So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日蓮宗本山巡り 北山本門寺Part1 [神社仏閣]

昨日は外気温が18℃まで上がって4月上旬の陽気になると予報されてましたが 確かに仕事しててもジャンパ-一枚脱いでフリ-スで仕事しててちょうど良かったです。 今、風邪が流行ってるんでしょうか昨日は 11名の休みが有って内9名は風邪の症状でお休み その9名の中の3名はインフルエンザだそうで長引きますね。 仕事も連休明けで多くて 他部署からの応援で対応してましたが今週は寒暖差が大きいのでさらに影響がでそうですね。 皆様も体調管理に十分気をつけて下さいね。

さて今日の記事 昨年12月28日の記事の続きにします


IMGP6742.jpg
田貫湖を後に 訪れた場所は
静岡県富士宮市にある 北山本門寺
山号は富士山 正式名称は 法華本門寺根源 と呼ぶ日蓮宗のお寺です。
IMGP6743.jpg
本門寺の参道も 仁王門門の前を県道が走っていて道路で分断されています
仁王門と富士山を参道から見る事が出来ます
IMGP6744.jpg
参道の両側には 坊が続いています
やすで の花でしょうか
参道を下ってみました
IMGP6746.jpg
参道の外れまできましたが
振り返ると
仁王門まで一直線に参道が続いてます
桜の木が参道の両側に植えられてるので
春は綺麗でしょう
IMGP6753.jpg
参道を本門寺に向かって戻ります
今でも 両側には大きな坊がのこっているので
寺の格式が以前から高かったのでしょう
IMGP6754.jpg
調べて見ると
元々は 日蓮の弟子で6老僧のひとり日興の法脈を継承した冨士門流に属し
日蓮本門宗という日蓮-法華宗の流派の一つで本門宗の総本山だった
と言う事で大きな寺勢を誇っていたようです。
IMGP6758.jpg
昭和16年に
本門宗は身延日蓮宗、勝劣派の顕本法華宗とともに三派合同を行い、日蓮宗を結成、北山本門寺とその末寺は以後日蓮宗に帰属して現在に至る。
IMGP6759.jpg
日本の仏教界で各宗派の中では派閥が有って
日蓮宗の中でも派閥が沢山あったようです
IMGP6761.jpg
日蓮宗に統合されてからも
日蓮宗7大本山の一つに数えられている。
本門宗の総本山の名残を残す扁額
本門寺根源 と記される 立派な仁王門です
IMGP6766.jpg
仁王門から 二天門が見えます
IMGP6769.jpg
仁王門をくぐって振り返ると
朱色が綺麗です
IMGP6774.jpg
仁王門から続く 二天門も絵になります
IMGP6776.jpg
二天門から本堂(御影堂)へと続きます
IMGP6778.jpg
訪れた時は 12月28日でしたから
正月の初詣にでしょうか
本堂に向かい提灯が飾られてました。
IMGP6781.jpg
本堂には
山号の富士山 の扁額が掛かってます
IMGP6779.jpg
本堂の横には 日蓮上人像と開山堂が立ってます
この後
もう一回 北山本門寺の記事が続きます

nice!(38)  コメント(7) 

nice! 38

コメント 7

SORI

kazu-kun2626さん
やっと訪問できました。
遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by SORI (2018-01-10 04:28) 

YUTAじい

おはようございます。
寒暖差激しいです・・・風邪引きさん・・・インフルエンザさん・・・多くて近寄れません( ´艸`)・・・
by YUTAじい (2018-01-10 06:18) 

Rinko

昨日は18度まで上がったんですねー!
寒暖差が激しいと身体がついていくのに悲鳴をあげますね。どうぞご自愛くださいませ!

富士山がこんなに間近に見える北山本門寺、一度訪れてみたいです~^^
by Rinko (2018-01-10 07:35) 

KINYAN0829

おはようございます
富士山がきれいに見えるお寺、いいですね(^^♪

by KINYAN0829 (2018-01-10 08:51) 

馬爺

富士宮ではコチラが一番見栄えがするお寺さんですね、仁王門も改修して立派になりましたからね、塔のミニチュアが有るんですよご覧になりましたか?
by 馬爺 (2018-01-10 10:21) 

koh925

空気が澄み晴れの多い1月は、写真も美しいですね
相変わらず訪問、更新が遅れています(^^
by koh925 (2018-01-10 19:22) 

suzu*

休みんたんびに天気が悪ぅて。。
カズ君はお元気でなによりです^^
初詣って特にいつまでってことはないそうな
臥龍梅っちゅう梅が植えられとる
超近場の天神様をお参りしてきましてんで。
「小吉」やったけど
一歩前の自分を見て前に進みなはれ、っち。
親子の確執、心機一転ですがな
by suzu* (2018-01-11 15:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。