So-net無料ブログ作成

令和元年5月1日の御主題 [神社仏閣]

平成令和の10連休も今日が最終日で

明日からまた日常に戻ります

今日も午前中はテニスをします

午後はのんびり過ごしましょう

さて今日の記事は令和の最初の日に御主題むを頂きに

千葉の日蓮宗本山を訪れた記事です

IMGP6918.jpg
上総興津(勝浦市興津)にある
日蓮宗本山の 広栄山妙覚寺の山門です
IMGP6917.jpg
日蓮上人10日間説法の霊場で
日蓮宗の最も古い本山といわれてます
IMGP6921.jpg
本堂にお参りをして
IMGP6924.jpg
令和元年5月1日の
御主題を頂きました
参拝の証は御朱印ですが
御主題とは 日蓮宗のお題目 南無妙法蓮華経と書かれた
法華経に対する信仰の証です
したがって御朱印が押された御朱印帳に
御主題をいただく事は出来ません
IMGP6929.jpg
興津妙覚寺は
お寺の目の前を外房線の電車が走ってます
IMGP6999.jpg
続いて訪れたのは
千葉県大網白里市にある
日蓮宗本山
小西正法寺です
ここは檀林と呼ばれる学校の前進があった場所で
関東三大檀林の一つ 小西檀林があったお寺です
IMGP7003.jpg
天正8年は(1580年)徳川家康から檀林開設を許可され
最盛期には900人の学僧を擁し学寮73舎7堂6殿の大伽藍が配されていたそうですが
明治6年の大火で諸堂の大半を焼失して檀林廃止のやむなきに至ったそうです
IMGP6996.jpg
徳川家東金鷹狩御殿を移築した本殿
IMGP6998.jpg
徳川家由緒のお寺の証
三つ葉葵が配された本堂前の高炉
IMGP7002.jpg
椿の赤い花が落ちて目を引くがごとく
当時の隆盛は夢のごとく
ひっそりと山里に
佇む古寺でした
IMGP7000.jpg
お参りをして
小西正法寺の御主題を頂きました
令和元年5月1日の御主題は
意義がありますね~
この後
5月2日に掛けて
関東三大檀林と呼ばれる
残りの2つが千葉にあるので訪ねてみました
後に続きます

nice!(47)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー