So-net無料ブログ作成

松田町寄の蝋梅祭りに行ってきました [花]

昨日は日中の外気温が久々に10℃位まで上がって午後は凄し易かったです。 昨日、会社から帰ると家の周りの雰囲気が違ってました。 お隣さんの畑にあった樹齢60年程のケヤキの大木が無くなってました。 冬は葉を落すんですが この落葉が半端でなく我が家の敷地に舞い落ちて厄介物でしたが、表だって言う事は出来ずにいました。 お隣さんも迷惑を掛けてるとは言っていましたが切ったようです。 夏は葉を茂らせて太陽を遮ってくれていたので 多少暑さも和らいでいたんでしょうが、日差しがよく入るようになってバラや花さんも喜ぶことでしょう。 我が家も落葉自の落ち葉の掃除が無くなるので大歓迎です。良かったよかった。 木を切るのも業者が入って切るのでお金も掛かるんでしょうね。 まあ我が家には関係話ですが。


さて今日の記事は 神奈川県西部に位置する松田町寄(やどりき)で行われてる ロウバイ祭りに行ってきました。



IMGP7510.jpg
1月13日から2月12まで
ロウバイまつりが開催されています。
駐車場も誘導員がいて空いてる場所に誘導してくれます
IMGP7450.jpg
駐車場からロウバイ園まではかなり急な 坂道を10分程歩きますが
無料の送迎車が駐車場の近くからピストン輸送してくれます
僕はのんびりと歩きました
IMGP7451.jpg
紅白の幕が掛かってるとこが ロウバイ園の入り口です。
IMGP7452.jpg
入園料 300円を払って入ります
IMGP7506.jpg
入り口を入ると この期間だけお土産を売るスペ-スや
お蕎麦や軽食が食べれるお店か出ています
IMGP7505.jpg
、ロウバイ園は地元の方々が平成16年に標高380メートル付近の荒廃農地を整備し、地域振興に貢献しようと平成17年度寄中学校卒業生が250本のロウバイを記念植樹したのが始まりだそうです
現在は約20,000本以上、敷地面積13,000平方メートル以上と日本最大級のロウバイ園だそうですよ
IMGP7503.jpg
園内は遊歩道が整備されてて ロウバイの間を歩いて見学します
ロウバイの甘い香りが心地良いですね
IMGP7500.jpg
訪れた 1月25日は 満開になってる木もあれば咲き始めの木もあって、五分咲き程度でした
2月の初めが見頃でしょうか
IMGP7499.jpg
IMGP7496.jpg
蝋梅にも 色の濃いのと薄いロウバイがあるみたいです
IMGP7495.jpg
平日で寒い日でしたから
観光客もまばらでした
IMGP7463.jpg
IMGP7487.jpg
この寄地区のロウバイ園の先に
春になると綺麗な花を付ける樹齢230年の
土佐原のしだれ桜
があります。
民家の庭先に咲く一本桜ですが
開花期間中は一般開放されています。
今年は時期を見計らって
訪れてみようと考えてます
自然豊かな丹沢の山懐に抱かれた
寄 
いいとこですよ

nice!(44)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー