So-net無料ブログ作成
検索選択

シジュウカラを撮りました [飛び物]

WBCのサムライジャパン、キュ-バ、オ-ストラリアと2連勝して B組1位でセカンドステ-ジに進みましたね。B組1位はA組の2位と対戦になるんですが A組は韓国、台湾がまさかの予選リ-グで敗退して1位イスラエル、2位オランダですね。まさか韓国が一次ラウンド敗退とは思ってもみませんでした。まあ韓国は、お国自体がどおしょうもない状況に陥ってますから士気が上がらないんでしょうね。 それにしてもイスラエルが強すぎますね。日本も足元をすくわれない様に頑張ってほしいですね。

さて今日の写真 先日撮った野鳥さんの写真になります。

IMGP9103.jpg
シンボルの森の架け橋
IMGP9084.jpg
管理棟の前を通って 野外ステ-ジに向かいます
IMGP9085.jpg
ちょっと 名前が出てきませんね
木々も花を付けてきました
IMGP9087.jpg
 シジュウカラでしょうか
IMGP9088.jpg
 シャクナゲが早くも花を付けてました
IMGP9090.jpg
 どんな所で 野鳥の写真を撮っているかというと
こんな林の中の道を行ったり来たりしながら 鳥さんの姿や鳴き声を頼りに
探鳥してます
前回、この辺りで ルリビさんの♂を見かけました
IMGP9092.jpg
木の陰が美しかったので写真を撮ってみました
IMGP9093.jpg
 サンシュユの花が咲いてました
まだ咲き始めですね
IMGP9101.jpg
ちょっと遠くて 後姿なので
鳥さんの名前判りません
IMGP9116.jpg
シジュウカラです
久々に撮りました
IMGP9106.jpg
SSを遅くして撮ってみました
何となく躍動感が出ますね
IMGP9126.jpg
 この鳥さん シジュウカラと追いかけこしてました
ヤマガラのようです
IMGP9131.jpg
ちょっと 遠くに停まったのをとりました
トリミングしました
IMGP9135.jpg
フックラ したシジュウカラです
この日は ルリビタキのルの字も出ませんでした
まあヤマガラが撮れただけでも良かったです。
今日はこれからテニスです。
ご訪問ありがとうございました

AFC試し撮り [飛び物]

先日CP+で CANON 7DmkⅡの動体追従性やAF精度に度胆を抜かれたんですが年金生活者の身ではマウント変更や2マウント化は非現実的なのでCANON機購入はキッパリと諦めました。 そんな中で現在使ってるPENTAX-K3の取説マニュアルをもう一度読み直して AF-Cの設定をユ-ザ-登録ボタンに設定してAF-Cの追従性を再確認してみました。以前CP+の記事でsunnyさん、2kさんからアドバイスを頂いてたので HD-PENTAX D-FA150-450mmEDとk3の組み合わせはAF-Cでもかなり精度が出るそうなので(メ-カ-の人も同じ趣旨の話をしてた)購入も検討しましたがちょっと手がでませんね。お高いです(笑) そんなもんで現行の シグマ50-500mmAPO を使用し続けて最適な設定を見つける事にしました。 設定はAF-C  連射は最初の1枚ピント優先で後はコマ速優先、 1SOfは100~1600オ-ト露出はTVのシャッタ-速度優先 AFは中央1点を含む12点の測距点に設定しました。 レンズはシグマ50-500ですね

注: 今までAF-Cはピントが狙った場所に会いズライかったのでAF-Aの中央1点で動体は撮っていました。

IMGP9020.jpg
止まってる カモさんは さすがに外さないですね
IMGP9023.jpg
ちょっと露出アンダ-で水紋狙いで
IMGP9029.jpg
水の上を動いてる撮りさんも大丈夫そうです
IMGP9030 (2).jpg
中央12点の測距点 を中央で撮ってる為 体の真ん中にピンが来てますね
撮る時 目に゜ンを持ってくるには 測距点を手動で右上に移動するか 目を測距点の中心にしないと
ピンが目に来ませんね これはテクの問題でしょうか?
IMGP9032.jpg
カワセミ君  目にピン合わせて AFロックして構図を変えて撮ってみました
IMGP9048.jpg
問題なのは カワセミ君 下の池から 魚を咥えて 橋にとまったんですが
ピンが甘くて 追従してないみたいです
12点の測距点の中に入れてシャッタ-切ってるんですが
レンズのAF追従性なのか 僕の腕か はたまた機材のせいでしょうか
シャッタ-チャンス逃してます
IMGP9048 (2).jpg
上の写真を拡大すると ピンボケ のようで手ブレではなさそうです
IMGP9049.jpg
連射で撮り続けて
数ショット後ろの絵です
IMGP9050 (2).jpg
上の写真を拡大しました。
最初の写真よりピンは良いようですがジャスピンとは言い難いです
この間 カワセミ君は同じ場所にステ-して首だけ振ってました
IMGP9057.jpg
魚を食べ終えた カワセミ君
飛びましたので 連射で撮りました
何となく ピン来てるようですが?
IMGP9057 (2).jpg
拡大しました
ちょっと距離があったせいでしょうか
ちょっとピン甘いですね
IMGP9059.jpg
連射の2枚後です
IMGP9059 (2).jpg
同じ様に 拡大すると
ほぼ同じような 状況でした
それと写真には現れませんが AFエリア12点や27点ではピンが鳥さんから外れる確率が高く
AF-Cでは歩留りが悪いです シャッタ-チャンスで鳥さんにピンがこなくてはイラつきますね。
と言う事で僕的には 今までどおり AF-A(SとCのカメラ自動選択モ-ド)と中央1点で
鳥さんは撮っていくつもりです。
日の丸構図になっちゃうでけどね
ISOはいままで800か1600固定にしてたんですが
PENTAXのハイパ-マニュアルでシャッタ-速度と露出に合わせて100~1600オ-トで
撮ります
カメラの設定をいじくりながら、また腕を磨きながら
AF速度、精度が弱いと言われてるPの機材で
撮り続けて行くつもりです
CやNだったらもっと労せずに簡単に撮れるんでしょうけどね(笑)

七沢森林公園 エナガ [飛び物]

昨日の日曜日  テニスコ-トが取れなくて テニスはお預けでした。 しかたなく午前中はいつもの森林公園に行って鳥さんを撮ってきました。 前回訪れた時に ルリビの♂を枝被りながら撮った場所に行って2時間待ちましたがルリビさん出てきてくれませんでした。 出て来るのは四十雀ばかりでしたが ちょっと楽しめました。

今日の写真は前回 撮ったエナガの写真になります

IMGP8755.jpg
すずめ さんがお出迎えです
IMGP8761.jpg
この時 初めて撮った エナガ です
撮ってる時には名前 判りませんでしたが
帰って来てから 調べたら たぶん エナガ に間違えなさそうです
IMGP8762.jpg
小さな鳥さんさんで
大きさや姿形が、犬で例えると チンさんのような感じですね
IMGP8765.jpg
木を 器用に登って行くので 初めは ゲラ かと思いました
木の皮に隠れてる 虫を捕食してるみたいです
IMGP8767.jpg
何となく
ゲラさん系 のポ-ズですね
IMGP8768.jpg
エイと飛び移る瞬間です
IMGP8774.jpg
何羽かで行動してて
あまり人を恐れませんね
IMGP8779.jpg
今日も 会えるかなとと探しましたが
姿を見せませんでした
IMGP8785.jpg

この鳥さんは

イカル それとも ウソでしょうか

よく似てるので判りませね

ご訪問ありがとうございました


河津桜と鳥さん達 [飛び物]

昨日は昼頃から風が詰めた買ったですね。関東は最高気温が10度に届かなかったですね。 まさに三寒四温で春が近づいてくるんでしょうね。今日は2月最後の日になりますね。明日から3月ですから寒さも、もう少しの辛抱でしょうね

さて今日の写真 先日撮った 河津桜と鳥さんの写真になります

IMGP8480.jpg
河津桜にも品種があるんでしょうかね。 場所によって 1月末に開花してたり
これから開花する場所もあったりと開花には 差が見られのすね
この時は10日程前でしたがほぼ満開でした
IMGP8478.jpg
河津桜とメジロを撮りたかったんですが
ヒヨドリが居座って メジロ君は近づけませんね
IMGP8482 (2).jpg
 ヒヨドリに近づいて 何回か追い払ったんですが
すぐ戻ってきます
IMGP8487.jpg
河津桜を一人で独占してます 
IMGP8490 (2).jpg
追い払うと 一時離れるが
IMGP8491.jpg
又 現れる
ヒヨちゃんと根気くらべです
30分 経っても ヒヨちゃん この場所から離れないので
僕の負け、少し盛りの過ぎた河津桜があったので
そっちに移動したら メジロ君が 居るじゃないですか~
IMGP8524.jpg
河津桜の状態は悪いですが
ヒヨちゃん撮るよ、メジロ君の方が絵になりますからね
IMGP8527.jpg
メジロ君 背伸びして飛ぶ先を確認してるみたいです
IMGP8530 (2).jpg
逆さになったりトリッキ-な動きで
蜜を吸ってますね
IMGP8539 (2).jpg
メジロ君 花弁に口を突っ込んで蜜を吸ってますね~
IMGP8555.jpg
IMGP8576.jpg

ちょっと花が終わりかけてまいすが

メジロ君に会えて大満足でした。

今季は ウメジロが2回に

河津桜とメジロ君も2回撮る事が出来ました

それにしてもヒヨドリ君は

気性が荒いから

嫌われ者になってますね。

久々にヒヨちゃん写真に収めましたが

意外と凛々しい顔つきしてるんですが

性格が攻撃的な所が

玉に傷ですね

ご訪問ありがとうございました


七沢森林公園の野鳥たち [飛び物]

昨日は午前中雨でしたが、南風で気温が上がって暑いくらいの陽気になりましたね。昨日から横浜でCP+が始まったので 馬爺 と初日に行ってきましたよ。 ああいうところに行くとカメラやレンズが欲しくなるので近づかないようにしてたんですが 16Gで1000円のTOSHIBAのSDカード1枚だけ買ってきました。TOSHIBAさん経営が厳しい状況ですから出来るだけTOSHIBA製品を購入してあげたいですね。 中古のレンズやボディなんかも特設会場で沢山並んでいたので楽しい時間が過ごせました。 平日ですが凄い人出でした。土日はさぞかし混むんでしょうね

さて今日の写真 七沢森林公園で出会った鳥さんの写真になります

IMGP8496.jpg
こんな 休憩スペ-スで鳥さんが近づいてくるのを待ちました
IMGP8497.jpg
高い場所に口ばしの大きな鳥がいました。 文鳥に良く似てました
確か シメ という鳥でしょうか
IMGP8505.jpg
この鳥さん 木の天辺にいて降りてきません
IMGP8508.jpg
IMGP8507.jpg
この鳥さんは 顔がハッキリしませんが
シメでは無さそうです
IMGP8506.jpg
そして 小さな鳥さんが2匹  メジロさんが 近くの河津桜の蜜を吸いたいんですが
河津桜には ヒヨドリさんが居座ってて、他水木の上でヒヨドリの様子を見てます
IMGP8584 (2).jpg
そして初めて出会った ジョウビタキの♂のジョビ男君です
皆さんのブログで姿は見てたので 特徴的な色ですぐジョビ男と判りました
IMGP8585.jpg
近づいたら 逃げちゃいました
IMGP8590.jpg
止まったとこが見えたので ゆっくり近づいて バッチリ撮れました
男前の顔をしてますね~(トリミングしてます)
IMGP8591.jpg
ジョビ男君も人馴れしてるのかほかの鳥より近づいても逃げないです
IMGP8593 (2).jpg
そしてこの鳥 ルリビタキ♀のようですね
IMGP8599.jpg
そして この木はスギの木です
スギ花粉の元となる茶色の花をたくさん付けてました
2~3日前からスギ花粉が飛び始めました
僕は毎日マスクを着けてますが
皆さんは如何ですか
あと1回七沢森林公園の鳥さん続きます
ご訪問ありがとうございました

今年2回目の ウメジロ [飛び物]

昨日は午後から風が冷たかったですね。 夕方、散歩に出る時厚手のコ-トにしました。 最近フリ-スジャケットでも寒く無かったんでけど 北風の影響でしょうね。

さて今日の写真 ウメジロ 2回目になります。 1回目は ウメジロ を撮りに2回通ってやっと撮れたんですが、2回目はルリビタキの探鳥に行った時 梅の木にメジロが居たので撮ってみました。  2回目ですからあまり感動はしなかったんですけど今回は カメラのAF設定を動体予測のAF-Cモードで撮ってみました 今まではシングルショットのピント優先で撮っていたのですが PENTAXの動体予測はプア-なので使っていませんでした。 さて結果は如何に。

使用機材は PENTAX K3  レンズSIGMA50-500apo でテブレはレンズ内手振れでカメラ内はOF SSを稼ぐためISOを400に上げて撮ってます。

IMGP8415.jpg
ちょっと 梅が終わり掛かって 花が傷んでます
IMGP8427.jpg
連射で撮ってますが
それなりに動体追従してるみたいです
IMGP8428.jpg
追従しきれないのでしょうか
ちょっとピンが来てないショットもありますね
IMGP8431.jpg
メジロさん チョコマカ動いてるんですが
枝被りしてない場所はしっかり動きに追従してますね
IMGP8432.jpg
梅にキッスしてる メジロさん
IMGP8443.jpg
飛び立つ瞬間でしょうか
IMGP8448.jpg
まだ カメラの細かい設定をいじってないので
もう少しトライ アンド エラ-で設定を煮詰めたら
もう少し良い写真が撮れそうです
てか
もっと早く AF-Cを使ってたら
もっと簡単に撮れていたのかもしれませんね(笑)
話し変わって
日曜日に ダイヤモンド冨士を撮った写真 PCに取りこんで
確認したんですが 条件が良かったので
湖に逆さ富士とダブル ダイヤが
撮れてました
まあ ベタなぎではなかったので
逆さ冨士はそれなりですが
4回目で初めて
それなりのダイヤモンド冨士が
撮れました
しかしブログにアップするのは
順番から行って
来週になりそうですね
鳥さんやら花の写真が
出番を待ってるので
今しばらくお待ちくださいね

ルリビタキに会いに七沢森林公園に行きました [飛び物]

ブロガ-の美美さんや斗夢さんの記事で綺麗な ルリビタキ の写真を見て、僕もルリビタキに会いたくて 2回程 以前チラ見した場所に訪れましたが ルリビタキ に出会う事は出来ませんでした。 2回とも 七沢森林公園だったんですが、北口駐車場から歩いて ながめの丘 で撮ってました。 そして2月16日の午前中 3回目の探鳥は 中央口に車を停めて おおやま広場周辺に行ってみました。 帰りに管理事務所に寄ったんですが、七沢森林公園で見れる冬の野鳥として ルリビタキ が載ってました。嬉しかったですよ。 そして出る場所も書かれてました。 おおやま広場とは反対側の ちょうど おおやま広場と ながめの丘の中間にある 野外ステ-ジ の辺りに出るそうです。 皆さんのブロぐでも 同じ場所に行くと出てきてるみたいなので 4回目は 野外ステージで張り込みをして ルリビタキに会えたらと思ってます

家に帰るまで気が付かなかったんですが ジョウビタキの♀とばかり思って撮った鳥さん PCに落として拡大すると青色がかった尾羽が もしや ルリビタキの♀ もしくは♂の若鳥で色が青くなる前の個体かななんて一人興奮してます 今日はそんな写真もアップしますので 解る方教えてくださいね。

IMGP8596.jpg
神奈川県厚木市にある 県立七沢森林公園 の中央口です
IMGP8604.jpg
七沢森林公園のシンボル 森のかけはし
IMGP8450.jpg
高い位置から見た 森のかけはし
IMGP8451.jpg
森のかけはしを渡って
大山広場に行く途中 ジョウビタキ♀とばかり思って撮ったんですが
PCに落としてみると ジョビ子さんではなかったです
もしかしたら ルリビタキの♀か♂の若鳥でしょうか?
IMGP8451 (2).jpg
上の写真をトリミングしてみました
尾の部分が青みがかってます
IMGP8457 (2).jpg
メジロさんのアクロバットです
体が柔らかいですね
IMGP8474.jpg
ここが おおやま広場
この周辺で 上の写真を撮ってます
IMGP8463.jpg
おおやま広場から撮った 神奈川のランドマ-ク
大山(おおやま)です
IMGP8471.jpg
河津桜が綺麗に咲いてました
IMGP8473.jpg
この河津桜に 鳥さんが来てたので 写真を沢山撮りました
河津桜とメジロの写真は後日アップします
IMGP8475.jpg
この森林公園には シャクナゲ園 が何か所かにあります。
大きな蕾が着いてます
IMGP8593.jpg
そして 最初の ルリビらしき鳥さんを撮ってか1時間以上後に また ルリビタキ♂ らしき
鳥さんを撮りました
この時も ルリビタキ とは思ってもいませんでした
鳥さん自体が小さいのと かなり離れた距離から撮ってるので
その場では判らないですね
IMGP8593 (2).jpg

上の写真をトリミングしてます

尾羽がはっきりと青色になってます

IMGP8756.jpg
そして、この写真 昨日の午前中
4回目の ルリビタキ探鳥に行って 七沢森林公園の 野外ステ-ジ辺りで
ゲットしました
距離があったのと 枝かぶりしちゃってますが
この色 ルリビタキの♂ だと思います
1回目は距離があって 2回目の遭遇に期待しましたが
出てくれませんでした。
七沢森林公園にもルリビタキが居る事確認できただけでも
ラッキ-でした
今度は真面な写真をゲットしたいですね。
話し変わって
昨日午前中は七沢森林公園でルリビ探鳥
午後は 山中湖にダイヤモンド冨士を
撮りに行ってきました
いや~ 凄い人出でした
お祭り状態ですね。
関西や九州ナンバ-の車かなり居ましたね
車中泊でダイヤモンド冨士が撮れるまで
粘るらしいですよ。
遠くの人はそお何回も遠征のチャンスないですからね。
陽が落ちると急激に寒くなりますね
写真沢山撮ったので
後日アップします
ご訪問ありがとうございました

ルリビタキに合いに探鳥 [飛び物]

電池交換しても動かなかった万歩計、防湿庫に入れて1日たったら なんと時計機能のゼロが点滅してるではないですか。早速時刻を合わせたら 歩数がゼロでメモリをチェックすると一週間ゼロが表示されました。 そのまま歩行すると歩数がカウントされました。 昨日は会社で7000歩強、散歩で6000歩あるいたので 13000歩以上カウントされほぼ正常に戻ったみたいです。 液晶も綺麗に表示されるようになって 洗濯の影響から脱したみたいです。 amazonに同じ物発注しちゃいましたけど、まだ未発送なのでキャンセルできました。 プレゼントで頂いた物なので治ってよかったです。

さて今日の写真は 1週間ほど前に ルリビタキに会いに 鳥さんを撮りにいった写真です

IMGP8369.jpg
前回、探鳥に行った 森林公園に行きました。
探鳥は 何回も通わないと鳥さんを見つける事が出来ないそうですね。 それと探鳥のコツは
鳥の鳴き声で探すそうですから 試しに耳を澄まして鳴き声を目当てに探したら
あら不思議 木の上の方に何やら すずめ のような鳥さんが 桜の芽を突いてました
よく観察すると 木の芽を食べてるみたいで
カスが下に落ちてます 
500mmで覗くと すずめではなく 初めて見る鳥さんです
IMGP8370.jpg
頭が黒くて
首の下がオレンジ色してました
すずめより 少し大きくて ズングリしてますね
IMGP8371.jpg
木の上にいるので 真下から 真上の鳥さんを撮ってます
白っぽいお腹ですね
IMGP8374.jpg
そして場所を移動して 4~5年前に ルリビタキ を見た場所で 鳥の声に耳を澄ませていると
少し離れた場所に ジョウビタキの♀ が現れました
いや~ 可愛いですね。 ジットしてカメラを向けてるとこちらの方に寄ってくるではないですか
IMGP8378.jpg
ジョビコさん
久々に撮りたい放題撮りましたよ
つぶらな黒い小さな目が可愛いです
IMGP8381.jpg
近くまで来ると 木に飛び移ったりして遊んでるみたいに
サ-ビスしてくれました
IMGP8383.jpg
5~6分 したら
森の中に飛び去りました
ぼくが写真を撮っていたらハイカ-の人が何をしてるんですかと不思議そうに話かけてきました
長いレンズを着けてたので興味があったんでしょうね
鳥さんを撮ってますといったら 見せてくれと言うので
ジョビコさんの写真見せたら 凄くビックリしてました~ 彼らにすると非日常的な写真ですからね。
IMGP8394.jpg
ヒヨちゃんも何処にでも顔を出しますね
IMGP8397.jpg
少し離れた場所に こんな鳥さんも出て来てくれました
多分 四十雀 だと思いますが
背中が少し緑がかってますね
我が家の庭に来る 四十雀はちょっと黒っぽかった気がします
IMGP8398.jpg
今回の鳴き声がした方向に鳥さんを探す方法は大成功でした
30分ほどで 4種類の鳥さん撮れましたから
前回は 2時間粘って 2種類でしたからね
探鳥も経験がモノ言う世界のようですね。
しばらく 定点観測ではないですが同じ場所に足を運んでみるつもりです
そしていつか ルリビタキに出会いたいですね。
IMGP8403.jpg
IMGP8405.jpg

やっと咲いてくれた 我が家の蘭ちゃんも

長い間咲いて楽しませてくれてます

話し変わって

今日は定休なので

ルリビをさがして午後は 山中湖のダイヤモンドでも

と予定してましたが中止です

伯父が入院したとの連絡があって

急遽お見舞いに行く事になりました

94歳と高齢なので心配です

ご訪問ありがとうございました


メジロ リベンジ [飛び物]

昨日の金曜日 夕方から雪が降りだして庭が白く雪化粧しました。 天気予報では関東南部で一時的に雪が舞う所があるような予報でしたから降るとは思ってましたが まさかこんなに沢山降るとは思いませんでした。 今日テニスコ-トに雪が積もって無い事を祈るばかりです。

さて今日の写真 1週間前の金曜日、会社に行く前に撮った メジロと梅のリベンジ写真になります

IMGP8072.jpg
梅園にむ着いて 10分程 メジロさん現れませんでした
会社に出勤の都合30分だけと決めて出かけたので また空振りかなと嫌な予感が脳裏をかすめます
IMGP8090.jpg
すると小さな鳥が 紅梅の木に 降り立ちました
鳥さんをビックリさせない様に近づくと メジロさかです
ファ-ストショットです。 ちょっと花に被ってますが 何とか写真をゲットしました
IMGP8109.jpg
すると 別のメジロさんご一行が 白梅に停まったので
白梅に移動しました
こちらには4匹ほどのメジロさんなので 撮れる確率が高まりますからね
IMGP8082 (2).jpg
 今回は レンズは汎用ズ-ムレンズの 55-300mm一本しか持って行きませんでした
この写真は トリミング してます
IMGP8113 (2).jpg
メジロさん 忙しく動き回るので  300mmで f5.8からの暗いレンズではSSを稼げないので
鳥さんぶれますから ISOを800まで上げて 撮ってます
IMGP8120.jpg
IMGP8170.jpg
かなり近くまで寄ってきたので
引いて撮ってます
IMGP8174 (2).jpg
IMGP8180.jpg
IMGP8136.jpg

この写真はトリミングしてます

まあ その間 5分前後だと思いますが

手当たり次第に連射で撮って

撮り終わった後に

同じようなショットゃピンの甘い写真を

プレビュ-の拡大画面で確認して

消去しますが

200枚位撮って70枚位になりました

まあブログにアップするのはその中でも良い物を

僕の判断で選んでアップしてます(笑)

AFは中央一点でメジロさんの目にピンを持ってきてるんですが

なかなか難しいですね

それにしても メジロさん 可愛いですね

ご訪問ありがとうございました


メジロを撮りに行きましたが [飛び物]

今日は天気用法で関東南部でも所によって雪が降る予報がでてますね。 天気予報ではあまり降り続くことはないと言ってますが そお言う時に限って降り積もりますからね。3年前は2月中旬に大雪で関東南部は今頃が一番雪が降りやすい時期なので注意がひつようですね。 今日は会社定休なので 家で雪見酒でも飲みたいですね。(笑) 

今日の記事、2月2日の9時過ぎに 近くの梅園に 梅とメジロ を撮りにいきました。その時の写真になります

IMGP8002.jpg
梅園 につ着くと すぐ目名止まったのがこの鳥さん
意外と人馴れしてるのか一定の距離までは逃げません
我が家のムスカリ の花を食べた鳥さんもこの鳥と同じ鳥でしたよ
IMGP8013.jpg
30分程メジロが来るのを待ってましたが
かなり遠くの 木の幹で何やら鳥さんが木の幹を突いてました
赤ゲラかなと思って 500mmで覗くと メジロさんでした
結局このメジロさんは 梅の木には近寄りませんでした
メジロが何を突いていたのか 黄の幹を調べると 樹液の塊でした。 甘いのでしょうね
IMGP8019.jpg
一時間待っても お目当てのメジロさんが来ないので
鉄の鳥 を撮ってみました 拡大するとANAの飛行機でした
IMGP8020.jpg
多分 メジロさんが 梅の木に 来ないのは
この鳥さんがいるからでしょうね
ヒヨドリ が居座ってるので この日は諦めて場所を変えてみました
IMGP8036.jpg
カワセミさんをよく撮りに行く川辺に行きました
カモさんはいましたね
IMGP8037.jpg
カワセミさん 姿を見せません
30分ほどで身きりをつけて 近くの森林公園に
探鳥にいきました 5~6年前に ルリビタキ を目撃したことがある公園で
もしかしたら と一縷の望みを持っていきました
IMGP8040.jpg
こんな風情のある石段が続く森林公園です
IMGP8042.jpg
小高くなった 見晴の良い場所で探鳥をしました
IMGP8043.jpg
ここからは50Kmほど離れた スカイツリ-が冬場の空気が澄んだ日に
見る事が出来ます ちょっとボンヤリしてますが真ん中にスカイツリ-が見えましたよ
IMGP8044.jpg
そこで撮ったのがこの写真
鳥さんの名前今一 判りません
IMGP8046.jpg
足元には 福寿草でしょうか
一輪 花を付けてました この福寿草は野生みたいですよ
IMGP8049.jpg
こんな花も咲いてました アセビの花ですね
IMGP8051.jpg
釣り鐘上のピンクの小花が
少し開花が始まってました
この花が咲くと 春を実感できますね
IMGP8053.jpg

そして最後に撮った写真がこの鳥さん

小さくて可愛い鳥さんでした。

いや~ 探鳥って難しいですね。

何処に行ったら鳥さんに会えるのがまったく見当が付きません

カワセミだったら 20~30分川岸で待ってれば会えますが

野鳥は何処に出るのか 皆目見当がつきません

木の実とか鳥さんの餌になるような木や植物探したんですが

それも見つからず

森林公園の中を当てもなくうろついて

たった2羽の野鳥に会えただけでした。

メジロさんは

翌日 朝7時過ぎに会社に行く前に

同じ梅園に行ったら

出て来てくれて

梅とメジロの写真、リベンジ出来ました

また後日ブログにアップをしますね

ご訪問ありがとうございました