So-net無料ブログ作成

南房総富浦ロイヤルホテルに泊まりました [グルメ]

南房総1泊2日の旅の宿泊は 南房総富浦ロイヤルホテルにとまりました。 このホテルダイワハウス系列の ダイワロイヤルホテルなんですが 4月1日から 名前だけ ホテル&リゾ-ツ南房総に名前が変更になりました。 泊った時は3月29日でしたが 富浦ロイヤルホテルでしたから 看板やら備品類の名前も全て入れ替えになってるはずですね。 

今日の記事は そんな富浦ロイヤルホテルの記事になります


IMGP8957.jpg
春休み期間中でしたから かなりの宿泊客がいましたね。
子供さん連れが目立ちました
富浦は館山の近くで 海に張り出した岬の上に建っていて海の眺めが良かったです
IMGP8959.jpg
部屋から 夕陽を眺める事が出来ました
IMGP8961.jpg
部屋は海側で眺望がよく
窓の外には 南房総の洲崎への海岸線がまじかに見えました
DSCN3804.jpg
大浴場で疲れを落して
夕食は 和食の懐石を予約しておきました。
DSCN3806.jpg
食事処で
まずは生ビで乾杯です
DSCN3807.jpg
海の傍なので
お刺身が美味しかったです
DSCN3809.jpg
中居さんが こちらの食事の進み具合を見ながら
料理を運んできます
DSCN3813.jpg
酔いが回って ブレブレの写真が多くて
アップ出来ません
これ珍しかったのでブレ写真をアップしました
茶わん蒸しですが
中から ホタルイカが出てきました
意外と生臭さが無く美味しかったですよ
DSCN3815.jpg
懐石を堪能して 〆は炊き込みご飯でした。
デザ-トがでたんですが
ブレ写真でアップ出来ず
ちょっと食事場所の照度が低かったので
しょうか
それとも酔っていたのか
自信なくしました(笑)
DSCN3821.jpg
食事を終えて
お土産処にお土産を買いに行きました
写真まったく撮らなかったので
画像はありませんが
こ辺りは枇杷の産地だそうで
ビワを素材にしたお土産が多かったです
それと以前、千葉土産で頂いて美味しかった
ピ-ナツ最中が有ったので
ビワとピ-ナツ系のお土産を大量ゲットです(笑)
DSCN3822.jpg
朝食はバイキングでした。
朝食は家では ト-スト一枚にコ-ヒ-だけの
シンプルな食事をたべてるんですが
洋食と和食のバイキングがづらりと並び
僕は手前が和食だったので和食で統一
女房は奥の洋食をチョイスしました
メインは びわ粥 にジャコの佃煮を乗せて
食べましたが
びわ粥 ほんのりピンクがかって美味しそうに見えましたが
 僕が思っていた朝粥とはちょつとちがった上品なお味でした
DSCN3824.jpg
目移りして
焼き魚やメンタイコ、スクランブルエッグにベ-コン、ホウレンソウの和え物
シラスダイコンと欲張って取ってきちゃいました
バイキングは残すのは失礼ですから
いつもの3倍くらいの量をたべちゃいました
いやしいですね(笑)
お蔭でこの日の昼食は
お腹が空かずに
帰りの高速のSAで
夕方近くにラ-メンを食べました
旅の楽しみは
食にありですから
たまには食べ慣れないものを
食べるのも
旅ならではの楽しみです
旅の恥はかき捨てという言葉がありますからね

nice!(42)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー