So-net無料ブログ作成

千葉飯高寺檀林 [神社仏閣]

昨日は朝から雷が鳴って時折、強い雨が降ってました

通勤道路も渋滞して何とか始業時間に間に合いました

今週はクズ付いた天気が続きそうです

奄美大島は早く見梅雨入りしたみたいですから

そろそろ梅雨が近づいてきた気配が感じますね


さて今日の記事、ゴ-ルデンウィ-クの千葉御朱印旅Lastです

IMGP7071.jpg
訪れたのは
千葉県匝瑳市(そうさ)飯高にある 飯高檀林跡です
今回は関東3大檀林がすべて千葉にあるので3つすべて廻りました
檀林とはお坊さんの学問所です
小西檀林正法寺 中村檀林日本寺、 飯高檀林跡の3つです
IMGP7074.jpg
駐車場に車を止めて
表門に回り込むのに10分ほどあるきました
IMGP7075.jpg
大きな山門をくぐると
林の中に参道が続きます
IMGP7077.jpg
元々は飯高寺があった境内になるんでしょうね
自然豊かな場所です
IMGP7079.jpg
IMGP7081.jpg
7~8分のんびり歩くと
正面に大きな建物が見えてきました
IMGP7083.jpg
飯高檀林は「飯高寺(はんこうじ)」にある。日蓮宗の檀林。日蓮は千葉県出身だから千葉県には日蓮宗関連が多い。この檀林がのちの立正大学の発祥の地となるので記念碑が立ってます
IMGP7087.jpg
ここが飯高檀林跡の講堂が残ってます
月に1度 講堂内部の見学ができるみたいで
この日は見る事が出来ませんでした
IMGP7090.jpg
IMGP7092.jpg
固く閉ざされた扉の内部がどうなってるのか
興味ありますね
IMGP7095.jpg
講堂の裏手に回ると
ボタン園があって入園料100円をboxに入れてボタンの写真を撮りました
IMGP7098.jpg
ちょうど見ごろで見事なボタンに酔いひれました
IMGP7115.jpg
黄色のボタンは珍しいですね
IMGP7103.jpg
1580年 日蓮宗の教育機関として 下総国飯高郷に飯高檀林を開校
1872年 廃壇 300年の歴史に終止符
その後東京芝に宗教院、大学林を経て
1924大学令によって立正大学を開校という歴史の舞台です
それにしても三檀林とも山の中にあって
どのようなキャンパスライフをしていたのか
タイムマシ-ンに乗って
覗いてみたいですね
親元を離れて
学坊や学庵と呼ばれる寮に寝泊まりして
仏教や政治を学んだみたいです
小西、中村、飯高と3つの檀林でも
飯高は特に学位の高い檀林だったようで
同窓会組織の
飯高法縁から高僧が多数輩出したそうです
今は
講堂が残るだけの飯高檀林跡
自然の中に
佇むその姿は
一見の価値がありました

nice!(50)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 50

コメント 9

私が三人目

夏の暑い時期に来ると良さそうなところですね(^^)
by 私が三人目 (2019-05-15 04:22) 

YUTAじい

おはようございます・・
新緑が目に染みて素敵ですね・・・
by YUTAじい (2019-05-15 05:53) 

KINYAN

新緑に囲まれ良いお寺ですね(^ ^)
by KINYAN (2019-05-15 06:05) 

みうさぎ

黄色い牡丹は確かに珍しいかも?
kazu-kun2626さまの車番が2626
これは~加工して2626なのかぁ
気になった~(´艸`*)
歴史を感じる建物ですねっ

by みうさぎ (2019-05-15 08:04) 

ぼんさん

鮮やかな新緑と色とりどりのお花が歴史を感じさせる建物と良くあいますね(^-^)
by ぼんさん (2019-05-15 08:29) 

taekozue

お寺の静寂さと新緑の美しさ・・
写真からも良い空気が伝わってくる感じがします。
ボタンの花もきれいですね。
by taekozue (2019-05-15 08:52) 

Rinko

今年も奄美地方に梅雨入りの先を越されましたが・・・沖縄も今日・明日にでも梅雨入りだそうです。季節は確実に移り変わっていますねー。

緑が目に鮮やかです❤
牡丹も立派!
by Rinko (2019-05-15 09:25) 

斗夢

令和元年だからでしょうか御朱印が大人気ですね。
by 斗夢 (2019-05-15 11:53) 

ファルコ84

檀林を覆いつくす新緑、いいですね!
紅葉程騒がれませんが
目に優しく、心にも優しい、落ち着いた色彩です
深呼吸をすると体が浄化されるようです。
by ファルコ84 (2019-05-15 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。