So-net無料ブログ作成

靖国神社に行ってきました。 [神社仏閣]

昨日は温かいというより暑い位の一日になりました。 暑くなったり寒くなったりと乱高下が激しいので体調管理が大変ですね。週末もおおむね20℃位で推移するようです。 

さて今日の記事は 千鳥ヶ淵の桜を観に行った時に立ち寄った靖国神社の写真になります

IMGP0119.jpg

地下鉄半蔵門線のラッピング車両 クレヨンしんちゃんが可愛く描かれてました

IMGP0121.jpg

九段下で降りると 立錐の余地がないほどの混雑でした

武道館で某大学の入学式が行われていた為でした。

IMGP0123.jpg

ちょうど昼時でしたので グルナビでチェックしてたお店で食事をしました。

僕が食べたのは 和風ハンバ-グに大きな鳥の唐揚げが2つも付いたランチ

ハンバ-クより鳥の唐揚げの方がボリュ-ムありました(笑)

IMGP0124.jpg

靖国神社前の靖国通りも両側の桜が満開で見事でした。

IMGP0127.jpg

靖国神社神門から 拝殿方向です

いつ行っても人が多いですね

IMGP0128.jpg

神門をくぐって 右手に 東京の桜(ソメイヨシノ)の標準木があります。

この標準木が5~6輪咲いたら開花宣言がでます。 8割咲いたら満開宣言が出るそうです

IMGP0132.jpg

 中門鳥居から 拝殿です

一般の人はこの拝殿でお参りをしますね

靖国神社 A級戦犯も祀られている事でとかく韓国や中国から非難の的になりますが

アジア系や欧米系の外人の参拝も多いですね

特にC国の人は声が大きくうるさいのですぐ解ります(笑)

IMGP0134.jpg

中門鳥居から 神門を振り返って見ました

凄い人出ですね~

少し並んで 拝殿でお参りを済ませました

IMGP0144.jpg

靖国神社の桜はあまり撮りませんでした

向かった先は ゼロ戦が展示されてる 遊就館です

IMGP0145.jpg
IMGP0153.jpg

第二次世界大戦中に海軍の艦上攻撃機として三菱重工で作られた。

正式名称は 零式艦上戦闘機と呼び高性能な戦闘機として 米英の連合国軍からゼロファイタ-

として恐れられていた。 1万機が三菱と中島飛行機で生産され戦争末期は特攻機として利用された

IMGP0154.jpg

二度と悲惨な戦争は繰り返さないとの平和国家で

負の遺産となった零戦、戦後はこの技術力で経済発展の礎にもなりました。

何しろ飛行機を作れる国は世界中でも限られた一握りの国だけですからね。

IMGP0138.jpg
尊い命を戦争で犠牲にして国の為に散った御霊を祭る靖国神社
今、平和で楽しく暮らしていれるのも
と考えると
頭が下がる思いがします
いつまでも平和な国で有り続けてほしいものです
今日の記事で千鳥ヶ淵の桜の記事は終わりです