So-net無料ブログ作成

座間のひまわり Last [花]

週末は涼しい日が続きましたね


エアコンフル回転は久々にお休みで日中だけ運転で


朝晩は着けなくても過ごせました


土曜日は 今度の土曜日が地域神社の祭り準備でした


涼しくて作業が楽でしたね


日曜日は久々にテニスしてリフレッシュ 夜は自治会の打ち合わせです


9月に入ると防災訓練やら中旬の敬老会と地域行事が続くのでこれから


忙しくなります。


さて今日の記事 座間のひまわり Lastです

IMGP1618.jpg
台風12号の影響で倒れてしまった ひまわり
ちょっと可哀そうですね
IMGP1622.jpg
よく見ると 蜂なんですね
写真撮ってる時は蜂とは気が付きませんでしたが
蜂は蜜に集中してて
人を襲う気配は有りませんでした
IMGP1626.jpg
セセリ蝶でしょうか
じっとしてて撮りやすいですね
IMGP1628.jpg
展望台が作られていて
上るのに長蛇の列だったので今回はパスしました
IMGP1629.jpg
IMGP1631 (2).jpg
この辺りから
写真コンテストを意識して撮ってみました
レンゲショウマ写真教室で教えて頂いた
綺麗な被写体を見つけたら
アングルや構図を納得するまで撮ると言う事なので
此処からは同じ被写体のひまわりを
20ショット程撮りました
IMGP1633.jpg
IMGP1638.jpg
IMGP1642 (3).jpg
IMGP1645.jpg
IMGP1648.jpg
写真教室の先生が
何を狙って撮ったのと言われると
うまく応えられませんが
まだ
自己満足の世界から
簡単には抜け出せそうもないですね
見る人が
おっ と
振り向いてくれるような
写真が撮りたいですね(笑)

nice!(34)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青龍山 本覚寺  [神社仏閣]

昨日は 30℃前後と凌ぎ易い一日でした


今日は30℃に届かない予報ですので一段と過ごし易い一日になりそうです


さて今日の記事 神社仏閣記事になります



IMGP1443.jpg
静岡市駿河区池田にある
日蓮宗本山 青龍山本覚寺です
日蓮大聖人の直弟子、中老僧・治部公少輔阿闍梨・日位上人の開山で
もとを尋ねれば、かつて真言宗の古刹であったといわれております。
 
IMGP1444.jpg
入り口の門の左右は 白壁が長く続いてます
IMGP1445.jpg
IMGP1448.jpg
入り口の門をくぐると本堂に一直線の参道が現れます
以前は寺内に8坊を数えるほど隆盛を極めたようですが
明治の初めに火災で本堂と本仏堂以外の殆どの伽藍が焼失し
再建され現在に至ってるそうです
IMGP1450.jpg
本覚寺の小路と名付けられた散策路が
参道の横に作られてます
IMGP1452.jpg
本堂への途中にある鐘楼堂
明治41年に再建されたそうです
IMGP1453.jpg
一段高い位置に
火災を免れた本堂が見えてきました
IMGP1454.jpg
こじんまりとした本堂が
静けさの中に佇んでます
文政元年(1818年)に建て替え
IMGP1455.jpg
IMGP1458.jpg
本覚寺で最も古い堂宇で
元亨元年(1321年)に建てられた建物のようです
IMGP1459.jpg
本仏堂から下った所に庫裡があります
庫裡から見た本仏堂
IMGP1464.jpg
頂いた 御主題と本堂
IMGP1462.jpg
静岡のお寺らしく
徳川とのつながりも強く
明治2年の火災で焼失した再建に
徳川家康を祭った東照宮から
移築された建物だそうです
葵の御紋が証ですね
IMGP1461.jpg
こんな感じの建物です
このお寺の裏山が日本平で
東照宮があります
帰りに東照宮をお参りするつもりで
車を走らせましたが
日本平らしき場所に車を停めたが
東照宮に通じるロ-プウェイが判らずに
反対側の海岸まで降りてしまいました
しかたなく
清水の 三保の松原に寄る事として
車を走らせました
あと1回続きます

nice!(42)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

座間のひまわりPart1 [花]

15日 午前中、涼しい内に家庭菜園で ナストマト、キュウリ、枝豆を収穫して


10時前に 座間のひまわり を撮りにいってきました


夏休み中なので安近短の観光地?として賑わってました


おじさん、おばさんは一眼レフ、若い子はスマホで写真撮ってますね


夏休みも終わって、今日から仕事です


商品の入荷や出荷がどれほどあるか不安ですが


多分、忙しい日になりそうです。


と言う事で 今日の記事は 座間のひまわりPart1です

IMGP1588.jpg
座間のひまわりは
7月中旬の栗原地区と 8月中旬の座架依橋(ざかいばし)際の 入谷地区の
2会場で1ケ月の時差を着けて開催されます
今回は 8月15日に行きましたから 入谷地区です
相模川の河川敷が臨時駐車場で
写真の橋が座架依橋で 厚木と座間を結ぶ橋ですね
IMGP1590.jpg
川の西側に 圏央道の圏央厚木ICが真近に見えます
IMGP1593.jpg
案内に従って5~10分で
ひまわり畑が現れます
IMGP1597.jpg
IMGP1600.jpg
2枚の写真は多重露光で撮ってます
レンゲショウマの写真教室で使ったテクですが
どう使ったら効果的か勉強中です(笑)
IMGP1602.jpg
青空が少なかったので 青空バックを意識して撮りました
ちょっと彩度上げ過ぎましたね~
もっと青空薄かったです(笑)
IMGP1605.jpg
IMGP1609.jpg
2回多重露光です
手持ちだったのでずれて1回目2回目ズレてしまいましたが
1回目はピンを外してボケボケ写真の上に
2回目をピントを合わせた写真にしました
三脚使えば面白い絵になりそうな予感がします
IMGP1617.jpg
これは普通に撮ってますよ
前ボケですね
IMGP1635.jpg
座間のひまわり
毎年同じ様な写真撮ってて進歩なく
どちらかと言うと
退化してるみたいなので
何か良いアイデァが閃かないかと
工夫してますが
ちょっと空回りです(笑)
あと1回続きます
話し変わって
野草園のレンゲショウマ
写真展に応募しました
あまりこの手の写真展は応募した事が無く
ブログにアップで自己満足してますが
どんなもんでしょう
この座間のひまわりも
コンテストがあるので
1、2点
出して見ようかなんて思ってますが
未発表の作品という条件が
付いてるので
ブログにアップは出来ませんから
似通った写真を
次会の記事にアップします(笑)
まあローカルなコンテスト
がいいとこですね

nice!(43)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

貞松山 蓮永寺 [神社仏閣]

今日の記事 静岡市葵区にある 日蓮宗本山 貞松山(ていしょうざん)蓮永寺(れんえいじ)になります


日持上人が開創した日蓮宗のお寺で、徳川家康の側室で水戸光圀の祖母である、お万の方供養塔があります。お万の方は、徳川家康が没すると出家して養珠院を名乗り、蓮永寺に位牌を安置して弔いました


このお寺も徳川ゆかりのお寺なんですね

IMGP1411.jpg
このお寺
後から判ったんですが 駿府城公園の近くにあったんですね
解っていたら 駿府城を見たかったです
IMGP1412.jpg
北街道と呼ばれる県道67号線の道路際に入り口がありました
IMGP1414.jpg
庭園風の参道が続きます
IMGP1415.jpg
仁王門が見えてきました
IMGP1417.jpg
仁王門をくぐると 赤いベンガラで塗られた
鐘楼が目を引きます
IMGP1418.jpg
サルスベリ越しに鐘楼です
IMGP1420.jpg
正面に本堂が見えます
IMGP1421.jpg
IMGP1425.jpg
IMGP1426.jpg
本堂には
蓮永精舎の額が掲げられてます
精舎=出家修行者がとどまって修行する堂舎のこと。寺院の意に用いられる場合もある
昔の学問所、今の大学に当る場所だったようです
IMGP1431.jpg
お万の方供養塔
お万の方→ 家康が亡くなると出家して養珠院(ようじゅいん)は、徳川家康の側室。紀州徳川家の家祖徳川頼信、および水戸徳川家の家祖徳川頼房の母。名は(まん)。
  • 1569年(永禄12年) - 兵火に罹り伽藍を焼失し荒廃する。
  • 1615年(元和元年) - 養珠院は大檀那となり、日乾が伽藍を再建する。この時駿河沓谷(くつのや)に移転し、蓮永寺と改称する  お万の方=養珠院は法華宗(のちの日蓮宗)の信者だった
IMGP1433.jpg
お万の方の供養塔の奥に
勝海舟の母・信子の墓や明治維新の旧幕臣たちの墓があります
IMGP1438.jpg
参拝を済ませ
寺務所で御主題をお願いしたら
住職が不在で
書置きでいいですかと言われたので
再度、出直すのも大変なので
了承すると
印刷された御主題でした
御利益今一でしょうね(笑)
IMGP1440.jpg
この後
この日最後の訪問地
駿河区の大覚寺にナビをセットしましたが
この蓮永寺の近くに駿府城公園があったのを知らずに
後から知る事に
事前に調べておけばよかったと後悔してます
さて今日で夏休みも終わりです
そろそろ
日常に戻る準備ですね
今日は菩提寺でお施餓鬼と
夕方は
送り火でお盆もおわりです

nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ファミリ-でBBQしました [近況]

昨日は上孫ちゃん保育園でした


上孫ちゃんに保育園行かないでカズくんと遊ぼうかと言ったら


首を縦に振りませんでした


15時過ぎに保育園に迎えに行くと 他の園児と楽しそうに


おやつを食べてました


保育園で友達と遊ぶのが楽しいみたいで安心しました。


帰ってから車で 隣町の牧場に 馬や牛さんを見に行って


上孫ちゃんと二人だけで楽しい時間を過ごしました。


今日の記事 12日に長男と次男のファミリ-でBBQをした記事になります

写真が多いのでサラリと流して見て下さい


IMGP1496.jpg
12は朝は雨が降っていて止んだものの 今にも降りだしそうな空模様で
急遽 駐車場の屋根の下でBBQを決行しました
準備は 二人の息子がメインです
IMGP1505.jpg
炭が着火したら肉や野菜を並べます
IMGP1507.jpg
キ-ちゃん待ち遠しそうです
IMGP1508.jpg
IMGP1511.jpg
下孫ちゃんは余裕のピ-スです
IMGP1512.jpg
3番目の孫ちゃん 絢ちゃんです
三人とも男の子で嫁さん以外は全て男なんです(笑)
IMGP1517.jpg
肉が焼けたとこで乾杯です
IMGP1514.jpg
息子達が BBQの準備や肉を焼いてる間
この おにぎり 僕が作りました
BBQの時は 全て息子二人と僕とで段取りするんですよ
IMGP1518.jpg
後処理が楽なようにお皿は紙皿です
IMGP1523.jpg
皆でワイワイガヤガヤ BBQは楽しいですね
IMGP1539.jpg
貝が焼けました~
美味しいですね
IMGP1544.jpg
キ-ちゃんのイスです
ビックリマンチョコのシ-ルだらけです
指を指したシ-ルが一番好きなシ-ルだそうです
IMGP1547.jpg
細長いグミを絡めて 引っ張りあって
切れた方が負けのゲ-ム、二人とも真剣でした
IMGP1561.jpg
こっちは キンギョすくいです
金魚の代わりに ス-パ-ボ-ルを浮かべてすくってます
IMGP1573.jpg
下孫ちゃんも何回も挑戦してました
IMGP1576.jpg
いや~息子達のおかげで、楽しい時間を過ごせました
心配してた雨も
降らずに
曇り空で暑くも無くて屋外で
楽しくBBQができました
来年はキャンプ場でBBQが出来たらいいね
と早くも来年の夏の話題が
鬼が(笑)ますね~
話し変わって
昨日は
菩提寺の副住職が
お盆のお経を上げにきました
DSCN4385.jpg
事前に訪問時間が決まっていたんですが
1時間遅れでやってきました
お茶やお話しで設定時間が
大幅に遅れたと恐縮
してましたが
我が家でも
お茶や話で盛り上がって
あわてて
次の訪問先に向かいました(笑)
今日からブログの更新時間を
通常のAM2時に
戻しました

nice!(44)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

龍水山 海長寺 [神社仏閣]

昨日13日は 迎え火で御先祖様が


道に迷わず我が家に戻れるよう、迎え火を


焚いて目印にする風習があり


我が家も 女房が仕事からもどってから


長男家族と一緒に迎え火を焚き御先祖様をお迎えしました。


今日は菩提寺の住職がお経を上げに来てくれますが


事前に手紙で 14日 10時~11時半頃に伺います


とはがきが来てます。


坊さんも檀家回りが佳境でまさに分キザミなんですね。


さて今日も神社仏閣の記事になります

IMGP1401.jpg
富士市の実相寺から 国道1号線経由で 現在は静岡市清水区に
なっている 清水の 海長寺を訪れました
ここ清水は サッカ--の清水エスパルスと 清水に本社がある
大手物流企業の 鈴与 一色の感がある街で活気を感じました
IMGP1402.jpg
海長寺の総門です
日蓮宗の本山にしては、こじんまりとしたお寺です
平安朝の仁寿二年(西暦八五二)有渡山八ツ原に創建された天台宗の古刹で、村松山峨岳寺と称した。慈覚大師を開基とし台密を伝えたが、寛弘八年(一〇一一)山津浪で崩壊してから現在地へ遷った。 改宗
 鎌倉時代の文永九年(一二七二)に日蓮聖人の弟子、中老僧日位上人が当地を弘教し、当時の寺主慈証尊者の代に改宗し 法号を日受と改め 海上寺と改めたが 徳川期に現在の海長寺に再度改名され現在に至ります
IMGP1403.jpg
扁額は
龍水山と記されてます
IMGP1404.jpg
当時の寺領は4万坪もあったそうですが
今は街中のお寺で 民家が写りこまないように撮るの苦労します
IMGP1406.jpg
海長寺が日蓮宗5000あまりのお寺が有る中で
本山と称される56のお寺の一角に名を連ねる由緒は
日蓮上人直筆の 曼荼羅 を所有してるからでしょうか
この曼荼羅は 宗宝 となってるそうです
IMGP1407.jpg
本堂です
IMGP1410.jpg
ここの瓦には 徳川の
葵の紋が記されてます
そま謎は
この後 御主題を頂きに寺務所に行くと
住職が本堂に案内してくれて
こう説明してくれました
海長寺では、葵の御紋を使うことを徳川家康より許されております。これは、家康が武田信玄の残徒今福丹波守(いまふくたんばのかみ)の襲撃から逃げ、海長寺の椿の群生に隠れたことに起因しております。海長寺の住職によって難を逃れた家康が六石の椿の御朱印と葵の御紋の使用許可を得たそうであります
IMGP1409.jpg
頂いた 御主題 です
IMGP1408.jpg
富士の実相寺にも大きなソテツが
有りましたが
ここ海長寺にも大ソテツが大きく根を張っていました
気候の関係でしょうか
よく目にします
静岡は千葉と同様に
日蓮宗本山が多く集まっています
この後
静岡県葵区、駿河区と
2つの本山を巡る為
カ-ナビに住所を登録して
車を走らせます
カ-ナビが無いと
短時間で
巡る事は無理ですから
有りがたい時代になりましたね
IMGP1401.jpg

nice!(29)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岩本山 実相寺 [神社仏閣]


お盆に入り 久々のお寺記事です


天台宗の知印法印は三間四面の堂を建立し、如意輪観音を安置して


実相寺と号し、鳥羽法皇の護願寺とした


円珍が唐より招来した、一切経を袼護する、天台宗の古刹であったという


日蓮が訪れ、経蔵の一切経を閲読し、立正安国論を薯したお寺で゛ある


その後多くの学徒が日蓮に師事し


1276年(建治2年)学頭 智海法印によ日蓮宗に改宗し 智海法印は日源と改名する


岩本山 実相寺として 日蓮宗霊跡本山として今に続く


DSCN4364.jpg
朝7時に東名高速に乗って 富士川SAスマートICを目指します
それなりに混んでましたが渋滞は無く快適なドライブ日和でした
IMGP1365.jpg
9時頃に 実相寺の山門前に到着しました
IMGP1367.jpg
山門をくぐって長い参道を歩くと
仁王門があります
IMGP1369.jpg
歴史を感じる仁王門で立派な佇まいです
IMGP1370.jpg
IMGP1371.jpg
岩本山の山麓に伽藍が点在してます
仁王門の右手に鐘楼が見えます
IMGP1376.jpg
祖師堂へと続く長い参道です
IMGP1377.jpg
長い石段の上には 質素りと祖師堂佇んでます
IMGP1380.jpg
祖師堂の裏手に 一切経を納めた 一切経堂があります
IMGP1381.jpg
急な石段を上り詰めると
小さな堂が、
ここに一切経が収納されてるようです
実相寺を訪れた日蓮は この堂に2年籠り
立正安国論の草庵を書いたのでした
IMGP1382.jpg
今の時代
ここにも SECOMのセキュリティが掛かってますね
IMGP1386.jpg
立正安国 と書かれた台座の上で説法する日蓮像
IMGP1388.jpg
日蓮が見下ろす眼下には多くの伽藍の先に
駿河湾が見渡せます
IMGP1390.jpg
IMGP1392.jpg
IMGP1393.jpg
ひととおりお参りを済ませ
大方丈と書かれた 庫裡 で御主題を頂きます
IMGP1396.jpg
頂いた御主題です
IMGP1397.jpg
今日は 盆の入りです
誰もが先祖があって
今の生活が成り立つてるんですね
一年に一度
御先祖様を慕う日です
これからお花と線香を持って
女房と
お墓詣りに行ってきます
合掌

nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

我が家の花 8月9日編 [花]

今日は 8月11日山の日で祭日ですね


昨日は 車で静岡方面のお寺巡りをしてきました


世界遺産富士山の構成遺産 三保の松原を4時過ぎに出て


家に着いたのは8時過ぎでした。 行く時は 1時間半で近くまで


着いたんですが 御殿場からノロノロで渋滞が始まり


厚木IC手前の伊勢原から 圏央道に入る車で 左1車線は


大渋滞、わずか2~3Kmを小一時間かかりました


今日から盆休みで各高速道路は大渋滞必至ですが


安全運転をお願いします。 


そうそう 渋滞での無理な割り込み人格を疑いますよね~


と言う事で 昨日は疲れてブログアップ出来なかったので


今になりました(笑)

IMGP1342.jpg
今年2月に購入したクレマチス
が大きくなって 又花を着けてます

IMGP1344.jpg

咲き終わると こんな感じになります

種が何処かに入っるんでしょうね


IMGP1346.jpg
IMGP1347.jpg
IMGP1355.jpg
IMGP1359.jpg
IMGP1360.jpg
我が家の 雑草
ルドベキアです 蔓延って毎年 咲きますが
写真材料には重宝してます
IMGP1361.jpg
紫式部の実は
まだ白いですが秋になると紫色に色付きます
IMGP1364.jpg
サフィニアの一種
サントリ-が開発した小花を沢山付ける品種で
真夏でも花を沢山付けてます
さて今日は午後から
お盆の準備で
墓掃除に行ってきます
夜は防犯パトロ-ル
で一日が終わりそうです

nice!(45)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

PCラックの改造をしました [近況]

台風13号 神奈川は進路が房総沖に変わった為


想定外に風雨は弱まって通過しました


昨日は朝の内は曇ってましたが9時すぎから晴れて


暑い一日になりました


昨日は高校野球で南神奈川代表の 横浜高校が第一試合を


戦ったのでTV観戦、勝ってよかったです。


その後、PCを更新する予定なので


PCラックを改造して ディックトップのミニタワ-を乗せる台


を手作りしました。事前にホ-ムセンタ-で材料(木)をカット


して置いたので ビス止めしてキャスタ-を取り付けデスクトップ


を乗せる台を作りました

IMGP1333.jpg
現在 使ってる モニタ-一体型PCも
Win7で使用7年目で先日ご機嫌を損ねて 今現在、何とか動いてますが
動いてる前に 更新すべく機種選定してましたが
先日メ-カ-のオンラインショップに発注しました
納期2週間程掛かるので
その間に ディスクトップのミニタワ-を乗せる台を自作しました
81LBpOefmRL__SX355_.jpg
今度購入するPCは モニタ-一体型は 10諭吉以上するので
コスト重視でモニタ-とディスクトップ分離型にして
コストダウンを図ってます
現在PCの本体は注文しましたが
モニタ-は何にするか検討中です
IMGP1334.jpg
ディスクトップのサイズは幅10cmのスリムタワ-なので
13x230で厚さ10cmのボックスを作ってその上にPCを乗せます
足元で暗くなるので LED照明もセットしました
IMGP1336.jpg
キャスタ-を着けて
スライド出来るようにしました
IMGP1335.jpg
この台の上にスリムタワ-のPCを乗せます
開口部は物入れです
PCはi5-8400の8GBでストレ-ジは1TB
ソフトはOSのWin10だけで
後から KINGソフトのオフイスソフトとフォトショップを
インスト-ルするつもりです
お金、入金してから海外生産ですから
時間掛かりますけど
まだWin7機がんばってるのでコスト抑える為しょうがないですね
そお言えば PCは国内メ-カ-殆どなくなってしまいましたね
スマホがあればPC必要ないですからね
とはいえ、僕はスマホの画面小さすぎて
今23インチのモニタ-一体型ですが27インチが収まれば
27インチにするつもりです
モニタ-も国産は EIZOとI-Odataだけで殆ど中国や台湾製
になってしまいました
モニタ-4k欲しいとこですが凄く高いので2kか
アドビのキャリブレ付も検討してるんですが
いっそ
一般的なHDのIPSで十分かななんて
せこい事も考えてます
PCと同じ位の金額のモニタ-着けると確実に予算オ-バ-なので
悩ましいとこです
と言う事で
またPCを更新したら記事にします
昨日、合間に我が家の花を少し撮ったので
おまけで貼っておきます
IMGP1349.jpg
バラが又ボチボチ咲き始めました
IMGP1351.jpg
IMGP1352.jpg
ペチュニアは切り戻しをしました
IMGP1358.jpg
風が強くて被写体ブレでボケボケですが
ミソハギです
今日は会社休み取ってるので
きのうから夏休み突入です
今日は車で
写真を撮りにお出掛けで
皆様の訪問は
夜になりますので
よろしくお願いします

nice!(34)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

横浜散歩Last 日本丸 [散歩]

関東地方から東北にかけて、台風13号が心配です


昨日、会社の通勤時風が強くて小雨降っていたので


駐車場から歩いて 会社に着いた途端 強風で傘が見事に


壊れました。ビル風なんでしょうね いつも会社周辺の特定場所


は風が強いので注意してたんですが想定以上でした(笑)


今日は会社定休なのでよかったです。


さて今日の記事、横浜散歩Lastで 日本丸の記事になります


IMGP1182.jpg

日本丸メモリアルパ-クに

日本丸は往時のまま保存されてて

月に1回ペ-スでボランティアが帆を張る総帆展帆が実施されてて

一度見に来た事があります


IMGP1184.jpg
船尾です
昭和5年 建造の帆船日本丸は船員養成の練習船として建造され
太平洋の白鳥 と呼ばれてました 母港はここ横浜港です
IMGP1185.jpg
IMGP1191.jpg
IMGP1192.jpg
IMGP1195.jpg
IMGP1196.jpg
IMGP1197.jpg
ランドマ-クタワ-とコラボってみました
IMGP1198.jpg
IMGP1201.jpg
IMGP1203.jpg
この辺り
夜景も綺麗な場所なので
初冬の空気が澄む頃に
夜景を撮りに
来たいですね

nice!(38)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー