So-net無料ブログ作成

神代ザクラが咲く実相寺 [桜]

昨日は当地の桜は満開で桜スポットは

車の渋滞が凄かったです

昨年から比べると開花宣言は3月22日でほぼ昨年と同じ出したが

満開は1週間遅れました。

久々の4月7日満開ですから入学式に間に合いました

最近は3月末に満開で入学式には葉桜が多かったですからね

さて今日の記事、前回の続きで神代桜が咲く実相寺の記事になります

IMGP6336.jpg
南アルプス駒ヶ岳の麓、武川に咲く
山高神代ザクラを撮りに10時過ぎに到着
有料駐車場が実相寺の周りにあるので便利です
何処も1回500円の駐車場代でした
IMGP6417.jpg
実相寺の山門に行く途中こんな素敵な景色が広がります
IMGP6348.jpg
実相寺の山門です
永和元年(1375)日応上人が開祖の日蓮宗のお寺です
IMGP6350.jpg
ちょうど観光バスの団体さんとかち合ってしまって
人だらけです(笑)
IMGP6355.jpg
IMGP6361.jpg
のしだれ桜は 身延山久遠寺のしだれ桜の子桜で見事な枝ぶりでした
IMGP6367.jpg
このお寺には
日本三大桜の子桜も植えられてて
正面の桜が岐阜根尾谷の薄墨桜の子桜です
まだ蕾でした
IMGP6390.jpg
三春の滝桜の子桜もまだ蕾が固かったです
IMGP6392.jpg
鐘突き堂があります
IMGP6395.jpg
お寺の背景は南アルプスの雄大なパノラマが広がります
IMGP6396.jpg
オレンジ色をした本堂は珍しいです
IMGP6399.jpg
本堂にお参りを済ませ
御朱印を頂きました
最近は御朱印ブ-ムでお参りをしないで御朱印だけという姿も見受けますが
参拝の証に頂くものですから失礼に当たりますね
IMGP6403.jpg
境内は桜が多いですが訪れた4月4日はまだ5分咲程度で今年の見ごろは4月10日
前後と思われます
IMGP6405.jpg
山門か本堂と巡って裏門の出口のところに
神代桜の古木が佇んでます
駐車場から直接神代桜まで来れるんですが
実相寺あっての山高神代桜です
実相寺に感謝をしつつ
山高神代桜の悠久の歴史に感無量でした
生きる力を感じましたね
IMGP6408.jpg
実相寺の駐車場周辺には
出店が沢山出ています
11時頃だったので
オム焼きそばなる物を購入して食べました
本当はビ-ルも飲みたかったんですが
車ですから断念しました(泣)
IMGP6411.jpg
こんな大きなウィンナ-も食べちゃいました
これで昼食替わりです(笑)
甲斐駒を見ながら食べたので美味しかったですよ
贅沢な景色がごちそうでした
IMGP6410.jpg
実相寺の周りは
お祭りム-ド全開で楽しい空間が広がってます
人出が多いのもうなづけます
この後
白州の蒸留所に13時30分に予約を入れてるので
のんびり車を走らせます
次回は この日最初に訪れた
ワニ塚の一本桜の記事になります
お楽しみに~

nice!(50)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー