時間があるので
こんな写真を撮りました
変わった花ですね
IMGP6126.jpg
晴れてはいたものの
西の空は雲が出ていて富士山が見えるか心配でしたが
17時半頃薄っすらと富士山のシルエットが
見えてきました
IMGP6127.jpg
川面には水鳥が
餌を探して潜ってました
IMGP6132.jpg
IMGP6133.jpg
山頂部分は薄雲が掛かってクリアではないですね
左の頂に陽が落ちました
今日は真ん中に落ちるんでしょうが
天気が悪そうで見ることは難しそうです
IMGP6134.jpg
雲が邪魔ですね~
IMGP6139.jpg
IMGP6138.jpg
陽が落ちた後の
マジックアワ-の富士山です
18時を過ぎると
急速に色あせていきます
強い風が吹き荒れて
すっかり体が冷えてしまいました
まあ完全ではないですが
富士山に沈む夕日が
撮れたことでヨシとしましょう

nice!(47)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士見塚からの絶景富士 [富士山]

3月9日の土曜日、朝4時起きして大井町いこいの村に河津桜と富士山を撮影に行った記事の続きです

いこいの村でピンク富士と河津桜のコラボを撮った後 大井町篠塚にある富士見塚に立ち寄って富士山と菜の花のコラボを撮りました。この日は9時からテニスをする事になっていたので、撮影は7時半までと決めていたので

富士見塚は7時から7時半までの30分間の撮影でした

ここは毎年何回も訪れているので撮影ポイントは理解してるので一通りポイントを押さえて撮りました

今日の記事そんな富士見塚からの絶景富士です。

IMGP5967-1.jpg
富士見塚を見下ろす丘の上から撮ってます
菜の花畑の周りが薄っすらピンクになってるのは 春めき桜 です
IMGP5964-1.jpg
丘の上からズ-ムで撮ってます
下の方に人影がある場所が菜の花と富士山の撮影スポットです
休日は人で溢れます
IMGP5972-1.jpg
菜の花と富士山の撮影ポイントから撮りました
春めき桜が咲くと 桜と富士のコラボが撮れます
3月16、17日前後が見ごろ撮り頃ですかね
IMGP5968-1.jpg
IMGP5970-1.jpg
富士山の頭だけが見えるスポット
ここで撮る人はほとんどいませんね
IMGP5974-1.jpg
IMGP5977.jpg
駐車場からも富士山がよく見えます
愛車のベゼル君と富士山のコラボです
ここは車がないと来れない場所です、横浜ナンバ-も時々見かけますが
湘南、相模ナンバ-の車が多いですね
IMGP5978-1.jpg
ガ-ドレ-ルが邪魔ですが
意外と味のある絵になりますね
春めき桜は 3月9日は咲始めでした
IMGP5980-1.jpg
ガ-ドレ-ルの下は
菜の花畑で こんな写真が撮れます
センサ-にゴミでしょうか
富士山の右上に映り込んでますね
IMGP5983-1.jpg
IMGP5984-1.jpg
こんな写真が好きで
富士山ボカシちゃうんですが
こんな構図が好みです
この後
車の中で富士山を眺めながら
コンビニで買った
パンと飲み物で
朝食を食べて
とんぼ返りして
何食わぬ顔して9時にテニスコ-トに立ってました(笑)
そうそう
テニス昨年の秋からスランプで調子落としてたんですが
昨年の12月から会社帰りに週2~3回
壁打ちでストロ-クとサ-ブ、スマッシュのこそ練を
一人で練習してたんですが
練習はうそをつきませんね
今までスランプの原因は足が出なくて
待って打ってたため
打点がバラバラでした
いくらその場で足を動かそうと努力しても
動きませでしたが
練習を3ケ月続けたら
足が動いて打点が一定するようになると
スピンが効いたボ-ルが出るようになって
強打しても
ボ-ルがコ-トに収まりますね
ガットも1ケ月で切れるのは出費ですが
調子が良くなった証拠です
当面
壁打ち続けるつもりです
昨日も1時間ほど汗を流してきました
今日は予定が入ってるので
20~30分位しか練習できないけど
コ-トに寄ってみるつもりです(笑)

nice!(46)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

茅ヶ崎からの絶景富士 [富士山]

1月13日あまりに良い天気だったので

茅ヶ崎から海と富士山の夕景が撮りたくてサザンビ-チに

出かけてきました。

この日はほとんど快晴状態でしたが

茅ヶ崎から西の富士山周辺だけ雲が湧いてる状態でした

今日の記事、そんな茅ヶ崎の海と富士山になります

IMGP4975.jpg
富士山は陽が落ちると見えてきましたが
雲がまとわりついてますね
IMGP4977.jpg
IMGP4981.jpg
IMGP4989.jpg
IMGP4991.jpg
同じような写真ですが
ほぼ時系列で撮ってます
夕焼け空が海面を照らして綺麗でした
雲が無ければ
綺麗な富士山のシルエットが見れるんですが
こればかりはどうすることも出来ませんね(笑)
IMGP4998.jpg
折角三脚をセットして撮っているので
周りの風景も撮ってみました
IMGP4999.jpg
IMGP5000.jpg
IMGP5004.jpg
サザンビ-チの前にある
レストランを撮ってみました
若い子達が
パ-ティでもしてたんでしょう
お開きで
タクシ-で茅ヶ崎駅に向かうのでしょうか
4~5台タクシ-が並んでました

nice!(48)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

吾妻山からの絶景富士Last [富士山]

いや~

昨日、大相撲初場所5日目を観戦に行ってきました。

贔屓の遠藤、久々に粘り強い熱戦のすえ勝利しましたが

館内大いに沸いて大声援でした

結びの一番、横綱白鳳 態度悪いですね 白鳳が呼吸合わずに

つ掛けて 錦木を睨めつけたり一度は錦木に軍配上がったんですが

物言いがついて取り直しになりました。

TVだとスローVTRで見直せるんですが、国技館では見直し出来ませんから

不便ですね。相撲も大型ビジョンでスロ-再生してほしいです

また相撲の記事は後日アップします


さて今日の記事、吾妻山から絶景富士Lastです


IMGP4674.jpg
IMGP4673.jpg
マユミと富士山です
IMGP4675.jpg
展望台からの富士山
IMGP4693.jpg
300mmで撮る菜の花と富士山
IMGP4695.jpg
IMGP4715.jpg
菜の花の黄色に霞む富士山
IMGP4716.jpg
IMGP4732.jpg
早春を思わせる
菜の花とまゆみ越しの富士山
富士山は
日本の心の故郷ですね
富士山のように大らかに清らかに凛として
生きたいものです
3連休の中日13日
あまりに天気が良かったので
茅ヶ崎海岸に
夕景富士を撮りに行ってきました
一応夕景富士はゲットしましたが
なぜか富士山のところだけ
雲が掛かってます
独立峰の為
気流の影響を受けやすいのでしょうか
まさに青天のへきれきです

nice!(47)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

吾妻山からの絶景富士 [富士山]

神奈川県二宮町の吾妻山公園は正月に菜の花が咲くことで

富士山と菜の花のコラボが撮れるスポットとしてアマチュアカメラマンに人気です

富士山好きの僕も年に3~4回は訪れるんですよ

今回訪れた1月10日は8時頃まで富士山は雲に邪魔されてましたが9時頃の一時は綺麗に

見えて菜の花のコラボを堪能しました

しかし山の天気は変わりやすく9時半過ぎには雲が出てきたんですが予想外の写真がとれました

IMGP4714.jpg
9時半頃雲が出てきた吾妻山公園
IMGP4698.jpg
IMGP4696.jpg
IMGP4701.jpg
IMGP4706.jpg
IMGP4711.jpg
IMGP4719.jpg
IMGP4735.jpg
IMGP4733.jpg
あえて説明は省きます
菜の花と富士山そして雲
雲がいい味を添えてくれました

nice!(53)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ピンク富士を撮りに行ってきました [富士山]

赤富士は有名ですがピンク富士はあまり聞きなれない名前ですけどご存知ですか?

ピンク富士は雪を冠ぶった富士山が日の出の一時、雪が朝日でピンクに染まる事をピンク富士

と呼びます。 因みに赤富士は夏の雪が無いとき、山肌が赤褐色の火山岩で出来てるので

朝日で赤く染まる様を言いますね。どちらも気象条件しだいですから中々見るのは大変です。

何が大変かと言うと日の出前に現地現場な到着してないと見れませんからね(笑)

という事で昨日は4時半に起床して5時過ぎに家を出て高速を飛ばして6時半に吾妻山山頂に

着きスタンバイ結果は証拠写真レベルでした(笑) いや~今年一番の寒さで早朝は-4℃でしたよ


IMGP4598-1.jpg
車を止めて 駐車場から急ぎ足で山道を20~30分で吾妻山 山頂に到着
東の相模湾は日の出前で赤くなってきました
IMGP4600.jpg
到着した6時半頃は山頂も見えていたんですが
怪しい雲が流れてます
ここは菜の花と富士山のコラボで有名です
IMGP4607.jpg
富士山の横には 箱根連山や小田原方面が見渡せます
まだ街の灯りが輝いてる時間帯です
IMGP4608.jpg
伊豆の大島も見えるんですが真鶴半島でしょうか
IMGP4613.jpg
IMGP4615-1.jpg
嫌な雲が山頂を覆い始めました
雲の間の富士山がほんのり桜色になってきました
IMGP4617.jpg
IMGP4622.jpg
山頂を覆ってる雲が朝日で少し赤くなりました
この時が日の出が富士山を照らした瞬間で
ピンク富士が見れる時間帯です
ちょっと雲が残念です
IMGP4625-1.jpg
雲も色付いてますね~
IMGP4632-1.jpg
後ろを振り返ると
水平線から朝日が顔を出して
富士山を染め上げてるんです
この朝日が僕にとっては2019年の初日の出でした(遅~)
IMGP4638-1.jpg
日が昇るにつれて
富士山を覆っていた雲も消えていき
8時頃には雲も消えて綺麗な富士山と菜の花のコラボを撮ることが出来ました
後に続きます
天気予報では朝から晴れと言われてましたが
富士山撮影は気象条件で
現地に行かないと判りませんから
足で通わないと
納得の写真は撮れませんね
たまたま1回行って撮れる事もありますが
撮れない事の方が多いです
でも行かないで後悔するより
行って残念の方が
充実した気分に浸れますね
僕の場合ですが(笑)

nice!(44)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士川SAからの絶景富士 [富士山]

昨日は朝7時に家を出て

静岡県西の端にある浜名湖に行ってきました

100寺巡礼を真似した 日蓮宗本山巡りと浜名湖の夕景が目的

でしたが夕景は曇り空で夕日が見れそうもなかったので16時に

撤収して帰路に着きました

20時前に無事帰着しましたが1日で500Kmほど走行しましたから

疲れました

今日の記事は朝方、東名高速富士川SAからの絶景富士です

IMGP4343-1.jpg
IMGP4340-1.jpg
まだモミジが残っていたので
コラボってみました
IMGP4341-1.jpg
IMGP4342-1.jpg
サザンカとのコラボです
IMGP4346-1.jpg
IMGP4349.jpg
富士山のビュ-ポイントは
小さな公園になっていて東屋やベンチがあって癒されます
東名高速の下り線を走るときは
必ず富士川SAで休憩して富士山を眺めます
IMGP4353-1.jpg
10分ほど
休憩を取って
最初の訪問地 磐田の玄妙寺に車を走らせました

nice!(45)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

昨日の富士山 12月13日 [富士山]

昨日は前日の天気予報で夜中から1日中晴れマ-クが着いていました

写真の在庫も底をついてきたので朝4時に起きて富士山の写真を撮りに行ってきました

途中で富士山が見える場所あるんですが何となく雲に隠れてる感じでした

まだ真っ暗ですから見えないんだと思いつつ撮影ポイントに車を走らせます

着いた時はまだ富士山の頭が見えましたが30分ほどで雲に隠れてその後

天気は一転下り坂で昼過ぎには小雨が降ってきました

見事に天気予報に裏切られました。

これで富士山が見えずは3連敗です

最近はおかしな天気が続いてますね

IMGP4263-1.jpg
撮影に訪れたのは神奈川県西部
大井町にある おおいゆめの里 です
まだ暗くて富士山ははっきり見えない時間帯です
着いた時は富士山の頭に雲がかかってました
IMGP4265-1.jpg
10分ほどすると頭の雲がとれて
黒い雲の上に
富士山の頭が見えてきました
朝日で少しピンクに染まってますね
冬の寒い時期、雪を頂いた富士山は朝日でピンクに染まります
夏の赤富士に対して冬のピンク富士と呼ばれます
IMGP4267-1.jpg
引いて撮りましたが
ブレブレ写真です(笑)
IMGP4269-1.jpg
東の空が朝日で輝いてます
IMGP4270-1.jpg
朝日を反射して富士山が輝いてます
黒い雲が醜いです
IMGP4271-1.jpg
引いてとると黒い雲が
湧き上がって
富士山を覆い隠そうとしてます
この5分後
富士山は暑い雲に遮られました
10分ほど現場で様子見しましたが
雲は厚みを増してきたので
撤収しました
また条件の良い時に訪れるつもりです
話変わって
昨日朝8時には富士山撮影から戻って
午前中
車のタイヤをスタッドレスタイヤに付け替えました
いままではチェ-ン規制でも
スタッドレスタイヤで通過できましたが
一部道路の特定区間ではスタッドレスにチェ-ンを巻かないと
違反になるそうです
事故を減らすための処置なんでしょうが
タイヤチェ-ンを脱着するため
大渋滞が発生しそうです
どうなる事やら
先が思い知らされます

nice!(49)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2016年11月4日はこんな写真撮ってましたLast [富士山]

先週の土曜日から急激に寒くなりました

それまで12月としては異常な暖かさで20℃オ-バ-の日

もあったりしてましたから体に堪えますね

まあ本来の気温に戻ったということでしょうか

からだが慣れるまで要注意です


さて今日の記事2016年11月4はこんな写真を撮ってましたLastで

白糸の滝周辺です

IMGP4484-1.jpg
白糸の滝と富士山コラボです
IMGP4485-1.jpg
白糸の滝
日本の全国各地にある白糸の滝。名前は同じでも、1本の糸のような細い滝から、幾筋もの水が流れ落ちる幅広い滝まで、その姿はさまざまです。静岡県富士宮市にある「白糸の滝」は、無数の糸を垂らしたような姿がとても美しい滝。しかもその水のほとんどが崖から直接流れ出ているんですよ
IMGP4486-1.jpg
IMGP4487-1.jpg
滝の近くまで遊歩道が続いてます
IMGP4492-1.jpg
シャッタ-速度を早くして
IMGP4499-1.jpg
スロ-シャッタ-で
この後東名高速富士ICから帰ったかと思いきや
田貫湖から山中湖に戻って
帰ってます
考えられないほどアクティブでした
IMGP4502-1.jpg
田貫湖の逆さ富士です
朝の風が無い日は鏡のような逆さ富士が撮れますよ
ここは日の出のダイヤモンド富士が見られる撮影スポットでも超有名スポットなんです
4月24日前後は人でラッシュアワ-状態になります
撮影ポイントが狭い展望テラスに限られるのがネックで場所取りが醜いですよ
IMGP4509-1.jpg
国民休暇村のテラスからは
こんな感じで富士山が見えます
もちろん客室からも同じ風景が見られるので人気がある宿です
IMGP4513.jpg
河口湖 平野からの夕景富士だと
思います(記憶が?)
ここも2月18日前後に沈むダイヤモンド富士が撮れる
人気スポットで大混雑しますが
田貫湖より撮影ポイントが広いのでとれる場所は多いです
けど寒さとの闘いですから
防寒対策は重要です
という事で
最近富士山にご無沙汰してるので
もう一度
富士山撮影に回帰したいですね

nice!(51)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2016年11月4日はこんな写真撮ってましたPart4 [富士山]

昨日は寒波の影響で各地で寒い日になりました

関東は寒波の南下が低気圧でブロックされて

日中は暖かったですが

今日からは寒い日が続く予報です

季節に見合った気象状況が一番ですね

今年はまだダウンには袖を通してないですからね。


さて今日の記事数年前の11月4日に撮った写真Part4です

このシリーズはPart5まで予定してます

IMGP4421.jpg
本栖湖の定番撮影スポットからです
ここは年末年始はメチャ混みスポットで人であふれます
IMGP4422.jpg
IMGP4425.jpg
IMGP4429.jpg
IMGP4435.jpg
本栖湖から朝霧高原ふもとっぱらに向かいます
IMGP4441.jpg
朝霧高原道の駅も富士山ビュ-のスポットです
IMGP4442.jpg
朝霧高原は牧場が多いので
牛と富士山です
IMGP4446.jpg
朝霧高原麓キャンプ場からの富士山
ここは通称 ふもとっぱら と呼ばれて富士山ビュ-の撮影ポイントです
道路から中に入ると有料なので注意してくださいね
IMGP4448.jpg
お金を払って中に入るとこんな写真が撮れますよ
この日は午後だったので
逆さ富士はハッキリ撮れませんでしたが
僕の大好きな撮影スポットで4~5回通いました
2010-05-03フモトッパラ1-1.jpg
これは8年前の5月に撮った同じ場所の写真です
元々は牧場だったとこがオ-トキャンプ場になってます
IMGP4462.jpg
IMGP4479.jpg
ふもとっぱら
で撮影を終えて帰るときに受付に寄ったら
たしか柿を頂きました
富士山を見るなら
本栖から朝霧、田貫一帯が
西から遠征してくるカメラマンには富士ICからアクセスが
良いので人気ですね
5月連休や正月休みは
富士山を撮りに関西、名古屋方面の方でにぎわいます
逆に
関東や東京周辺のカメラマンは
東名御殿場ICや中央高速河口湖ICを利用するので
山中湖、河口湖周辺で
多く見かけます
皆さん
車中泊やら旅館に泊まって
条件の良い写真が撮れるまで粘りますね
何しろ
遠征組の方にとっては
交通費が高いですから
良い写真ゲットするまで帰れないですね
そういう方は
撮影スポットをよくご存じです
情報交換しながら場所を覚えていくんですよ
あと1回続きます

nice!(53)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー