So-net無料ブログ作成
検索選択

6月11日我が家の花Last [花]

今日は早くも6月最終日です。1年の折り返しですね 昨日は午前中畑に夏野菜のオクラを植えたり午後から庭の草取りをしました。 いや~雑草はあっという間に大きくなりますね。鉢植えのバラに肥料をやったりして1日が終わりました。


さて今日の写真 6月11日の我が家の花になります


IMGP1737.jpg
IMGP1758.jpg
カンパニュラです
毎年同じ場所で咲いてくれますね
IMGP1744.jpg
IMGP1756.jpg
IMGP1763.jpg
IMGP1765.jpg
紫陽花も6月11日は咲き始めの紫陽花が多かったです
IMGP1745.jpg
 クレマチスのプリンセスダイアナです
昨日の時点では花数が少なくなりました
IMGP1760.jpg
3年目のラベンダ-です
今年は勢いがないです
花が終わったら植え替えてみます
IMGP1762.jpg
ピンクのマ-ガレット
2番花です
夏の暑い時は花はお休みして空きにもう一度咲いてくれます
IMGP1767.jpg
そろそろ紫陽花の季節も終わりが近づいてきましたね。
さあ明日から7月ですね。

松戸の花の寺 本土寺 [神社仏閣]

う~ん天気が微妙ですね。昨日は愚図ついた天気予報で 会社帰りに箱根の紫陽花と箱根登山電車のライトアップ写真でもと思ってたんですが朝家を出る時にカメラは持って行きませんでした。今日会社が定休なので帰りが遅くなってもなんて考えていたんですが、どうも行動力が落ちてますね。さて今日はどうするか判断力も鈍ってる今日この頃です


さて今日の写真 6月15日に千葉県松戸の花の寺、本土寺の写真になります

IMGP1900.jpg
常磐線 北小金駅で降りて 皆が歩いて行く方向に進むと10分弱でお寺の入り口らしき場所
に到着 土産物屋さんが並んでいてかなり賑わってます
IMGP1901.jpg
赤門茶屋をすぎると そこには赤門と呼ばれる
仁王門が建ってます
扁額には 長谷山 と記されてます
IMGP1903.jpg
仁王門をくぐると参道は下り坂になってました。
多くの神社仏閣は門をくぐると上り階段になってますが珍しいと思いました
IMGP1904.jpg
参道を進むと 関所があって参拝料を払って境内に入ります
もと源氏の名門平賀家の屋敷跡と伝えられ、今を遡ること七百数十年前の建治三年(一二七七年)に領主の曽谷教信の協力により領内の地蔵堂を移して法華堂として始まり、後に日蓮聖人より   長谷山本土寺と寺号を受けた日蓮宗のお寺です。
IMGP1907.jpg
紫陽花寺として有名なお寺です
IMGP1906.jpg
IMGP1909.jpg
IMGP1910.jpg
立派な五重塔が建ってます
IMGP1912.jpg
もみじも多いので
秋の紅葉の時期もよさそうです
IMGP1915.jpg
平日でしたがこなりの人出で賑わってました
IMGP1918.jpg
IMGP1919.jpg
IMGP1920.jpg
本土寺の本堂です
こんにち、「あじさい寺、花の寺」として親しまれている本土寺の本土とは「我此土(わがこのど)」
つまり、お釈迦様が本当の佛、本佛となって住む国土「本土」に由来します(Hpより抜粋)
IMGP1924 (2).jpg
IMGP1925.jpg
IMGP1926.jpg
IMGP1928.jpg
花の寺 本土寺の、花の寺らしい風情は
この本堂から離れた場所にあるのを
もう少しして知る事になりました
後に続きます

早朝散歩 [散歩]

雨が降りそうで降りませんね 機能かいしゃから帰って 雨も降っていなかったので庭の藤の木を剪定しました。ツルがニョキニョキ出てボサボサなのでカナリバッサリと刈り込みました。 一応剪定時期はネットで調べて6月末までに夏剪定と言う事で大胆に切りました 来春いい花を付けてくれるためには剪定が必要みたいですね。


さて今日の写真は ハスの花を撮りに行った帰り カワセミ君に会いに行きましたが会えなかったので道端の花を撮ってみました


IMGP2079.jpg
ヒルガオでしょうか
薄いピンクの朝顔より小ぶりの花を付けてます
IMGP2081.jpg
カワセミ君まったく姿を見せずでした
前日の雨で川が増水してた影響でしょうか
IMGP2082.jpg
紫陽花に 蝶が止まってました
紫陽花に蝶やトンボは珍しいですね
IMGP2085.jpg
IMGP2086.jpg
雑草です
きっと名前が有るんでしょうね
IMGP2087.jpg
IMGP2090.jpg
IMGP2088.jpg
ヒルガオが沢山咲いてたので
ヒルガオばかり撮っちゃいました
今回は全て CIGMA50-500mmで撮ってます

新しいレンズが届きました [近況]

昨日の月曜日 雨マ-クでしたが 殆ど雨が降りませんでした。梅雨らしい天気も長続きしません。 一気に降られると災害が発生しやすくなるのでチビチビ降ってほしいと思う今日この頃です。 さて先日新レンズをポチして 24日の夜に届いたんですが 飲み会でその日は開梱しませんでした。日曜日が朝から雨だったのでその日にレンズとご対面です。このレンズ、ペンタ初の絞り機能が機械式から電子接点に変更になったレンズなのでマウントが電磁絞りのKAF4マウントに対応したカメラしか使えないんです。発売された当初は僕が使ってる PENTAX-K3では使えず 当然これから出すレンズは電磁絞りですから他マウントに変更も検討しました。 ところがペンタはファ-ムアップでK3でも電磁絞りを使えるようにしてくれました。ユ-ザ-を大切にする姿勢が嬉しいですね。 そこで2月にあわやCに乗り移る段取りをしていたんですが Cはボディやレンズが重くて今後体力が衰えて行くなか重いのは使え熟せないのではと躊躇、CP+でリコ-の担当者から HD PENTAX DA-16-85mm

DCを進められ騙されたつもりでCIGMA17-70から乗り換えたらあら不思議、今までの遅い、五月蠅いAFが早い、静かになってるではありませんか。その時点でマウント変更はやめてペンタ一筋を貫くつもりで徐々にHD系レンズの純正レンズに切り替えていくつもりです。今回第2弾で 良く使う55-300mmレンズを新モデルのHD PENTAX DA55-300F4.5-6.3ED PLM WR REに切り替えました。 と言う事でフルサイズ移行はやめてペンタのAPS-Cで撮り続けるつもりです。フルサイズ移行で掛かる資金はバカになりませんからね。(笑)


IMGP6591.jpg
僕はカメラ機材を買うのは何時も ムラウチです 価格Comでも最安になる事は
殆どないですが必ずベスト10に顔出してて信頼性が高いのと
サイトに行くとセットで安く買えますよ
今回のレンズはプロテクトフィルタ-込で価格Com最安より安かったですから驚きです
IMGP6593.jpg
ダンボ-ル箱を開けると
こんなパッケ-ジが出てきました  DAレンズはAPS-C専用レンズですが
フルサイズK-1でもクロップで使えるようですね
IMGP6594.jpg
このプロテクタ-フィルタ-が付いてました
IMGP6595.jpg
55-300mmで長さ89mm 重さ442gと超コンパクトです
沈胴式レンズなので撮影する時は このままでは使えません
ズ-ムリングの下のボタンを軽く押してヅ-ムリングを回転させると55mmの位置で
軽いフリクション変化があります
IMGP6596.jpg
この位置が55mm
の撮影できるポジションです
この状態にしないと カメラにレンズのズ-ムリングを回して
撮影準備をして下さいとインフォメ-ションがでます(笑)
IMGP6598.jpg
僕の愛機 K3にレンズをセットするとこんな感じになります。
IMGP6599.jpg
300mmまでズ-ムするとこんな感じにニョキッと長く成ります
いや~かっこ悪う~
本当は全長がズ-ムでも変わらないインナ-ズ-ムがカッコいいですが
お値段とトレ-ドオフですから一般庶民向けレンズとしてはしぁないですね
IMGP6601.jpg
カメラバックに収める時は レンズフ-ドを逆さにすると 16-85mmと長さ変わりません
超コンパクトはペンタの良い処ですね
IMGP2117.jpg
左が古い絞りレバ-が付いた旧レンズ
右が電磁絞りのKAF4マウント 電磁絞りと
リアフォーカス方式により93.6%軽量化したフォーカスレンズをリードスクリュー直結のPLM(Pulse Motor)で駆動することで、現行レンズに対して広角側で約8.3倍、望遠側で約1.7倍の高速化と静音化を実現しましたとの事でペンタの弱点だったAFがやっとキャノニコレベルになりました(笑)
赤いリングが防塵防滴のシ-ルです
DSCN2494.jpg
上が K7に HD 16-85mm
下が 今回購入した HD 55-300mmPLM
但しK7は電磁絞りには対応してないので露出は解放のままになります
コンデジで撮ったのでちょっと色味が紫がかってます
IMGP2103.jpg
HD DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REの1stインプレッション
室内から 窓ガラス腰に庭のバラをとりました
ペンタでは爆速AF
300mmのボケ味も良くなった感じがします
IMGP2104.jpg
300mm
IMGP2105.jpg
55mmです
AFの迷いやジ-ジ-コが無くなって 無音でピッはストレスフリ-
是だけで買って良かったです
IMGP2111.jpg
昼過ぎに雨が上がったので 咲き始めたアガパンサスを撮ってみました
55mm
IMGP2107.jpg
300mm
IMGP2108.jpg
300mm で最短撮影距離 0.95mに寄ってとりました
旧モデルでは最短撮影距離1.4mでしたが
モデルチェンジで0.95mと寄れるのは助かります
IMGP2108 (2).jpg
上の写真をトリミングしてみました
開放から1段絞って撮ってます
ボケ味が良くなりました 円形絞りの影響かな
IMGP2110.jpg
値段は 5.3万円ほどとリ-ズナブルなレンズなので
F値が暗いのはシャアないですが
フィルタ-径が旧モデルと同じなのでC-PLフイルタ-も流用できるのもいいですね
IMGP2112.jpg
我が家のヤマボウシを300mmで撮ってみました
いや~
いいレンズゲット出来ました
小さくて軽くて早くて静かペンタを使ってるユ-ザ-さんは是非使ってほしい1本です
世界が変わりますよ
もう旧レンズは2度と使う事はありません
防湿庫の奥にしまい込みました(笑)
今度は動き物を試してみます
AFの感触は CIGMA50-500mmAPOより確実に早いので
ちょっと短いですが鳥さんにも使えそう
ただ鳥さんはペンタの場合
D-FA150-450mmF4.5-5.6ED DCがありますね
今日ゲットしたレンズ5本分とちょっとお高いレンズなので
すぐには購入できませんが
宝クジが当ったら購入しましょう

ハスの花 [花]

昨日の日曜日、朝から梅雨空でうっとおしい一日でした。 前日の夜に宅急便で届いたレンズを開梱してブログ用に写真を撮ったりして過ごしました。 このレンズ防塵防滴仕様なんですがいきなり雨の中でシェイクダウンはいすに防滴と言えど躊躇しました。 これから長い間一緒に過ごす仲間ですから大切に扱いですからね。


さて今日の写真 先日6月22日の木曜日早朝に撮りに行ったハスの花です。

IMGP2044.jpg
ちょっとハスの花、 早かったようです。
咲いてる花が少なくて 今一でした。
蓮池の周りは柵が設けてあるので近づけないので
SIGMA 50-500mmレンズに三脚で撮りました
IMGP2049.jpg
同じ個体を角度を変えて撮ってます
IMGP2056.jpg
このはな アヤメかと...
花菖蒲に比べて 葉が細いように思えました
IMGP2060.jpg
IMGP2063.jpg
こんな感じでちょっと寂びしい ハス池です。
IMGP2062.jpg
IMGP2066 (2).jpg
ちと種類が違いますね
IMGP2067 (2).jpg
少ない花の中でも咲き終えた花もあります
IMGP2077.jpg
IMGP2068.jpg
ハスの花が少なかったので
アヤメの写真がおおくなりました
この後
ハスの花が少なく消化不良だったので
50-500mmもセットしてあるので
カワセミスポットに立ち寄りました。
後に続きます

我が家の花 ピエ-ルドゥロンサ-ル [薔薇]

昨日は暑い一日でした。 今度の日曜日自治会の会合で盆踊りの屋台で売るフランクフルトと焼き鳥の試食をする為見積もりをとった2つのお店から会社の帰りに試食用に10本づつ買いました。自治会の冷蔵庫に入れておきましたが日曜日楽しみです。ところが自治会長から前年度に購入した地元の酒屋さん経由でという話もチラチラしてるので味とコストだけでは決まらない雰囲気になってきました。(笑)地元商店との利害がありそうです


さて今日の写真何にするかハスの写真もあるし 千葉県松戸の本土寺のは菖蒲に紫陽花の写真も出番を待ってるんですが6月11日の我が家の花が賞味期限切れにならない内と思って今日は我が家の花にします

IMGP1727.jpg
IMGP1728.jpg
IMGP1734.jpg
ピエ-ルを我が家では ア-チに沿わせてるんですが
ア-チの上の方で咲いてます
IMGP1735.jpg
IMGP1740.jpg
IMGP1742.jpg
IMGP1787.jpg
IMGP1788.jpg
ピエ-ルは花持ちがいいので長く楽しめますね。
中心が濃いピンクで外側に行くしたがって淡い色になるので可愛いです。
人気があるのもうなづけます
これで香りが有ったら鬼に金棒なんですがね
IMGP1779.jpg
IMGP1752.jpg
IMGP1753.jpg
深紅の剣弁咲きのバラも花持ちが良く長く咲いてくれてて重宝します
IMGP1748.jpg
IMGP1771.jpg
赤いバラもいいですね
話し変わって
今日は何時もの飲み仲間と
2ケ月に一度の飲み会です
年金受給月の最終土曜日が定番なんですが
今回持ち回り幹事は僕なんで
グルナビで検索して
横文字のお店にしました。
乾杯はスパ-クリングで
〆はスパゲッテイだそうで
どうなりますやら
目新しい所は
外れも
あるのでね
まあ楽しく飲めればOKなんで
楽しく飲んできますよ

58寺巡礼 第13寺目 正中山法華経寺Last [神社仏閣]

昨日は定休だったので朝6時すぎに 近くの蓮池にハスをとりに行ってきました。まさに朝飯前にいったんですが、先客が一人いましたが僕と入れ替わりに帰られました。 ちょっと早かったですね。あと1週間跡からが見頃でしょうか。 折角朝早く来たので少ないハスの花を撮りました。その後カワセミスポットに寄っていそうな場所をチェックしましたが、前日の雨で水量が多く、カワセミ君やカモ君も居ませんでしたね。 その後14時位まで自治会の資料作りをして何となく1日終わりました。


さて今日の記事は 58寺巡礼の第13番目 日蓮宗由緒寺院 大本山正中山法華経寺Lastです


IMGP1834.jpg
寺宝が納められてる聖教殿を後に
鬼子母神が祭られてる 本殿 に向かいました
IMGP1835.jpg
IMGP1836.jpg
法華経寺と言えばここ 荒行堂 です
三大荒行で知られる日蓮大聖人直授の秘伝、大荒行が行われる 11月1日より2月10日までの百日間、この建物で行われます 荒行僧の一日は、早朝二時に起床し、朝三時、一番の水から午後十一時まで一日七回、寒水に身を清める「水行」と、「万巻の読経」「木剣相承」相伝書の「書写行」があり、朝夕二回、梅干し一個の白粥の食事の生活が続きます
我が家の菩提寺の坊さんもここで修行をしてきましたね
IMGP1837.jpg
本殿は現代的な建物です
IMGP1841.jpg
鬼子母神堂は本堂の奥にありますが
撮影禁止なので外を撮りました(笑)
IMGP1843.jpg
ここ本殿でも御主題を頂きました
IMGP1861.jpg
青葉が陽に透けて綺麗でした
IMGP1863.jpg
祖師堂の横から利堂に向かいました
IMGP1866.jpg
IMGP1869.jpg
睡蓮が綺麗にさいてました
IMGP1872.jpg
IMGP1873.jpg
IMGP1875.jpg
カメラを持った先客が 紫陽花にトンボが止まってると教えてくれました
16-85mmのズームだったのでテレ端で撮って トリミングしてます
IMGP1877.jpg
IMGP1879.jpg
IMGP1881.jpg
利堂の周辺は紫陽花が多く楽しめました
IMGP1883.jpg
IMGP1885.jpg
池と紫陽花も風情が有りますね
IMGP1887.jpg
IMGP1892.jpg
再び 祖師堂の横を通って法華経寺を後にしました
IMGP1893.jpg
長い門前を通りぬけて
京成中山駅から京成出貨車を乗り継いで
常磐線 金町に出て北小金で降りて
花の寺として知られる
本土寺に向かいました
話し変わって
ボ-ナスに虎の子のへそくりを足して
HD-PENTAX DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE
と長ったらしい名前のレンズをポチりました
5年前に買った DA55-300mmのリニュ-アルバ-ジョンなんですが
パルスモ-タ-にAFリア駆動、電磁絞りで
ペンタの弱点だったAFの遅さを改善したモデルで
やっとCNレベルのピッと決まるレンズになりました
春に 16-85mmのHD DCレンズを買って
AFの速さは体験済みなので
どおしても欲しいレンズでした
年末に購入予定でスケジュ-ルしてたんですが
動き物に強いレンズが早く欲しかったので
無理してポチしました
小柄でリ-ズナブルなレンズなんですがね
当分 節約ですよ(笑)
レンズが届いたら
インプレッションを記事にするつもりですよ

梅ジュ-スを作りました [グルメ]

昨日カメラのバ-ジョンアップをしました。購入したいレンズは電磁絞りなのでファ-ムアップソフトをダウンロ-ドしてバ-ジョンアップしないと絞りが機能しないんですね。 と言う事はペンタ初の電磁絞りのレンズと言う事になります。メ-カ-のHpから一度PCにソフトをダウロ-ドして カメラでフォ-マットしたSDカードにデ-タを落してからカメラにSDカードをセットしてアップロ-ドするんです。全て自己責任です。 カメラのオペレ-ションプログラムの更新になるのでヘマすると動かなくなるので慎重になりますね。 心配ならサ-ビスセンタ-に持ち込めば無償でバ-ジョンアップしてくれます。これで新レンズに対応したカメラになったので後はポチする決断だけです(笑)


さて今日の記事 梅を2Kg頂いたので 梅ジュ-スを作ってみました。

DSCN2430.jpg
ご近所さんから 自宅で取った梅の実を2Kg頂きました
DSCN2431.jpg
早速 水洗いをして汚れをとり 梅ジュ-スを作る準備です
DSCN2432.jpg
梅のヘタ を楊枝を使って取り除きます
DSCN2433.jpg
ヘタを取り除いた梅の実ですよ
DSCN2434.jpg
汚れやヘタを取り除いた梅の実を
1~2時間天日干しして 水分を飛ばします
DSCN2437.jpg
漬け込む容器も洗っておきましょう
今回は梅酒用の5L瓶を使用しました
DSCN2440.jpg
梅2Kgに同量の氷砂糖が基本ですが 1.5Kgしか氷砂糖がなくて
梅2Kgに氷砂糖1.5Kgで漬け込む事にしました
かなりいい加減です(笑)
DSCN2442.jpg
瓶も乾燥させ内部の水分を完全の除いておきます。
瓶に最初に梅の実を敷き詰めます
DSCN2443.jpg
その上に氷砂糖を敷きます
DSCN2445.jpg
梅の実と氷砂糖が2段になってます
DSCN2446.jpg
3段めに最後の梅の実をいれます
DSCN2447.jpg
2段でも3段でも構わないですが
一番上は氷砂糖にして下さい
DSCN2448.jpg
残った氷砂糖を最後に上から敷き詰めます
DSCN2449.jpg
中蓋と上ぶたを締めて作成日を書いたラベルを貼ります
飲み頃は1ケ月後なので忘れないよう書いておきました
DSCN2451.jpg
女房が漬け込んだラッキョウ着けの横におきました。
1週間経った現状は
梅からエキスが出て梅の実がすっかりエキスの中に沈む状態です。(写真無し)
氷砂糖は底に1/3位に減量して溜まってます
1週間目から1日1回瓶ごと揺すって撹拌してます
1ケ月経ったら梅の実はシワシワになるので取り出して
ウメエキスだけを他の瓶に移して冷蔵庫で保管します
飲みかたは エキスを水や炭酸で割って飲むんですが
僕は テニスの時にスポ-ツドリンク代わりに飲むので
1/10位に水で割って飲んでます
夏バテにはもってこいの飲み物です
冷蔵庫に保管しておけば
1ケ月程は問題なく飲めますよ
今、ス-パ-で梅の実が沢山売ってますので
お試しあれ

正中山 法華経寺Part2 [神社仏閣]

昨日は晴れて暑い一日でした。 今日は低気圧の影響で関東地方の沿岸部はかなり強い雨が降る予報になってます。その後も梅雨前線の影響で梅雨らしい天気になりそうです。ウイ-クデ-は梅雨空でいいですが週末は天気であってほしいですね。先日、僕が働いてる会社でもボ-ナスがでました。パ-トなんで雀の淚ですが3諭吉頂きました。 まだ手元にあるんですがレンズを買おうと貯金するつもりです。年末に同じ3諭吉ボ-ナスでるので合わせて6諭吉、何とか買いたいレンズをゲットできます。 昨日、価格コム で買いたいレンズのレビュ-やクチコミをチェックしてたら 早く買って使った方がベタ-かな、なんて思って急に年末まで待つか、今ゲットするか悩みます。今使ってるレンズのモデルチェンジバ-ジョンでAFがパルスモ-タ-化し、レンズコ-ティングも変更になったので欲しいです。(笑)今使ってるレンズはボディ内モ-タ-でAFを駆動してるので遅くて五月蠅いレンズなんです。今度のモデルはレンズ内パルスモ-タ-でAFが早く静になってるんでシャッタ-チャンスに強くなるのでね~ どうしたものか思案中です


さて今日の写真は 58寺巡礼の記事になります


IMGP1812.jpg
法華経寺は、通称中山法華経寺といわれ、黒塗の総門のそびえる参道には両側に商店が並び門前町の雰囲気をただよわせています。日蓮聖人が最初に開いた寺の池上本門寺(東京都大田区)とともに関東の日蓮宗大本山として知られている名刹です。建長5年(1253年)に、下総の国若宮の領主富木胤継が日蓮に帰依し法華堂(屋敷)を建てました。寺は鎌倉時代の文応元年(1260年)に創立されました。
正面が重要文化財に指定されてる 祖師堂です
IMGP1811.jpg
同じく重文にしていされてる五重塔
この五重塔は写真に収めるのには撮る位置が限られてしまいます
現在 大仏が改修中で工事用シ-トが写らないように撮りました
IMGP1813.jpg
手水舎で手を清めて
お参りします
IMGP1815.jpg
祖師堂 は日蓮宗の祖 日蓮を祭ったお堂の事です
IMGP1817.jpg
祖師堂から五重塔をみます
桜の季節は桜越しに五重塔がみれますね
IMGP1819.jpg
祖師堂の中で 御主題を頂きました
IMGP1821.jpg
この中山法華経寺中だけでも
4ケ所で御朱印や御主題が頂けるようです
IMGP1822.jpg
IMGP1823.jpg
聖教殿へと続く門の前に 紫陽花が咲いてました
IMGP1826.jpg
IMGP1827.jpg
緑が眩しい聖教殿は法華経寺の一番奥に位置して
木立の中を進みます
IMGP1830.jpg
法華経寺の寺宝を収めた
聖教殿 なんとなくインドの仏塔を彷彿させます
IMGP1832.jpg
聖教殿はあまり訪れる人も少なく 静寂の世界でした。
このあと坂を降りて
鬼子母神が祭られてる
本院に向かいました。
あと1~2回続きます

父の日会食 [近況]

日曜日 上孫ちゃん家族と昼食会でした。

上孫ちゃん河童巻きと納豆巻きが好きなんですよ


IMGP2030.jpg
IMGP2033.jpg
今回はむすこ夫婦がお寿司をご馳走してくれました
IMGP2034.jpg
初めて飲む 八海山のスバ-クリング
意外と度数が強くて 昼間から酔ってしまいました
IMGP2036.jpg
IMGP2040.jpg
茶わん蒸しも美味しかったですよ
IMGP2037.jpg
父の日プレゼントを頂きました
IMGP2038.jpg
中身は テニス用の
リストバンドです 夏の暑い中いくつあっても重宝します
IMGP2039.jpg
孫ちゃんも大喜びだったのが なによりです。
IMGP2042.jpg
IMGP2043.jpg
2番花のピエ-ルは1番花より花数も多くて
まだ蕾みを沢山付けてます、どうなってるんでしょうね~
今日まで
良い天気のようですが
水曜日から梅雨空にもどりそうですね