So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい標準ズ-ムの試し撮り [近況]

昨日は朝から良い天気でした。 新しい標準ズ-ムレンズの試し撮りに行くつもりで何処に行こうかまよったんですが江の島にいきました。 富士山が見えれば風景写真は富士山を入れて撮りたいのと、江ノ電の電車、トンビの飛び物も撮ってみようなんて考えながら小田急片瀬江ノ島に降り立ちました。 まあ江の島にした理由はもう一つあって江ノ電江の島駅近くの 龍口寺にお参りして御主題を頂く為もありました。

と言う事で今日の記事は新しく購入したレンズの記事になります

DSCN2262.jpg

 今まで使ってたレンズは SIGMA 17-702.8-4.0DC-Macroレンズで6年近く使ったレンズです

下のレンズが昨日届いたばかりのHD-DA16-85 f3.5-5.6ED-DC-WRズームレンズ

f値はSIGMAより暗いんですが16mmからのー1mmに引かれました(笑)

1mmの差はたかが1mmされど1mmなんですよ

防滴仕様なのもいいですね

IMGP9210.jpg

 今回の写真は 鳥さん以外はワイド端で撮ってみました

IMGP9212.jpg

 花はテレ端の解放でボケ具合を、 SIGMAはメチャ寄れるので重宝しましたが

このレンズもそこそこ使えそうです。いざという時は35mmMacroの出番ですね

IMGP9219.jpg

 16mm(24mm相当)で江ノ電も撮ってます

IMGP9232 (2).jpg

 龍口寺前の江ノ電が路面電車となる撮影ポイントで撮ってます

IMGP9236.jpg

レンズ内DCモ-タ-でAFは無音でスッと合いますね

撮ってて気持ちがいいですよ

IMGP9254.jpg

 太陽を入れて撮ってみました

ゴ-ストとハレ-ションの出方はSIGMAより断然いいですね

IMGP9314.jpg

 風景写真の色のりもいい感じです 

IMGP9316.jpg

 CP+でキャノンブースの機材に触れて度肝を抜かれたAF性能 その差は何なのか ペンタブースの担当者に確認したらキャノンは絞りが電子接点に対しペンタはレバ-式なので...という話があって PENTAXの純正レンズを使えばかなりAF精度も出ますよと話しがありました。 半信半疑でペンタのレンズのレビュ-をチェックすると最近のHDレンズのDCモ-タ-やパルスモ-タ-を使ったレンズはAFも早い事が解りました。これらのレンズペンタの中でも高いですね。   キャノンのレンズが高い理由も何となくわかりましたよ

そんな事で、今回購入したレンズはキタムラで中古を手に入れました

そうそう この写真 トンビをカラスが追いかけてました

カラスは強いですね~

IMGP9318.jpg

 いままでのペンタのレンズはジ-コジ-コうるさくてAF合焦が遅かったのは カメラ内のモ-タ-で制御してた為なんですね。レンズ内DCモ-タ- キャノンの機材で味わった感覚と同じ感動を覚えました(笑)

IMGP9319.jpg

 AF-Aでとったんですが 飛んでる鳥さんに合焦しつづけますね~

焦点距離が85mmなんでトリミングしてますが AF性能はSIGMAのDCモ-タ-より早いです

IMGP9352.jpg

次はHD-FAD150-450mmをと行きたいとこですが 価格が高すぎて手が出ません(笑) 次はパルスモ-タ-化した

HD-DA55-300mmf4.5-6.3ED-PLM-WRだと ちょっと暗いですが1/4位の値段で購入できますから お金を貯めて

買い替えたいですね。 やはりレンズは新しいモ-タ-駆動がいいですね

今までのレンズ 迷ってピンが来なくてイラついてましたが、

スッと合うので嘘みたいなレンズで買ってよかったです

IMGP9333.jpg
IMGP9343.jpg
 江の島で試し撮りして
島には上りませんでした
そうそう 江の島って 日本のモンサンミッシェルって呼ばれて
外人さんに人気があるんだそうですね
言われてみれば なるほどと思うほど似てますね
そんな江の島の風景も撮ってきたので
また写真が少なくなってきたら
記事にしたいと思ってます
帰りは突然の雨
カメラバックの防水性テストもする事になっちゃいました(笑)
外は濡れましたがカメラバック内は問題ありませんでした