So-net無料ブログ作成
検索選択

タム9で撮った我が家の花 Part1 [花]

3月も早や半ばになりましたね~ 桜もあと1週間で開花の情報があっちこっちから届いてくるんでしょうね。 今年は桜の撮影に合わせ6年間使い続けていた標準レンズを更新しました。当初はフルサイズのボディを考えていたんですがボディはAPS-Cの現行機を使い続けてレンズを新調しました。ボディを変えても僕の腕前では、撮る写真にそんなに大きな差は感じられないと思うのですがレンズを帰るともっと差がでるのかな、なんて考えてます。そんな事で今年の桜が楽しみなんです~

さて今日の写真、久々に古いカメラを引っ張り出して PENTAX K-7とタム9で撮った我が家の花です。

IMGP6181.jpg
 バラの新芽もかなり大きくなってきました
IMGP6182.jpg
玄関ポ-チで鉢植えの マラコイデスが輝いてました
IMGP6189.jpg
我が家のクリスマスロ-ズも
ここに来て綺麗に咲き揃いました
IMGP6190.jpg
白花
IMGP6192.jpg
IMGP6193.jpg
居眠りする天使と クリスマスロ-ズ
何となくほのぼのしますね
IMGP6202.jpg
地植えのクリスマスロ-ズは
花が下向きなのでメチャ撮りづらいですね。
今回はアングルファインダ-を装着して下から撮りました
IMGP6235.jpg
ブル-のビオラと ブル-の忘れな草
こんな感じで鉢植えにして ウェルカムフラワ-として
玄関を飾ってます
IMGP6195.jpg
IMGP6197.jpg
IMGP6199.jpg
そんな忘れな草を撮ってみました
まだ花付きが今一なので
見栄えがあまりしませんが
花が沢山咲くと
キラ星のようにかがやきますよね
話し変わって
入院してる伯父が転院しました。
老衰は病気ではないので
と言う事で治療する事が無いので転院してほしい旨通告され
月曜日に転院しました。
昨日、会社の帰りに転院した病院に
お見舞いに行ってきました。
大きな声で声掛けしたらかすかに目を開けて
僕の事判ったようです。
この病院、老人介護や高齢者向けの
病院で入院してる人は高齢者ばかりでした。
高齢化、少子化社会の申し子的施設で
今の時代を象徴してる感もしますね
僕は死ぬときは家で死ねれば本望ですが
今の時代叶わぬ望みなんでしょうね。