So-net無料ブログ作成

久々のBBQ [近況]

昨日は彼岸の入りですね。 春の彼岸は牡丹が咲くのでボタン餅→ がボタ餅に、 秋はハギが咲くので ハギ餅→ おハギ となったようですね。 最近はどちらも おはぎ が売られてますね。 僕が子供の頃は ボタ餅は 餅を餡子でまぶしたもの、 お萩は 餅米を半殺し(少し潰した物)にして餡子でまぶした物と記憶してます。 亡き母がお萩を作るのが上手で あずきをコトコト炭コンロで長時間煮て餡子も手作りしてました。 大きさが大きくて甘くて美味しかったのを覚えてます。 今日は妹が埼玉から墓参りに来るので一緒に墓参りに行ってきます。離れているとこんな時にしか会う機会がないですね。


さて今日の記事は 先日の3連休の最終日、台風一過で青空が出たので計画どおり 長男と次男息子家族総勢9名で 我が家の庭でBBQをしました。


IMGP4483.jpg
18日の朝は台風一過で 青空でしたが
台風の暴風雨でバラの鉢などが倒れてました。
IMGP4485.jpg
朝のうち風がつよかったので、下の息子からBBQ出来るのと電話が有りましたが
昼には台風も遠ざかって大丈夫と連絡しました。
BBQで一番大変な仕事は 炭に火をつける仕事ですね
IMGP4488.jpg
上孫のキ-ちゃんと 下孫のレイちゃんに手伝ってもらって
バ-ベキュ-コンロに炭を準備します
IMGP4494.jpg
バ-ベキュ-コンロに炭が準備出来たところで
さあ 焼くぞ~と キ-ちゃん気合い入ってます
IMGP4498.jpg
食材を並べて
3歳になったばかりの レイちゃんが見守ってます
煙りで煙そうですね~
IMGP4499.jpg
キ-ちゃんも心配そうに眺めてます
IMGP4500.jpg
生後6ケ月の3番目の孫ちゃん、アヤちゃんも参戦ですが
気温が上がって暑くなってきたので 早々とエアコンの入った部屋に避難しました。
IMGP4501.jpg
ちょっと焼きすぎではありませんか~
IMGP4506.jpg
早速 孫ちゃん達焼けたBBQを食べ始めました
孫ちゃん達2回目のBBQだそうです
IMGP4515.jpg
何時もは車を停めてる駐車場でBBQしてます(笑)
IMGP4516.jpg
僕は夕方から自治会の打ち合わせが
あるので ノンアルコ-ルビ-ルにしました
BBQで飲むビ-ルは美味しいですね。
IMGP4520.jpg
BBQの〆は サンマ を焼きました
僕は当初 サンマBBQをしたかったんですよ
女房が サンマ嫌いなので 家でサンマを食べる
機会がないんですよ
炭で焼いたサンマに憧れてました(笑)
IMGP4526.jpg
久々に 炭焼きのサンマを頂きました
美味しかったですよ
IMGP4531.jpg
BBQの片付けが終えて部屋に戻ると
サプライズがありました。
この日敬老の日でしたから
下孫ちゃんから
餌のプレゼントがありました。
僕と女房の似顔絵だそうです。
名前は 下の息子が書いたそうですが嬉しいですね。
IMGP4529.jpg
そして 敬老の日ののケ-キまで準備されてました
敬老??
僕たちの?
だって敬老って75歳になってからと
思ってますからね
嬉しいやら悲しいやら
まだ若いつもりでいますからね~
IMGP4534 (2).jpg
まあ折角なので
孫ちゃん二人も一緒に
ケ-キのロウソクを吹き消しました
まあ、孫ちゃんからしたら
お爺ちにオバアちゃんですが
孫たちには
僕の事は カズくん
女房はミ-ちゃんと
女房がが呼ばせてます(笑)
来年はキャンプに行って
BBQが出来たらいいな、なんて思ってますよ

nice!(47)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大相撲観戦 入り待ち 土俵入り編 [近況]

台風が通過してから暑い日がつづいてますね。昨日も半袖で汗ばむ容器でした。3連休が終わっての出勤ですからちょっと会社に行くまで休みの余韻が残ってましたね。 会社の門をくぐれば気持ちはすぐ切り替わるんですがね~。大相撲が10日目が終わって横綱日馬富士が4敗してしまったので大関豪栄道が1敗キ-プで2敗は4人の内3人が昨日、星を落としたので2敗は平幕の千代大龍だけですがまだ3敗の阿武咲、貴乃岩、などの力士にもチャンスがありますね。 3横綱、2大関が休場中ですが 鬼のいぬまの何やらの感が有りますが残り5日間 相撲好きには目が離せませんね。


さて今日の写真 秋場所5日目の相撲観戦のLast記事になります



IMGP4414.jpg
相撲は 取組を観たり 力士が国技館に入って来るのをまじかで見る入り待ち とか
取組を終えて 国技館から出て行くのをまじかで見る 出待ち というのが意外と
人気があるそうです。入り待ちはこれから取り組が有るのでピリピリしてますが
出待ちは 場合によって握手やサインが頂ける場合もあるそうですね
中国人力士 の蒼国来関 が付き人と入ってきました
オシャレでシックな着物ですね
通ると良い香りがします 髷につけてる鬢付油(びんづけあぶら)の香りみたいです。

IMGP4415.jpg
国技館前の駐輪場 横綱駐輪場の看板が...
IMGP4416.jpg
エジプト人力士の 大砂嵐 ですね
ヒザのケガで十両に落ちてから苦労してますね。
傍を通った時、大砂嵐頑張って~と
大きな声でエ-ルを送りましたよ
大声を出すのもストレス発散でいいもんですね(笑)
IMGP4417.jpg
威張った特徴的な歩き方なので
遠くから 栃煌山 とすぐ解りましたよ
IMGP4418.jpg
千代の国ですね
皆さん スマホで写真を撮ってます
一眼で撮ってる人も目に付きますね
IMGP4419.jpg
今、売出し中の 阿武咲(オオノショウ)ですね
21歳ですから 派手な浴衣に 地元青森のねぶたが描かれてました。
IMGP4420.jpg

 来ました


派手なピンクの浴衣は 遠藤関ですね。


僕は遠藤見たさに 入り待ちしてたんですが 遠藤が来ると歓声が


一段と大きくなりました


IMGP4424.jpg

僕はカメラを連射モ-ドにして

カメラで応援してました(笑)

多分 遠藤は カメラの連射音が聞こえてるはずですが

慣れてるんでしょうね、無表情でした

もちろん 遠藤~ ガンバレ~と大声出しましたよ

IMGP4426.jpg
遠藤を見た後 幕内の土俵入りから
相撲を観戦しました。
相撲を見るには やっぱりアルコ-ルですね。
外は暑かったので冷えたビ-ルが美味しかったです。
写真撮り忘れましたが
国技館の やきとり が名物だそうですね
やきとりを食べながらビ-ルがすすみます
IMGP4439.jpg
土俵入りも遠藤を中心に撮ました(笑)
IMGP4442.jpg
そして 琴奨菊 も
やはり琴奨菊も人気がありますね~
IMGP4445.jpg
横綱 日馬富士の 土俵入りです。
向こう正面の咳だったので
土俵入りは背中しか見えませんでした
IMGP4452.jpg
そして 遠藤VS琴勇輝 の取り組みです
懸賞が11本も掛かりました
僕の 贔屓力士なので
遠藤コ-ルを連発してストレス発散しました
お蔭で咽喉が枯れました
いつも大きな声出しませんからね~
IMGP4456.jpg
遠藤は人気力士で懸賞も沢山付きますが
この日も懸賞を手にする事が出来ませんでした
遠藤が負けると 館内は あ~~とため息がわきあがりました
僕もガックリです
IMGP4464.jpg
遠藤が負けたので
お弁当をやけ食いです
食べたのは ロ-ストビ-フ重です
お味は、遠藤が負けたので、まあまあでしたね
IMGP4475.jpg
結びの一番は
横綱日馬富士VS阿武咲
なんと波乱が
日馬富士 金星献上でした
IMGP4482.jpg
最後 弓取り式を観て国技館を後にしました。
初めての大相撲観戦でしたが
一緒に行った会社のメンバ-が
何度か国技館に来ていたので
入り待ちやちゃんこ、お土産などの情報を持っていたので
楽しめました。
館内に 相撲博物館もあったんですが
今回は見る事が出来なかったので
次行く時は
じっくりみたいですね

nice!(44)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初めての相撲観戦 [近況]

昨日は関東地方も台風の影響で、自治会の打ち合わせを19時から予定してましたが今日に変更となりました。。 この土日は雨で計画してた写真撮影も中止になって昨日の日曜日も雨でしたから、冴えない3連休となりました。今日は予報では台風一過で青空が戻ってきそうです。午前中はテニスの予定が入ってますがどおなりますかね。連休最終日をエンジョイしたいですね。


さて今日の記事は初めて国技館に相撲を見に行った記事になります

IMGP4381.jpg
総武線両国駅の目の前が国技館なんですね
IMGP4380.jpg
こんな顔出しパネルがありました。遠藤のお姫様抱っこのパネルです
IMGP4383.jpg
平日の昼前ですが
国技館前は凄い人混みです
IMGP4387.jpg
大相撲と言えは この力士の名前が書かれた派手な幟が目印ですね
僕の贔屓の遠藤関ののぼり
があったので中央に入れて撮りました
IMGP4386.jpg
もう一つ相撲のシンボルといったら この太鼓櫓でしょうか
興業を知らせる寄せ太鼓に
終りを知らせる ハネ太鼓をたたく櫓です。
国技館の櫓はエレベ-タ-が付いてるそうですね。
IMGP4389.jpg
入場口のモギリでチケットの半券と本日の取り組み表を貰って
国技館に入ります
IMGP4390.jpg
館内に入ると 総合案内所があります
一緒に行ったメンバ-が何回か訪れてるので迷わず館内を案内して
頂きました
IMGP4391.jpg
12時から ちゃんこ が食べれるので列に並びました
凄い行列です。
IMGP4394.jpg
10分位で 中に入れました。
高田川部屋の 塩ちゃんこ でした。場所毎に部屋が変わるそうです
一杯 300円はお安いですね
IMGP4395.jpg
発泡スチロ-ルの丼ぶりに入ってます
IMGP4397.jpg
鳥つくねにいろんな野菜がはいっていて
旨みが出てて美味しいですね
力士は何杯もお代わりするんでしょうね
IMGP4403.jpg
ちゃんこ は地下の大広間で食べて1階に戻り 土俵を覗くと 下に見えましたから
土俵は国技館の地下部分にあるようです。
IMGP4404.jpg
まだ13時前ですから 見てる人はまばらですが
幕下の相撲が取られてました。
そお言えばここ8時過ぎから取組が行われてるそうですよ
序の口とか何段目とかの力士が取組してるんですよ
14時ころからの十両から見る人や 16時頃からの幕内から見る人が多いですね
IMGP4410.jpg
僕らも 15時位から相撲観戦をする事にして
それまで お土産やさんを見たり
幕内力士が2時頃から国技館に到着して控室にはいるまで館外の特定の場所から入場
する 入り待ち をする事にしました。
IMGP4411.jpg
土産物やさん多いですね
取りあえず贔屓の遠藤関の応援タオルを買いました
御嵩海、遠藤、宇良あたりが売れ筋みたいです
IMGP4412.jpg
13時から 相撲協会の公式グッズ を売るブ-スに並びました
ここ もと力士の親方が 公式グッツを売るそうなです
しかし 売ってる人 誰だかサッパリ判らなかったです。
振分親方が居れば沢山買ったんですがね(笑)
IMGP4413.jpg
取りあえず並んだので
横綱手ぬぐいをお土産用に3枚買いました
お弁当やら飲み物の売店も沢山あるので
何を食べるか見たりして頭にインプット
幕内力士の 入り待ち をして
遠藤関の写真をゲットする事にしました。
後に続きます

nice!(38)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

下孫ちゃんの誕生日他 [近況]

我が家は4人家族で子供二人は長男次男の男系家庭です。 二人の息子はすでに結婚して それぞれ家庭を持っています。我が家は 親の代から姉さん女房で、僕も、長男も3代そろって姉さん女房なんですよ~まあ、甘ったれと言うか、女房がしっかりしてるので家庭の事はお任せです。 次男は年下好みのようで4~5歳年下の嫁さんで今年2人目のこどもが産まれて、子供2人になりました どちらも男の子です。長男の家庭も子供は男の子なのでまさに男系家庭です。


と言う事で 今日の記事は下の息子の子供達(僕にとっては孫ちゃん)の話しになります。

DSCN2634.jpg
今年の3月末に生まれた 孫ちゃんで5ケ月になります
下の息子が産まれた時も太って金太郎のような子だったので
よく似てます(親バカです)
DSCN2639.jpg
女房に抱かれて ちょっとベソ顔に
DSCN2651.jpg
この日 次男の家に招待されたのは 二人目の お食い初めと 長男の3歳の
誕生日を一緒にするので とお誘いが有りました
DSCN2659.jpg
 お食い初めとは、生後100日頃に行う日本の伝統的なお祝い事の一つで、「一生食べ物に困らずに生活できますように」という願いが込められています
スクスク育つように願いが込められてますね。
男の子の場合は御祖父ちゃんが最初に行うそうなので 僕がしましたが
その後、女房も。
DSCN2669.jpg
次男の お食い初め が終わったら
今度は本命のこの日3歳になった長男(下孫ちゃん)の誕生パ-ティ-です
僕は車の運転があるので ノンアルコ-ルビ-ルで乾杯です。
DSCN2679.jpg
上孫ちゃんは3歳7ケ月 下孫ちゃんは3歳になりましたが
学年は産まれ月の関係で1年違うので助かりました。
学校の入学が一年ズレますからね~
3歳になった下孫ちゃん ピカチュ-の真似ですかね
DSCN2692.jpg
食事が終わって
バ-スデ-ケ-キの火を消します
皆でハッピバ-スデ-の歌を歌ってお祝いしましたよ。
DSCN2696.jpg
クラッカ-を鳴らして大喜びの下孫ちゃん
まだ無邪気でいいですね
DSCN2698.jpg
バ-スディ-ケ-キをカットして
美味しく頂きました
DSCN2700.jpg
ケ-キを食べた後
誕生日プレゼントを買いに全員で買い物に~
息子から事前に 子供の自転車をと打診があったので
近くの自転車屋さんにいきました
DSCN2706.jpg
早速 何台かの自転車を下孫ちゃん試乗しました
初めて乗るわりに 上手に乗ってました
DSCN2716.jpg
何故か 赤いフレ-ムの自転車が好きみたいです
何台が試乗して気に入った自転車(息子夫婦の好み?)が見つかったようです。
DSCN2717.jpg
下孫ちゃん、係員が自転車を調整してる間も
自転車から離れず
車まで乗って行きましたから 嬉しかったんでしょうね。
ヘルメットやら自転車の保険も進められて
売り方が上手ですね
まあ、孫ちゃんが喜んでくれれば多少の出費もやむなしです
ますますスネが細くなりますね

nice!(47)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上孫ちゃんとプチドライヴ [近況]

昨日は朝から小雨が降ったりで1日にか 家に居ました。高校野球も順延になったのでテレビも見ずに退屈な一日でした。 まあブログ記事を2~3下書きできましたがね。当地の習慣でお盆の送り火は15日の夕方なので暗くなってから御先祖様を送り火を焚いて送り出しました。今日は菩提寺で午後からお施餓鬼法要があります。塔婆を頂いてお墓に建ててお盆の行事がおわります。今日の午前中は盆棚や盆提灯を片付けます。 一般的には送り火は16日が多いみたいですね。


さて今日の記事は 14日のお盆休みに上孫ちゃんに新幹線を見せたくて、いつもドクタ-イエロ-を撮影に行く平塚の撮影スポットに行った記事になります。


IMGP3604.jpg
平塚の田んぼの中から新幹線に見入る 上孫ちゃんです
IMGP3605.jpg
上孫ちゃん 東北新幹線の合金モデルを持って来てて
この新幹線、通らないかなって言ってました。
IMGP3609.jpg
新幹線何処に行くの~ とか乗ってみたいな
なんてはしゃいでました
IMGP3619.jpg
田んぼの畔に
つゆ草が咲いてました~
IMGP3622.jpg
新幹線を見てから
秦野の弘法山の麓に 羊 が放牧されてるので
立ち寄ってみました。
IMGP3624.jpg
羊さん 食べて~
孫ちゃん草を採って呼んでます
この時期、草が豊富ですから近づいてきませんね
IMGP3626.jpg
IMGP3629.jpg
孫ちゃん ダメって諦めました(笑)
IMGP3631.jpg
草の名前判りませんが
綺麗な花を付けてました
IMGP3632.jpg
この花は萩でしょうね
写真撮ってると孫ちゃん 後ろから押すので写真が撮れません
IMGP3633.jpg
地味な蝶が 地味な花柄に止まってました
IMGP3636.jpg
弘法山に孫ちゃんとミニハイキングです
まだ綺麗な紫陽花が咲いてました
IMGP3639.jpg
孫ちゃん一人で走って行きます
IMGP3646.jpg
長い階段を上って
孫ちゃん待ってました
子供には追いつけませんね(笑)
IMGP3649.jpg
展望台に登ったら
眼下に 小田急線のロマンスカ-が走ってました。
孫ちゃんに言うと 新幹線が走ってると言ってました
IMGP3652.jpg
黄色のカンナですね
IMGP3656.jpg
もしかしたら
ツリガネニンジンでしょうか
間違ってたらごめんなさい
小一時間
弘法山に登ったり 羊 を見たりして孫ちゃんと二人
楽しい時間を過ごしました。
この後
車で家に帰りましたが
ガソリンスタンドを見かけると
ガソリンランド?
に寄らないのと言ってました
スタンドをランドと言ってましたから
言葉は聞いて覚えてるんでしょうね
家近くの コンビニによって
お菓子と昼のお弁当を
買って帰りました

nice!(42)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旧吉田茂邸Last [近況]

昨日はお盆の入りで 親戚で新盆を迎えた家が2軒あるので午前中からお線香をあげに訪問しました。下孫ちゃんと下の息子も一緒だったので昼にファミレスで食事をしました。下孫ちゃん、車の中で寝てしまいファミレス駐車場で車から降りないと大泣きしてましたが、おもちゃが売ってるよと言ったら急に泣き止みました。おもちゃに食事、両手に花で楽しい食事となりました。その後お墓に寄って御先祖をお迎えに行って 夕方 家族で迎え火を焚いて御先祖様をお迎えしました。当地では 15日に送り火で御先祖を送り出し、16日に菩提寺で施餓鬼法要をし塔婆を頂いて、お墓に塔婆を挙げてお盆の行事が終わります。お盆期間中は御先祖が家に帰ってるので基本、朝昼晩と食事を祭壇に手向けます。女房は大変ですが御先祖あっての今日ですから大切にしたい時間ですね。


さて今日の記事 神奈川県大磯町の旧吉田茂邸の記事Lastになります

IMGP3471.jpg

旧吉田茂邸は戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂(1878-1967) が暮らしていた邸宅です。もとは明治17年(1884) に吉田茂の養父・吉田健三が土地を購入し、別荘を建てたのがはじまりです。養父亡きあと吉田茂が邸宅を引き継ぎました。昭和20 年(1945) より大磯の邸宅を本邸とし、晩年を過ごしました。本施設は吉田茂が暮らした当時の邸宅を復原したものです。昭和22 年頃建てられた応接間棟、および昭和30 年代に近代数寄屋建築で有名な吉田五十八が設計した新館をメインに再建しています。(大磯町Hpより抜粋)

写真は応接間棟のエントランスになります

IMGP3472.jpg
応接間です。
当時の作りとしてはガラス面積が大きくて庭がよく見渡せます
IMGP3482.jpg
書斎のあった2階からは大きな屋根の端に 唯一焼け残ったサンル-ムを見る事ができます
IMGP3481.jpg
舟形をしたバスル-ムは当時の形を再現したものだそうです。
湯船にお湯を張るよりシャワ-で使用したそうです。
旧吉田邸は500円の入館料が必要ですが
案内の女性の方が丁寧に説明してくれるので助かりました
IMGP3486.jpg
2階の書斎には 官邸直通電話が引かれてました。
また有事の時には2階から脱出する秘密の階段もあったそうですよ
IMGP3488.jpg
かっぷくのよい吉田さんですが
足のサイズは意外なほど小さいサイズでした
IMGP3491.jpg
IMGP3495.jpg

吉田茂が愛飲した 高知の酒、司牡丹 

IMGP3494.jpg
はじめて選挙に
出ることになて高知へ渡た際
佐の酒はまずいからよい酒を東京から
ていこうと語たことがある
れを伝え聞いた選挙区の有志たちから 
土佐には自慢の酒があると叱られた
なるほど土佐に着いて飲まされた酒は
上等だ司牡丹という名の酒で以来その酒を愛用している
IMGP3500.jpg
食堂として使用されていた部屋で、別名ローズルームともいいます。アール・デコ調の
室内が特徴です
IMGP3524.jpg
銀の間です。
IMGP3525.jpg
銀の間は吉田茂が寝室として寝起きをしていた部屋です。
この部屋のベッドで吉田はその生涯を終えました
IMGP3532.jpg
旧館と増築された新館の間は拭きぬけになっていて
竹の切り口が四角の竹が植えられてました。
この竹 火災の難をのがれた生き残りだそうです
IMGP3469.jpg
外から見た 金の間
賓客を迎えるための応接間として利用されていました。「金の間」という名称は、部屋の装飾に金を用いたことからきています。金の間からは、箱根山や富士山といった山々と太平洋とを一望することができます。 吉田茂はこの部屋から見える富士山を大層気に入っており、毎日のように眺めていたそうです。
IMGP3537.jpg
旧吉田邸を後に、兜門を抜けると 駐車場につながる一角に
吉田茂が愛した 小さなバラ園があります
今もなお、燃え盛る吉田茂の心を
表すかのような
深紅のバラが咲いていました。

nice!(42)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旧吉田茂邸 庭園編 [近況]

昨日は 山の日で祭日でしたが 昨日から盆休みの会社が多かったようですね。 高速道路が帰省ラッシュで大渋滞、昨日から会社は建て替えをする為 一度引っ越しをして3年後に新建屋に戻ってきます。物流倉庫ですから9万点の商品を引っ越し先に送り出します。各商品はロケ-ションが決まってるので同じ棚の商品ごとにロケシ-ルを貼ってコンテナボックスに詰める作業で昨日は出勤しました。倉庫引っ越しの専門業者を頼んでるんですが4日間で引っ越しをして17日からは新しい倉庫で何事もなかったかのように作業します。17日は定休ですが休み返上で出勤します。凄いパワ-ですね。お金も掛かりそうです。一応新しい建屋が出来て再度引っ越しするまで頑張るつもりですよ


さて今日の記事は 大磯に青バトを撮りに行った帰り 旧吉田邸に寄ってきました。 庭園と再建された建物になっていて。県立城山公園と国道1号線を挟んだ海側にあります。大磯町強度資料館別館と言う事で大磯町の管理になってます。 庭園と建物編に別けて記事を上げる予定です。 今回は庭園編です。


IMGP3438.jpg
国道沿いに 立派な有料駐車場があります。
IMGP3440.jpg
駐車場から進むと吉田茂が葉巻をくわえた看板があったので入館料を払おうとしたら
吉田邸で入館料は払うそうで 庭園は無料との事でした。
庭園のガイドは申し込めば案内してくれるそうですが取りあえず中に入ってみます。
IMGP3441.jpg
兜門と呼ばれる立派な門があります。
IMGP3442.jpg
門から中を覗くと庭園が広がってます
門をくぐって中に入りました
IMGP3444.jpg
旧吉田茂邸は戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂(1878-1967) が暮らしていた邸宅です。もとは明治17年(1884) に吉田茂の養父・吉田健三が土地を購入し、別荘を建てたのがはじまりです。養父亡きあと吉田茂が邸宅を引き継ぎました。昭和20 年(1945) より大磯の邸宅を本邸とし、晩年を過ごしました。(大磯町Hpより抜粋)と記された看板が立ってます
IMGP3446.jpg
池を回らせた日本庭園が造られてます
IMGP3447.jpg
日本庭園から散策路を海側に登っていくと 西湘バイパス沿いに 吉田茂の銅像が立ってますね
視線の先は 政治の中心、国会議事堂の方向でしょうか(勝手な推測ですが)
IMGP3449.jpg
邸内には 竹林の小路がありました。
生前 吉田茂もこの道を葉巻をくゆらせながら散策したのでしょうね
IMGP3451.jpg
竹林に行くと撮る定番ショット
IMGP3455.jpg
純和風の庭ですからモミジも目に付きますね
IMGP3457.jpg
意外な物が建ってました
七賢堂と呼ばれるお堂です。
IMGP3458.jpg
伊藤博文が大磯町の滄浪閣(自邸)に建てた七賢堂は、旧吉田茂邸に移築されています。当初、岩倉具視・大久保利通・三条実美・木戸孝允を祀った四賢堂でした。後に、伊藤博文・西園寺公望・吉田茂が祀られ、七賢堂となりました。吉田邸の火災の際に離れて建っていたので、火災を免れた貴重なお堂です。
IMGP3462.jpg
庭園をぐるっと一回りして
日本庭園に戻ってきました。
ツルが2羽いました。動かないツルでしたね。
IMGP3464.jpg
海と山、自然豊かなこの地、大磯にはなんと8人もの宰相が別荘もしくは邸宅を構えたのですね。

その8人とは…伊藤博文・山県有朋・大隈重信・西園寺公望・寺内正毅・原敬・加藤高明・吉田茂

東京からも近くて自然豊かな大磯は政界人から人気だったんですね。

IMGP3466.jpg
この後
平成21年3月に不審火で全焼し平成28年に再建された
旧吉田茂邸を見学しました。
後に続きます
話し変わって
今日はお墓の掃除をして
盆飾りをします
13日が迎え火でから、御先祖様を
お迎えする準備です

nice!(51)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

息子夫婦の誕生会 [近況]

東北地方に停滞してた梅雨前線が南下して関東地方に掛かってきましたね。どうやら関東地方梅雨明けしてなかったようですね。梅雨の戻りと言ってますが天気図みると梅雨前線が太平洋高気圧によって日本海から大陸に押上られないと梅雨明けになりませんからしばらく梅雨空がつづきそうですね。
さて今日の記事、7月23日と28日が息子と嫁さんの誕生日なので息子夫婦の誕生会を1Fの我が家で開催しました。 息子家族は2Fで生活してて、1Fと2Fは完全分離2世帯住宅になってるので世帯間のプライバシ-はもちろん電気代や水道代、太陽光の売電も全て別になってますから、普通の生活ではこちらから2Fに出向く事はありません。 息子が孫ちゃん連れてよく遊びにきますがすぐ傍に息子家族がいてくれる安心感があってうれしいですね。


IMGP2852.jpg
今回は 栃木の飯沼銘醸の日本酒SGを息子が準備してました
自分たちの誕生日に特別なお酒だそうです
IMGP2857.jpg
ちょうど7月25日が土用の丑の日なので
23日で少し早いですが うなぎの出前を頼みました
IMGP2868.jpg
まずは 日本酒SGで誕生日おめでとう~と
乾杯しました。
IMGP2869.jpg
そして うな重です いつも宅配すしを頼んでる
つきじ海濱 の特上うな重 ですが女房が 4月に伊豆韮山で食べた うな重に
比べるとね~ と言ってました。
やはりうなぎ屋さんのうな重にはかないませんね(笑)
IMGP2858.jpg
上孫ちゃん 3歳でまだうなぎは無理なので
うどん と 納豆巻きにしました。
IMGP2861.jpg
唐揚げも宅配の寿司屋さんです
便利です
IMGP2862.jpg
このサラダ
全て我が家で取れた キュウリとトマト、玉ねぎ、青シソで出来てますよ
IMGP2863.jpg
そして ぼくが作った キュウリのQちゃん漬けです
収穫したキュウリで作りましたよ
IMGP2870.jpg
キュウリの糠漬けは女房作ですが
キュウリは僕が作りました(笑)
出前のささやかな誕生会でしたが 美味しいお酒に美味しいうなぎで
楽しい時間を過ごしました。
IMGP2871.jpg
孫ちゃんは ご飯を食べ終わると ソファ-をトランポリンにして
飛び跳ねてました。
IMGP2880.jpg
ソファ-は座る物と言っても
孫ちゃんは 遊び道具と思ってるようですね。
IMGP2882.jpg
カ-テンも タ-ザンじゃないんだから ヤメテと
女房が怒ってました(笑)
IMGP2901.jpg
孫ちゃんの誕生日ではないんですが
どうしてもロ-ソクに火をつけて消したいと言い張って ロ-ソクの火を吹き消しました(笑)
IMGP2899.jpg
息子夫婦の誕生会でしたが
最後は上孫ちゃんのの事になっちゃいますね
最近はカメラを向けると
いろんなポ-ズをしたりと
成長著しいです。
まあ成長すると ジジババには何かをねだる時は寄り付きますが
ママ、パパには敵いませんね
すぐ大好きなママのところに行ってしまいます(笑)
まあ
それが自然ですね。

花と蝶 [近況]

昨日の木曜日、午前中、農協銀行に盆踊りの模擬店とご祝儀を入金に行ってきました。これで盆踊り行事も無事に業務は終わりました。帰りに 座間のひまわり畑の向日葵がほぼ満開とのネット情報で写真を撮りに行ってきました。 今日から日曜日まで ひまわり祭りが開催されるそうなので お近くの人は訪れてみて下さい。 最近人気が出て大変な人混みと駐車場はひまわり畑の近くにはないのでシャトルバスで会場に向かうスタイルです。昨日は祭り前日で準備作業してました。 写真撮影はまったく問題ないので十分楽しめました。 ただ空が雲が多くて 青空バックとはいかなかったのが残念でした。 写真は整理出来次第アップしたいと思ってます。


今日の写真は野草園に行くすがら撮った写真になります。


IMGP2445.jpg
春車菊でしょうか?
風にそよいでました
IMGP2447.jpg
蝶の名前難しいです
ネットで調べたんですが判りません
羽が傷んで痛々しいです。
IMGP2449.jpg
IMGP2452.jpg
モンシロでしょうか
ちょっとピントが甘いです
IMGP2447 (2).jpg
ストロ-のような細長い口ばしを花に刺して蜜を吸ってるんでしょうか
マクロで見ると蝶も可愛いですね
IMGP2454.jpg
IMGP2519.jpg
やまゆりが開花寸前でした。
神奈川県の県花は山ゆりなんですが
最近見かけなくなりました
IMGP2523.jpg
ワルナスビだと思います
この花 繁殖力が強いですね。
悪さをするからワルナスビという名前でしょうか
IMGP2522 (2).jpg
ワルナスビの花
シベが バナナの実のようてに見えますね
IMGP2525.jpg
僕が週末 テニスをするのは
ここのテニスコ-トがメインです。
ロ-ドコ-スの先に テニスコ-トあるんですが
判りますかね?
IMGP2526.jpg
IMGP2527.jpg
7月からは屋外プ-ルもオ-プンしてますね
IMGP2531.jpg
燕が沢山飛んでたので撮ってみましたが
いや~
飛んでる燕は難しいです(笑)
話し変わって
相撲
のこり3日ですが
大関 高安また負けて精彩ないですね
白鳳は今日勝って
魁皇の持つ歴代1位の
幕内1047勝に並びました
今日、玉鷲に勝った瞬間
NHKの速報が流れましたね
今日勝てば
歴代1位の大記録を打ち立てます
白鳳の凄いとこは
ケガをしないとこですね
宇良も
右膝を痛めてしまい
この先心配です。
相撲は裸でぶつかり合うので
ケガしやすいんですが
ケガをしないのも技量ですね。

新しいレンズが届きました [近況]

昨日の月曜日 雨マ-クでしたが 殆ど雨が降りませんでした。梅雨らしい天気も長続きしません。 一気に降られると災害が発生しやすくなるのでチビチビ降ってほしいと思う今日この頃です。 さて先日新レンズをポチして 24日の夜に届いたんですが 飲み会でその日は開梱しませんでした。日曜日が朝から雨だったのでその日にレンズとご対面です。このレンズ、ペンタ初の絞り機能が機械式から電子接点に変更になったレンズなのでマウントが電磁絞りのKAF4マウントに対応したカメラしか使えないんです。発売された当初は僕が使ってる PENTAX-K3では使えず 当然これから出すレンズは電磁絞りですから他マウントに変更も検討しました。 ところがペンタはファ-ムアップでK3でも電磁絞りを使えるようにしてくれました。ユ-ザ-を大切にする姿勢が嬉しいですね。 そこで2月にあわやCに乗り移る段取りをしていたんですが Cはボディやレンズが重くて今後体力が衰えて行くなか重いのは使え熟せないのではと躊躇、CP+でリコ-の担当者から HD PENTAX DA-16-85mm

DCを進められ騙されたつもりでCIGMA17-70から乗り換えたらあら不思議、今までの遅い、五月蠅いAFが早い、静かになってるではありませんか。その時点でマウント変更はやめてペンタ一筋を貫くつもりで徐々にHD系レンズの純正レンズに切り替えていくつもりです。今回第2弾で 良く使う55-300mmレンズを新モデルのHD PENTAX DA55-300F4.5-6.3ED PLM WR REに切り替えました。 と言う事でフルサイズ移行はやめてペンタのAPS-Cで撮り続けるつもりです。フルサイズ移行で掛かる資金はバカになりませんからね。(笑)


IMGP6591.jpg
僕はカメラ機材を買うのは何時も ムラウチです 価格Comでも最安になる事は
殆どないですが必ずベスト10に顔出してて信頼性が高いのと
サイトに行くとセットで安く買えますよ
今回のレンズはプロテクトフィルタ-込で価格Com最安より安かったですから驚きです
IMGP6593.jpg
ダンボ-ル箱を開けると
こんなパッケ-ジが出てきました  DAレンズはAPS-C専用レンズですが
フルサイズK-1でもクロップで使えるようですね
IMGP6594.jpg
このプロテクタ-フィルタ-が付いてました
IMGP6595.jpg
55-300mmで長さ89mm 重さ442gと超コンパクトです
沈胴式レンズなので撮影する時は このままでは使えません
ズ-ムリングの下のボタンを軽く押してヅ-ムリングを回転させると55mmの位置で
軽いフリクション変化があります
IMGP6596.jpg
この位置が55mm
の撮影できるポジションです
この状態にしないと カメラにレンズのズ-ムリングを回して
撮影準備をして下さいとインフォメ-ションがでます(笑)
IMGP6598.jpg
僕の愛機 K3にレンズをセットするとこんな感じになります。
IMGP6599.jpg
300mmまでズ-ムするとこんな感じにニョキッと長く成ります
いや~かっこ悪う~
本当は全長がズ-ムでも変わらないインナ-ズ-ムがカッコいいですが
お値段とトレ-ドオフですから一般庶民向けレンズとしてはしぁないですね
IMGP6601.jpg
カメラバックに収める時は レンズフ-ドを逆さにすると 16-85mmと長さ変わりません
超コンパクトはペンタの良い処ですね
IMGP2117.jpg
左が古い絞りレバ-が付いた旧レンズ
右が電磁絞りのKAF4マウント 電磁絞りと
リアフォーカス方式により93.6%軽量化したフォーカスレンズをリードスクリュー直結のPLM(Pulse Motor)で駆動することで、現行レンズに対して広角側で約8.3倍、望遠側で約1.7倍の高速化と静音化を実現しましたとの事でペンタの弱点だったAFがやっとキャノニコレベルになりました(笑)
赤いリングが防塵防滴のシ-ルです
DSCN2494.jpg
上が K7に HD 16-85mm
下が 今回購入した HD 55-300mmPLM
但しK7は電磁絞りには対応してないので露出は解放のままになります
コンデジで撮ったのでちょっと色味が紫がかってます
IMGP2103.jpg
HD DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REの1stインプレッション
室内から 窓ガラス腰に庭のバラをとりました
ペンタでは爆速AF
300mmのボケ味も良くなった感じがします
IMGP2104.jpg
300mm
IMGP2105.jpg
55mmです
AFの迷いやジ-ジ-コが無くなって 無音でピッはストレスフリ-
是だけで買って良かったです
IMGP2111.jpg
昼過ぎに雨が上がったので 咲き始めたアガパンサスを撮ってみました
55mm
IMGP2107.jpg
300mm
IMGP2108.jpg
300mm で最短撮影距離 0.95mに寄ってとりました
旧モデルでは最短撮影距離1.4mでしたが
モデルチェンジで0.95mと寄れるのは助かります
IMGP2108 (2).jpg
上の写真をトリミングしてみました
開放から1段絞って撮ってます
ボケ味が良くなりました 円形絞りの影響かな
IMGP2110.jpg
値段は 5.3万円ほどとリ-ズナブルなレンズなので
F値が暗いのはシャアないですが
フィルタ-径が旧モデルと同じなのでC-PLフイルタ-も流用できるのもいいですね
IMGP2112.jpg
我が家のヤマボウシを300mmで撮ってみました
いや~
いいレンズゲット出来ました
小さくて軽くて早くて静かペンタを使ってるユ-ザ-さんは是非使ってほしい1本です
世界が変わりますよ
もう旧レンズは2度と使う事はありません
防湿庫の奥にしまい込みました(笑)
今度は動き物を試してみます
AFの感触は CIGMA50-500mmAPOより確実に早いので
ちょっと短いですが鳥さんにも使えそう
ただ鳥さんはペンタの場合
D-FA150-450mmF4.5-5.6ED DCがありますね
今日ゲットしたレンズ5本分とちょっとお高いレンズなので
すぐには購入できませんが
宝クジが当ったら購入しましょう