So-net無料ブログ作成

下総中山法華経寺 [神社仏閣]

昨日の日曜日は父の日でしたね。 上の息子家族が昼に出前のお寿司をとってささやかな食事会を開いてくれました。八海山のスパ-クリング日本酒を初めて飲みました。午前中テニスをしてから昼酒だったので酔いが回って、食事会の後昼寝しちゃいました。 雨も降っていたので午後はノンビリとした時間を過ごしました。 そうそう 父の日プレゼントにテニスの リストバンドを頂きました。これから暑い日にはタオル代わりにリストバンドしてテニスを頑張ります。ありがとね~


さてきょうの記事 梅ジュ-スにするか 6月15日に訪れた神社仏閣の記事にするか迷いましたが神社仏閣の記事にします。

IMGP1791.jpg
総武線 下総中山駅を降りて 京成中山方面に歩いて行きます
IMGP1794.jpg
京成中山駅の踏切を渡ると総門と呼ばれる黒門があり、黒門の先 道の突き当りに大きな三門があります仁王門とも、黒門に対し赤門とも呼ばれてるそうです
IMGP1796.jpg
三門には 正中山 の扁額が掲げられてます
鎌倉時代の日蓮聖人が最初に教えを説き、開いた零跡寺院
正中山 法華経寺の三門です
IMGP1797.jpg
三門の両袖には
阿形吽形の仁王様が睨みを利かせてます
IMGP1799.jpg
三門をくぐって長く伸びる参道の両側には 支院がいくつかあります
その中の一つの門前には
早や ハギの花が咲いてました
IMGP1800.jpg
IMGP1801.jpg
この時期 紫陽花も見頃になってました
IMGP1803.jpg
IMGP1804.jpg
IMGP1805.jpg
趣のある 支院ですが門の中には入りませんでした
IMGP1807.jpg
門前を進むと茶店や土産物屋さんがあり
正面に五重塔が見えてきます
IMGP1808.jpg
茶店の前に カシワバアジサイが咲いてました
IMGP1809.jpg
長い参道の突き当りに
小さな赤い橋があり
その先が 境内のようです
IMGP1810.jpg
日蓮宗 霊跡寺院 大本山 正中山法華経寺
中山の地は日蓮聖人の法難の際の安らぎの地であり、説法の地でもあります。日蓮聖人御真刻の鬼子母神が安置されている鬼子母神堂は、江戸三大鬼子母神にも数えられ、信仰厚く、子育安産、病気平癒の祈祷、社運隆盛のための参詣の人も多く訪れます。(Hpより抜粋)
IMGP1862.jpg
国宝である日蓮聖人の御真筆(立正安国論、観心本尊抄)や五重塔、法華堂等国指定重要文化財の建造物や、市指定文化財の本阿弥光悦筆の扁額など、境内には多くの文化財があります(Hpより抜粋) 今日はここまでで次に続きます。
今年の目標の一つである 日蓮宗本山巡礼は
日蓮の遺骨が埋葬されてる 祖山(1寺) 久遠寺
霊跡寺院、大本山→日蓮一代の重要な事跡のある寺院 (14寺)
由緒寺院、本山→宗門史上顕著な遠隔のある寺院(43寺)
全てで58寺巡礼となります
千葉、静岡、京都、神奈川には5寺以上が集まってますが
北は宮城、西の佐賀には1寺あって
1都1府16県に渡る
壮大な巡礼旅となります
近県からコツコツ廻って
遠くの行きづらいお寺は
努力目標として一生掛けて廻れたらいいなと考えております。
昨年は坂東36か所巡礼を1年で
完結出来ましたが
範囲の広い日蓮宗本山58寺巡礼は
一生ものとなりそうです。
取りあえず
14寺ある大本山制覇が目標ですね。
大本山 正中山法華経寺の記事は何回か続きます