So-net無料ブログ作成

箱根登山電車と紫陽花 Part3 [鉄道]

7月14日に自治会の盆踊りがあります


昨日は JAバンクに模擬店用のつり銭を工面に行ったり


午後からは やきとり、焼きそば、かき氷の容器や販売用の


ジュ-ス類やビ-ルを買い出しに行って一日が終わりました


7日に盆踊りの櫓建てするんですが 天気が不安です。


何が不安かと言うと お弁当の手配で 雨の時は弁当を


キャンセルするんですが今日の16時に判断するんですが


今日はYohoo天気予報と睨めっこです(笑)


さて今日の記事 箱根登山電車と紫陽花のPart3です

IMGP0733.jpg
この写真でスイッチバックが解って頂けると思います
下から登ってきた電車は信号所と呼ばれ芽引き込み線で前後が逆に成って
手前の線路を上って行きます。 80パーミルの急こう配を上る鉄道は箱根登山電車
だけですね
IMGP0736.jpg
スイッチバックして登って来ました
IMGP0741.jpg
勾配のキツさが解って頂けると思います
IMGP0746.jpg
逆光の光の中に消えて行きました
IMGP0777.jpg
IMGP0779.jpg
モハ1型 103号車が強羅から折り返して
下ってきました
IMGP0781.jpg
この撮影ポイント 早くから三脚が2台ならんでて
なかなか近づけません端から撮ってます
IMGP0790.jpg
大平台駅のスイッチバックポイントです
左のレ-ルから登ってきた電車は後ろが前になって右のレ-ルに移って登って行きます
下りは逆ですね。
箱根登山電車は単線なので スイッチバックポイントで
滋養下船の電車がすれ違いを行います
IMGP0791.jpg
箱根湯元から電車が上って来ましたね
IMGP0793.jpg
ここで運転手と車掌さんが入れ替わります
背中が見えるのが運転手さんで
こちらに向かってくるのが車掌さんです
IMGP0797.jpg
大平台駅周辺で写真を撮った後
ライトアップがされる宮ノ下駅に向かいました
IMGP0802.jpg
ここ箱根登山鉄道は 半径30mの急カ-ブが連続する場所が有って
3両目から先頭車両がこんな感じで見えます
スイスのレイティッシュ鉄道もこんな感じの場所がありますね
IMGP0805.jpg
大平台から一駅 途中でスイッチバックを1回して
ライトアップが行われる 宮ノ下駅に着きました
時間は18時過ぎ
ライトアップは18時半からとの事で期待が膨らみます
明日に続きます

nice!(43)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー