So-net無料ブログ作成

シュ-マイ弁当と言えば東華軒? [グルメ]

昨日は昼過ぎまで雨で少し肌寒かったですが雨がやむと温かくなりましたね。 今日から日曜に掛けてい亡きも安定して暑い位の陽気になりそうです。 日曜日は処により30℃を超えるような予報も出てますね。 今日は午前中 自治会の仕事をしてから 久々に車の洗車と 我が家の花を撮るつもりです。 あっという間に次々に華が咲いてるので綺麗なうちに写真に収めておきたいですからね。


さて今日の記事 久々のグルメネタで シュウマイ弁当の話しです。

DSCN3851.jpg
シュ-マイ弁当と言えば 横浜崎陽軒でしょう
黄色のパッケ-ジでお馴染みです
DSCN3837.jpg
ところが、先日 東名高速の海老名SAで 崎陽軒のシュ-マイ弁当と思って
購入したのが こちらのシュ-マイ弁当です。
二つ並べれば 違いは判りますが
海老名SAでパット見た時 シュ-マイ弁当だから崎陽軒と勝ってに思って購入しちゃいました。
値段は950円だったと思います あれ値上げしたのかなと一瞬おもいました
DSCN3853.jpg
フタを開けると
崎陽軒のシュ-マイ弁当はこんな感じで
ごはんに切り目が入って ゴマが掛かってますね
DSCN3838.jpg
海老名SAで買った シュ-マイ弁当はこちら
ごはんも崎陽軒のように切り目が入ってますが 容器が発泡スチロ-ルで
アレ~ 経木から変わったんだとまだ 崎陽軒のつもりでいました。
DSCN3854.jpg
これ 崎陽軒のシユ-マイ弁当で
必ず入ってるのがマグロの煮着け、アンズ、タケノコの煮もの、唐揚げとカマボコですね
もちろんシュ-マイが入ってますね
DSCN3839.jpg
これ海老名SAで買った シュ-マイ弁当です
食べてるうちに
あれマグロが入って無い、アンズも
シュ-マイもちょっと違うな~と思い始めました
DSCN3859.jpg
崎陽軒のシュ-マイ弁当と言えば、かたくなに 今でも、経木の折箱にこだわってます
ふたを開けた時 経木の香りがするのと ごはんが 経木にくっつくんです
これを箸でこそぎ取って食べるのが美味しいです(笑)
DSCN3852.jpg
もちろん 蓋も経木で出来ていて昔のまんまなのが
人気で長く愛されてる秘密なんですよ
DSCN3841.jpg
そして 海老名で買ったシュ-マイ弁当
ラベルをよく見ると
東華軒 と書いてあります
東華軒のシュ-マイ弁当だったのです
味は好みですからまあそれなりのお味で
発泡スチロ-ルの容器なのでご崎陽軒に比べ、ご飯はくっつきませんね
DSCN3857.jpg
僕が現役の頃
名古屋や大阪に出張でよく新横浜から新幹線に乗りましたが
仕事を終えて前泊で夜の7時頃の新幹線によくのったんですが
必ず崎陽軒のシュ-マイ弁当とビ-ルを買って
新幹線の中で食べました
ビ-ルのつまみににもなるんですよね
と言う事で
たまに横浜に行った時や地元の駅地下に崎陽軒が
あるのでシュ-マイ弁当か
昔ながらのシュ-マイ(ヒョウタン型の醤油入れが付いてます)
を買って
食べてますよ
僕の知ってる限り40~50年、崎陽軒のシュ-マイ弁当
味も形も変わってませんからね~
皆さんも横浜においでの節は
崎陽軒のシュ-マイ弁当食べて見て下さい
美味しいですから
お土産にもいいですよ

nice!(38)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー