So-net無料ブログ作成

吾妻山の夕景冨士 マジックアワ-編 [富士山]

昨日の月曜日 朝の内は秋のような宇ヴℂ風が吹いてました 午後になると流石に気温も上がって暑くなりましたが30℃そこそこでなんとなく過ごし易かったです。 けど 土日のオ-バ-ワ-クで何となく体が重く感じましたね。 今週末は早くも9月ですね. 9月1日は防災の日ですが当自治会でも9月3日に関東東海沖地震が発生したとの想定で防災訓練を実施します。 消火器の詰め替えや非常食を使った炊き出しなんかもするのでもう一頑張りですね。 それが終わると敬老の日のイベントがあるので9月も忙しい日か続きます。ファイト~一発~ですね。


さて今日の記事は吾妻山からの夕景冨士 マジックアワ-編です。


IMGP3897.jpg

風景でもポートレートでもどんなものでも美しい写真になる"マジックアワー"という時間があるのをご存知ですか?朝の日の出の直前やよく晴れた日の日没直後は幻想的で美しい写真が撮れるんです

日没から10分が最高に素敵な時間なんですよ

IMGP3898.jpg
ちょっとホワイトバランスをいじってみました。
IMGP3899.jpg
非現実的な絵もたまには面白いですね
IMGP3901.jpg
コスモスをシルエットで入れ込みもした
IMGP3904.jpg
肉眼で見るとこんな感じに見えますよ
IMGP3908.jpg
IMGP3911.jpg
IMGP3913.jpg
太陽が沈んでから
10分から15分 富士山にピントを合わせたり コスモスに合わせて富士山ボカシたりと
楽しい時間が進んで行きます
IMGP3918.jpg
今回 16-85mmのワイド端で撮りたかったんですが
90mmマクロレンズをてっきり16-85mmと思い込んで持っていったので16mmで撮る事
が出来ませんでした。
35mmマクロで撮った写真になります。
空の青と夕焼けのオレンジのグラデ-ションに冨士山のシルエット
辺りはすっかり陽が暮れて
吾妻山の山頂には僕一人です。
実はこの写真を撮っていた時
女性ブロガ-さんが同じ景色を写真に収めていたんですが
暗くなると
山道を帰るのが不安と言う事で
明るい内に帰られました
帰る方向が同じなら
声をかけられたんですが
別方向なのでね。
男の僕でも
暗い山道を一人で下るのは大変です
でもマジックアワ-は
勿体ないので
撮るようにしてますよ
自然の中で写真を撮る時は
出来るだけ複数で行くと安心ですね。

nice!(44)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

吾妻山の夕景冨士 [富士山]

昨日は暑かったです。 予報では36℃となっていたので猛暑日になったのでしょうね。今日は午後から雨の予報が出てますね。午前中はテニスをして午後は写真の整理でもしましょう。 ところで今日の記事の吾妻山、 正月に菜の花と富士山のコラボで有名な神奈川県西部の二宮町にある有名な富士山スポットなんです。8月はコスモスと富士山のコラボが撮れるんですが 富士山はこの時期は朝と晩の条件の良い時だけしか見れません。ましてコスモスのコラボとなると朝の内の限られた時間になります。夕景だとシルエットになりますね。 今回は夕景冨士狙いで早めに行ってコスモスも撮ってみようと言えを2時過ぎに出て3時半頃には吾妻山山頂につきました。 着いてすぐ確認したのがコスモスがまだあるかです。 まだコスモス有りましたが状態は極めて悪い状態でした。ここは正月に菜の花を開花させるのでコスモスは例年8月末には抜き取られてしまいます。まあ僕の場合は夕景冨士狙いですからコスモスが無くてもOKなんですが、あればあれで夕景富士な花を添えてくれますからね~ 咲いてて良かったですよ。 


と言う事で 吾妻山からの久々の夕景冨士です。


IMGP3867.jpg
標高136メートルの展望台からは箱根や丹沢、富士山も綺麗に見える絶景スポットです。晴れた日には相模湾と遠くに大島なども見ることができます。広い芝生の広場、そして長さ102メートルのローラー滑り台は子どもたちに大人気。また、小動物園では約30匹の可愛いウサギたちに癒されるはず

IMGP3874.jpg

3時過ぎに到着して
コスモスの写真を撮って時間を潰してます
IMGP3868.jpg
太陽も西に傾いて大きな影を作ってます
IMGP3871.jpg
IMGP3875.jpg
吾妻山の上から箱庭のように見える家並みも
夕陽で輝いてます
IMGP3876.jpg
夕陽越しに見える 箱根の山並みは少し霞んでシルエットになってます
IMGP3877.jpg
芝の緑が夕陽に輝いて綺麗ですね
IMGP3880.jpg
18時頃 夕陽が富士山の右肩に近づくと
富士山が夕陽色に輝き見え始めました
IMGP3882.jpg
だいぶ富士山がはっきりわかるようになってきました
IMGP3884.jpg
山頂が真っ赤に燃えてるようですね
IMGP3888.jpg
太陽が 富士山の稜線に掛かると
稜線の延長線上に影が投影されてるようです
IMGP3892.jpg
IMGP3895.jpg
太陽が沈むと 真っ赤に燃えていた富士山が
黒いシルエットになって
夕焼け空に聳えてます
富士山にたいようが沈んでから
10分前後がマジックアワ-
と呼ばれて
刻々と
色合いが変化をしていきます。
辺りは暗くなってきましたが
太陽がしずんでから
20分ほど
静寂の中のドラマを堪能しました。
夕景冨士は
マジックアワ-にあと1回続きます
そうそう
この写真では富士山の右肩に太陽が沈みましたが
吾妻山では9月10日に
富士山の山頂に太陽が沈む
ダイヤモンド冨士が見られます
天気が良くて条件が
揃えば
訪れたいですね。

nice!(52)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士見塚の春めき桜Part2 [富士山]

WBC侍ジャパン 準決勝でアメリカに惜敗しましたね。会社で昼休みTVで6回の菊池のホ-ムランを見て勝てるとおもったんですが、日本の2失点は全て守備のエラ-絡みで失点したようですね。 残念ですが良く頑張ったと思います。話し変わって昨日会社の帰りに 富士見塚に寄って夕景冨士でも撮ろうと言って来ましたが富士山は雲に隠れて姿を現しませんでした。この1ケ月で4回足を運びましたがこおいう時もありますね。

と言う事で今日の写真は昨日の続きで最終回となります。

IMGP9364.jpg
この時はすっかり陽が回った9時過ぎに 撮影ポイントに着きました。
すでに撮影を終えて帰った人も多かったようですが 10人位の人が撮影してました。
IMGP9377.jpg
北西の方角に雪化粧をした
丹沢連峰も綺麗に見えましたよ
IMGP9384.jpg
中央下部に
人が見えますが、そこが定番の撮影ポイントになります
IMGP9387.jpg
ここは 僕が良く行く 撮影ポイントです
ここは誰も来ませんね
IMGP9393.jpg
僕のお気に入りスポットです
IMGP9401.jpg
IMGP9409.jpg
春めき桜と菜の花畑です
IMGP9412.jpg
IMGP9425.jpg
昨日行ったら 桜は満開になってました
桜と菜の花は昨日も撮ったので
またアップします
IMGP9434.jpg
IMGP9433.jpg
かなりの本数の春めき桜が植林されていて
これから桜の木が大きくなると
見応えが増しますね
ご訪問ありがとうございました

富士見塚の春めき桜 [富士山]

昨日は一日中雨が降って、気温も10度前後で少し肌寒むかったです。 気象庁の桜の開花予報では今日、明日中にでも開花宣言が出るタイミングですが、この肌寒さで開花も足踏みでしょうかね。どちらにしても来週後半はソメイヨシノの見ごろを迎えそうですね。 TVニュースで東京の桜、開花宣言が出たようですね。満開予想は4月2日だそうですよ。

最近、河津桜を筆頭に早咲き系のサクラが増えてきましたね。 先日、富士山と菜の花の撮影スポットの富士見塚に行ってきました。富士見塚には春めき桜が植栽されてて、咲き始めで若干早かったですが、 春めき桜と菜の花、冨士山の豪華な競演を撮ってきました。 使用レンズは桜撮影用に手に入れたPENTAX HD-DA16-85ED-DC-WRで桜の初撮りです。

IMGP9370.jpg
雪を冠った富士山と ピンクの春めき桜、そして黄色の菜の花の競演です
この日は天気も良くて 青空バックで撮れました
IMGP9366.jpg
16mmで撮ってます、冨士山が主役
IMGP9367.jpg
菜の花が主役です
IMGP9369.jpg
思いきりホガシてみました
IMGP9373.jpg
85mmで 春めき桜を主役に撮りました
IMGP9376.jpg
この日 かなりギャラリ-が集まって この景色を楽しんでましたよ
IMGP9362.jpg
駐車場からこんな感じで
富士山と春めき桜が見えます
IMGP9363.jpg
菜の花が咲いてる畑の周囲に 春めき桜が植えてあります。
まだ咲き始めでピンク色が濃いですね
IMGP9426.jpg
富士山抜きでも絵になります
IMGP9449.jpg
春めき桜は、神奈川県西部の南足柄市内の農家などで彼岸の頃に咲いていた桜の枝から育成し、2000年3月に品種登録された、比較的新しい桜です。
カンヒザクラとシナミザクラの交雑種の一つとされており、足柄桜と呼ばれたこともあります。(HP抜粋)
IMGP9450.jpg

 ソメイヨシノに比べて 花の色が濃いのと

ハナビラが細いように感じました。

例によって 同じような写真を沢山撮って来ましたので明日も続きます


大井ゆめの里 マクロ編 [富士山]

野球のWBCの一次リ-グが始まりましたね。日本はBグル-プでキュ-バ、オ-ストラリア、中国と戦いますね。初戦は対キュ-バ戦です。この記事を書きながら キュ-バとの試合をTV観戦してますよ。 A組ではとんでもない事になってますね。イスラエルが 韓国、台湾を撃破して2勝をあげてますから新興勢力が力を付けてきてるので、日本も足元をすくわれないように頑張ってほしいですね。ガンバレ日本〃

さて今日の記事は 大井ゆめの里を 35mmマクロレンズで撮った写真になります。

IMGP8984.jpg
撮影機材は PENTAX k-3 + HD35mmLimted f2.8で撮ってます
菜の花に光が廻って綺麗でした
IMGP8988.jpg
ほぼ盛りを過ぎた 河津桜の綺麗な部分を見つけて撮ってます
IMGP8995.jpg
さかりを過ぎた桜 って感じの色ですね~
IMGP8996.jpg
何花は今が盛りかこれからでしょうか 色が綺麗ですね
35mmマクロなんですが風景にはちょうど フルサイズ換算52mm位の画角なので
ほぼ人の目で見た感じになりますね
IMGP9002.jpg
この写真は 寄って撮ってます
本来のマクロ的な撮り方といったらこんな感じになりますね
IMGP9005.jpg
こんな感じの絵が好きなので
すぐボカシちゃいます(笑)
河津桜を主役で
IMGP9007.jpg
こちらは 菜の花を主役で撮ってます
IMGP9012.jpg
IMGP9015.jpg
素敵なロケ-ションに河津桜が植栽されてます
IMGP9010.jpg
簡単な遊具もあったりするので
子供さんも楽しめますよ
IMGP9017.jpg

最後に 菜の花の黄色と 河津桜のピンクに

白い富士山を入れて

春の風情を

雲も富士山に掛かってきたので

ラストショットに致しました

ご訪問ありがとうございました


大井ゆめの里の河津桜と冨士山 [富士山]

2月の最終日曜日 日の出時間に富士山が ピンク色に染まるピンク冨士と 早咲き桜が開花してるのではと思って 大井町の富士見塚に行きましたが 車を走らせてる時に陽が昇り始めて 30分遅れで ピンク冨士は撮れませんでした。期待してた早咲き桜もまだ蕾みが固く 富士見塚 は惨敗でした。 近くに 大井ゆめの里 と呼ばれる河津桜と富士山が撮れる場所があるので廻ってみました。

と言う事で今日は 富士山の写真になりますよ

IMGP8908.jpg
富士見塚 朝の7時過ぎ  まだ陽が廻ってないので
菜の花の色が冴えませんね
IMGP8915.jpg
富士見塚です
畑の周囲に 早咲き桜が咲いてると思って来ましたが まったく咲いてなかったですね。
あと10日から2週間位後でしょうか
その頃、会社の帰りに廻って見るつもりです
IMGP8928.jpg
早朝でしたが
カメラを持った人が一人いましたよ
IMGP8934.jpg
東名高速 大井松田IC近くの 大井ゆめの里 に移動しました
8時前に到着 やっと陽が廻り始めました
IMGP8936.jpg
富士山は綺麗に見えましたが
河津桜は盛りを過ぎていました
IMGP8947.jpg
IMGP8956 (2).jpg
望遠レンズで 富士山ボカシてごめんなさい
IMGP8967.jpg
河津桜 と菜の花のコラボも見れます
IMGP8975.jpg
今度は 富士山にしっかりピントを合わせました~
IMGP8977.jpg
菜の花と富士山
IMGP8983.jpg
8時すぎですが
富士山を見ながら 朝食のお弁当を食べてました 仲良しで羨ましい
景色が良いので 一層美味しく食べれますね
IMGP8976.jpg
僕も お腹が空いたので
持ってきた おにぎり を この位置から 愛車と富士山を
眺めながら 頂きました
空気が美味しくて おにぎり 美味しかったですよ
あと1回 35mmマクロで撮った
マクロ編が続きます
話し変わって
気象庁から 桜の開花予報が発表されましたね
東京は 3月22日、横浜 3月24日でした 開花宣言から
ほぼ1週間で満開になりますから
3月29日~31日位が 東京周辺の
見頃になりそうですね
僕は 3月29日に宿をおさえて有るんですが
身延のしだれ桜なので
20日すぎたらホ-ムペ-ジの開花状況と
首っ引きになりそうです
皆さんは何処に撮りに行かれますか?

山中湖マジックアワ- [富士山]

16時45分頃にダイヤモンド冨士を撮り終えると 皆さん足早に帰路にに着きます。僕は場所を移動して陽が落ちた後の夕景冨士を撮りました。 せっかく時間を作って山中湖に足を運んだのでマジックアワ-と呼ばれる時間を楽しみました
今日の写真 そんな山中湖の夕景冨士の写真になります
IMGP6156.jpg

 この写真 手持ちで 人物を入れてダイヤモンド冨士の瞬間を撮ってます

IMGP6164.jpg

 そして 陽が富士山の後ろに隠れると 皆さん撮影を終えて 帰り支度に掛かります

IMGP6172.jpg

 場所を変えて 夕景冨士を撮りました

この場所には僕の他に 1組しか撮影してる人いませんね

IMGP8827.jpg

 ホワイトバランスを 曇りにしました

見た目より黄金色に染まった夕景になります

IMGP8828.jpg

う~ん いい感じの夕景です

僕、こんな感じが好きなんですよ

IMGP8833.jpg

陽が落ちると途端に気温が下がります

写真を撮る時、指先の無い手袋してるんですが 指先が寒さで痛いです

IMGP8837.jpg

ホワイトバランスを太陽に戻しました

空のグラデ-ション出したかったのでですがソフトで加工しないと綺麗な空の色は出ませんね

IMGP8843.jpg

設定を少し明るくしたりして

同じ構図の写真とりましたが代わり映えしないです

でも十分綺麗な夕景冨士が見れたので満足しましたよ

カメラを撤収して

車に戻る時 湖を眺めてるカップルがいました。

後ろから撮らせてもらえば

良い写真になったんですが

もう一度カメラを出す気にならなかったんですが

そこでもう一度カメラを取り出して撮る気構えが不足してる自分に

後日、残念な気持ちがする今日この頃です

同じような写真の羅列になりましたが見て頂きありがとうございます


山中湖のダイヤモンド冨士 2月19日編 [富士山]

土曜日の午前中 久々にテニスをしました。2週間ぶりなんですが テニスの打ち方忘れちゃったかなと思っててたら、いつもより動きが良かったです。 今回テニスをしたのはいつもの運動公園なんですが、横のグランドで 子供やシニアのタッチラグビ-の大会が行われてました。 テニスが終わった後、興味があったのでタッチラグビ-の試合を少し見学しました。タッチラグビ-は5人制ラグビ-でタックルの代わりに タッチしたらボ-ルをパスしないといけないようです。コンタクトプレ-がないので小さい子供や女子が一緒にプレ-してました。帰ってから息子に タッチラグビ-の話をしたら孫ちゃんにやらせようかとのって来たので、もう少し大きくなったらチ-ムプレ-を学ばせるスポ-ツとしてよさそうです。

さて今日の写真 山中湖のダイヤモンド冨士の写真になります

IMGP6140.jpg

富士山の頭に陽が落ちる 30分ほど前の写真になります。

気になってた 富士山に掛かってた雲が少なくなってきました~

IMGP6141.jpg

いい感じになってきました

16時頃です

IMGP6144.jpg

待ってる間暇ので トビでしょうか 湖の上を廻ってました

IMGP6146.jpg

湖に三脚の列が続いてます

カメラのレンズの先は富士山に向いてます

IMGP6147.jpg

だいぶ 太陽の位置が富士山に近づいてきました。

後20分ほどでクライマックスを迎えます

ここまで 2台体制の PENTAX K-7 と17-70mmでとりました

この後 三脚にセットしたメインカメラの ENTAX k-3 と DA35mmLimitedで撮った写真になります

IMGP8792.jpg
IMGP8793.jpg

三脚にセットしてたので

遊び半分でインタ-バル撮影をしてみました。 もう少し撮影間隔と撮影時間を考えて撮影すれば面白い写真が撮れそうですね。

IMGP8797.jpg

そして緊張の時間が

皆さん一斉にシャッタ-を切ります カジャカシャ音が響きわたります

IMGP8802.jpg

4時36分 にダイヤモンド冨士 が

それも何となくWダイヤモンド冨士になってました

今までで 一番のWダイヤモンド が撮れました

IMGP8817.jpg

わずか 数分で 太陽は富士山の後ろに沈んでいきます

IMGP6168.jpg

すっかり 太陽は 富士山の陰に隠れてしまいました

太陽が隠れると 皆さん三脚をたたんで帰り支度です

僕は 太陽が沈んだ後に

マジックアワ-の写真を撮るつもりなんですが

寒い中、トイレを我慢してたので

取りあえず三脚をたたんで

機材を持って

駐車場のトイレに行って

その近くで

夕景のマジクアワ-を撮る事にしました。

山中湖のダイヤモンド冨士は

トイレや駐車場が整備されてるので

撮りやすい環境になってますね

これも山中湖村が観光に力を注いでるからなんでしょうね。

あと1回 夕景冨士が続きます

話し変わって

昨日の日曜日

ジャガイモを植え付けしました

たった1Kgなんで

26株 程ですが

3ケ月後に収穫できますよ

ご訪問ありがとうございました


山中湖ダイヤモンド狂想曲 [富士山]

今日の記事、先日撮りに行った山中湖のダイヤモンド冨士の写真です。 そもそもダイヤモンド冨士って何に? と思われる方も多いと思いますが 。「ダイヤモンド富士」とは、富士山頂に太陽が重なる瞬間、ダイヤモンドのように輝く現象の事を言います。富士山頂に太陽が重なるのは、日出と日没時になりますが、山中湖で見られるダイヤモンド富士は日没時。反対側の本栖や田貫湖からは日の出のダイヤモンド冨士が見れます。 山中湖では10月末から2月末までの約4ケ月間 ダイヤモンド冨士を何処かで見る事ができますが 天候が安定する2月がダイヤモンド月間とかダイヤモンドウィ-クと呼ばれ 遠方から遠征してくるダイヤモンドファンが多いです。 特に山中湖の湖越しに 富士山が湖面に逆さ富士として写るダブルダイヤモンドは 風が無く湖面が穏やか日にしか見れない、撮れない貴重な一瞬なので毎日撮ってる人もいますね。 僕は1シ-ズン1回なので4回ほど行ってますが雲でダイヤが見えない事の方が多いですね。 遠方Noの車が多いですよ。九州から車で来てる人はダブルダイヤが撮れるまで帰らないそうです。往復の高速代バカになりませんからね。 僕は2時間弱で現場に到着できるので 昼に山中湖のライブカメラで富士山の状態を1週間位前から確認して天気予報と当日のライブカメラを見てでかけますね。

IMGP6105.jpg

午後1時に家を出て3時前に現地に到着

駐車場を事前に調べておく事と場所によっては駐車場のキャパが小さい場所もあるので 大きな駐車場に止めてダイヤモンドが見れる場所まで歩きます。 くれぐれも路駐はしないでくださいね。地元の人に迷惑が掛かるのと 写真撮影のマナ-が問われて、ゆくゆく立ち入り禁止になるで写真が撮れなくなるケ-スが至る所で起きてますから

マナ-を守って余裕を持った楽しい写真撮影にお出掛け下さい

この日、昼のライブカメラでは出て無かった雲が 富士山中腹に掛かってます

この雲が消えるのか厚くなって山頂が隠れてしまうかはお天気次第です(笑)

天気予報が良くても山の天気は当にならないですからね~

IMGP6106.jpg

 富士山の山頂に太陽が落ちる場所は 冬至の後は 山中湖の花の都公園から長池、平野、パノラマ台へと毎日少しづつ場所が変化して行くので その日にど真ん中に落ちる場所に向かいます。

湖を歩いてると 山中湖名物の白鳥さんが寄ってくるので 写真を撮ったりしました

IMGP6110.jpg
しばらく歩くと大勢の人が場所取りで三脚を立ててます
まだ太陽はかなり高い位置に輝いてます。 この日は4時34分頃に富士山の山頂に
太陽が落ちますから まだ1時間半近く時間があります
IMGP6111.jpg
三脚の放列の空いてる場所に入れて頂きます。
先に来た人に優先権あるので三脚立てる時には 先客さんに
この場所に建てていいか確認してください ダメと言う人には会った事ないですが
ワイドで撮るので少し後ろに下がってね  なんて言われる事はありますよ。
時々トラぶってる場面ありますから 気持ちよく撮影したいですね
IMGP6113.jpg
今回 僕はカメラ2台体制で 一台は 35mm単焦点でダブルダイヤ狙いの本命と
もう一台は 皆さんが撮ってる後ろからの写真と 待ってる間に暇なので適当に写真を撮る為で手持ちです
IMGP6112 (2).jpg
気になるのは あの雲ですね
冨士山頂が....
団扇であおいで吹き飛ばしたいですね
IMGP6116.jpg
待ってる間、湖の後ろの林に何やら 鳥さん が動いてたので
望遠ズ-ムに付け替えて 鳥さん撮影しました。
良く見ると 午前中 七沢森林公園 で撮った鳥さんと同じです。
まさかここまで 僕を追いかけて来たのか(笑)
同じく撮って人に聞いたら 林によく出てくる エナガ という鳥さんらしいです
僕を追いかけて来たんじゃなかったです~
IMGP6119.jpg
ちっちゃな 尾の長い小鳥さんですね
IMGP6126.jpg
白鳥さんも 餌を貰いたくて 皆の居る場所を行ったり来たりしてます
白鳥と富士山の写真は朝の内が狙い目ですね
IMGP6128.jpg
カメラの放列増々増え続けてますね
IMGP6133.jpg
白鳥さん 2羽がいい感じで並びました
羽ばたきでもしてくれればいいんですがね~
IMGP6134.jpg
2台目はこんなアングルで撮るつもりでカメラテストです
IMGP6137.jpg
4時頃です
あと30分くらいです
あの雲 何とかなりませんかね~
そうそう この日は比較的温かい日でしたが 山中湖は標高1000m位の高地にあるので
防寒対策は十分にしていって下さいね
車もスタッドレスタイヤ装着がベストですが
タイヤチェ-ンは必ず携行してください
この時期、陽が落ちるととたんに気温が氷点下になりますからね。
今日はここまで 3時から4時の写真になります
次会は 4時過ぎからダイヤモンド冨士の時間帯の終わり 4時45分位まで(結果は如何に)
最後は場所を駐車場付近に変えて4時50分から5時10分頃までのマジックアワ-の写真と
あと2回引っ張りますので
見て下さいね
話し変わって
山中湖の今年のダイヤモンド
今日と明日
パノラマ台からが最後となります
時間は4時50分頃ですね
 行かれる方は
防寒対策を十分にして
良い写真を撮ってくださいね
ご訪問ありがとうございました

篠窪 富士見塚からの冨士山 [富士山]

昨日は春の節分で 読んで字のごとく 季節を分ける日で立春、立夏、立秋、立冬の各節分が有るわけですが近年では節分というと春の立春の前日を表す季語になってますね。 子供の頃から節分には大豆を煎って鬼は外、鬼は外、福は内、福は内と言いながら豆をまきました。井戸やかまどに目刺しとヒイラギを魔除けで飾ったりしましたが今は 恵方巻きになってしまいました。かれこれ10年位になりますか ス-パ-やコンビニ商戦にまんまとやられましたね。 皆さんのお家はいかがでしたか。 我が家は孫ちゃんと恵方巻きをかじりましたよ。 と言う事で今日は立春 暦のうえでは春になりましたね。

と言う事で 今日の写真は 春めいた写真にしました

IMGP7947.jpg
神奈川県の西部 東名高速、大井松田IC の近くに 大井町篠窪地区があります
山里の風情が残る場所で 高台に登ると富士山がよく見える場所です
人家がある場所は窪地なので富士山は見えません
主に春にここ数年 通っています
IMGP7950.jpg
丘になった小高い場所からは 足柄連山の上に富士山が綺麗に見えます
IMGP7954.jpg
花桃の花が咲いてたので
富士山と花桃 です
花桃を主役にして撮ってみました
IMGP7957.jpg
同じ構図で
こちらは富士山を主役にしてみました
IMGP7959.jpg
うん 春爛漫 な写真になりました~
IMGP7963 (2).jpg
立木をアクセントに
IMGP7964 (2).jpg
畑に 菜の花が 綺麗に咲いてました
富士山 頭だけですが 存在感ありますね
IMGP7968.jpg
こんな構図が 僕のお好みです
まあいつもの構図ですね
IMGP7969.jpg
IMGP7974.jpg
そして 篠窪では定番のスポットから撮ってます
菜の花の背丈が低いので カメラをロ-アングルにしてライブビュ-で撮りました
IMGP7975.jpg
IMGP7978 (2).jpg
畑の周囲に確か ときめき桜 という桜が植えられていて 河津桜とソメイヨシノの中間に開花します。
真ん中の大きな桜の木は 山桜で開花が遅いです
山桜の咲く頃はときめき桜は葉桜で ときめき桜の咲くときは山桜が咲いてないので
写真を撮りに行く時期が悩ましいんですよ(笑)
今年は桜の時期に ここに2回足を運ぶつもりです
今年は梅の開花が10日から2週間も早いそうで 桜も
3月25日~末頃かな なんて勝手に想像してますが
桜の便りが届き始めると ワクワクしちゃいますね~
皆さん、もうすぐ春ですよ~
ご訪問ありがとうございました