So-net無料ブログ作成

コブシの丘で見た花達 [花]

彼岸の中日が過ぎて暖かい日が続いてます

昨日は22℃と5月中旬の陽気になって桜も一気に開花が進みました

しかしこの土日は寒の戻りで一気に気温が10℃位低くなりそうですよ

折角開花した桜もチジコマってしまいますね

どうやら今年の桜満開は昨年より2日前後遅くなって

東京あたりでは3月31日~4月1日前後となりそうです

さて今日の記事 コブシの丘で見つけた花達です

IMGP6090.jpg
IMGP6093.jpg
ヤブ椿でしょうか
IMGP6098.jpg
こんな所を登っていくと
IMGP6099.jpg
まだマンサクの花が咲いてました
IMGP6101.jpg
サンシュユの林です
IMGP6102.jpg
IMGP6104.jpg
サンシュユは葉が開くより先に開花するため、株全体が鮮やかな黄色に包まれます。花は黄色い小花が30個ほど集まり、直径2~3cmほどの小さな花房(散形花序)をつくって開花します。各花には4本の雄しべがあり、これらが花序の輪郭をぼかし、花序全体が輝いているように見えます
IMGP6080.jpg
トサミズキの花も咲いてました
IMGP6077.jpg
3月下旬から4月に、5~7個の丸みのある黄白色の小花が連なり花序になって下垂します。トサミズキは四国地方を原産としています
野に咲く花達は
華やかさはないですが
よく見ると
味わいのある花を付けてますね

nice!(53)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー