So-net無料ブログ作成
検索選択

散歩で見掛けた花 [散歩]

昨日の水曜日 3時の休憩の時 自販機でドリンクを飲むんですが メ-カ-が違う自販機が3台並んでます。 その中の1台が当りが出るともう1本もらえます。いつもは その自販機ではあまり買わないんですが パ-トのおばちゃんが当たったら頂戴ねというので、偶にはとその自販機で買ったら当りが出ました。おばちゃんは喜びましたが 何となくジュ-ス1本で運を使ってしまったような気分になりました(笑)  50本に1本位の確率みたいですが 自販機の設定でいかようにでもなりそうですね。かといって他の2台は売れないかと言うと 同じ様に売れてますから中に入ってる商品力なんでしょうね。

さて今日の写真 散歩の時によく見る花や風情を撮ってみました

IMGP5882.jpg

花の名前、タチアオイ だったとおもいます

IMGP5885.jpg

田植えを終えた水田に 青空が映り込んで 青くなってました

IMGP5886.jpg

夕暮れ時の川面にはあちらこちらで飛び跳ねる小魚が水紋を作ってました

小魚が、飛び跳ねる瞬間を撮ったつもりですが 真ん中にそれらしき物が写ってはいますが判りズライですね

IMGP5889.jpg

今年初めて ひまわり を撮りました

この時はまだ数輪でしたが直近では沢山咲いてましたよ

IMGP5890.jpg

川の土手に 姫イワダレソウ が咲いてました

IMGP5892.jpg
IMGP5894.jpg

う~ん 名前が出て来ません

クロ-バ-に似た葉で花が赤いんです

IMGP5895.jpg

ゴイサギ が夕暮れ空を飛んでます

IMGP5896.jpg

いい雲が出てて 葛飾北斎の富嶽三十六景のような写真が

撮れました。(笑)

山は富士山ではなくて、神奈川のランドマ-ク 大山(おおやま)です

IMGP5901.jpg

白い ユリに似た花が咲いてました

確か ドイツ何とか と言ってたような 名前が出てきません(笑)

IMGP5906.jpg

思い出しました

確か ドイツハマユウ と呼んでた記憶が 間違えてたらゴメンなさいね

IMGP5908.jpg

西の空が茜に染まってきました。

散歩の行きは 東の方角に歩いていくので山は背になります。

折り返して 西の山に向かって歩くので

散歩でも、帰り路が好きなんですよ

IMGP5912.jpg

ちょっと黒い雲が出てますが

いい色に焼けてます

この処の梅雨空で散歩はお休みが多いですが

同じコ-スを歩いていても

新しい花が目に付いたり

綺麗だった花が萎れていたりと

新しい発見がありますね

今日で6月も終わりです

あすからは7月、月日の移ろいは早いですね

ご訪問ありがとうございました


我が家の花 6月20日編 [花]

昨日は女房が旅行に行って泊りだったので、夕食は僕ひとりでした。 面倒だったのでス-パ-の惣菜売り場で何か買って簡単にと、おもったんですが結局 焼肉の肉とカレイのから揚げ、炭酸水を買ってました。 ハイボ-ルを飲みながら一人焼肉で夕食をたべました。(笑) 今日は帰ってくるので夕食の心配は無しですが居る人がいないと大変なのが判りますね。お風呂も面倒なのでシャワ-にしました。食べた後の食器洗いも面倒ですね。 家を新築した時 食洗機、女房が要らないといって着けなかったんですがこんな時にはあると楽できますね(笑)

さて今日の写真は 6月20日の我が家の花になります。

IMGP2685.jpg

ミスタ-リンカ-ンの2番花が咲きました

IMGP2689.jpg

アガパンサスです

6月20日自店では花数すくなかったんですが 今は沢山咲いてます~

IMGP2690.jpg

我が家の額紫陽花です

花は額の真ん中にシベが沢山立って綺麗に咲いてます

IMGP2692.jpg

 小さな花が一杯集まってその周りを赤紫色の額が取り巻いて 一つの花のように見える塊を作ってます

IMGP2693.jpg

西洋アジサイ アナベルの花も 撮ってみました

ちょっと判りづらいですが 白い額の間に小さな花が見えます

IMGP2696.jpg

アナベルも今年も沢山 花? を付けてくれました

ちょっとアンダ-にし過ぎました(笑)

IMGP2698.jpg

ストケシア も咲いてます

尻腰の時に持ってきたんですが 綺麗に咲いてくれました

和名は ルリギク と呼ばれてるみたいですね

IMGP2699.jpg

ホタル袋です

去年頂いたホタル袋を植えた葉所から 少し離れた場所で

何株か咲いてくれました

いつも翌年は消えてしまうんですが 花が咲いて感激です

IMGP2700.jpg

我が家の西洋紫陽花です

花の直径が 30Cm位ある大きな花の塊を沢山付けて見事です

IMGP2705.jpg

春に ビオラと寄せ植えしてた

白妙菊の花が咲きました

ビオラは夏の花に切り替えたんですが 白妙菊は花が咲くまで

抜かずに置いておきました

IMGP2704 (2).jpg

白い産毛の葉が綺麗な白妙菊は

花は今一地味ですが

マクロで覗いて見ると

キク科の花だけあって趣がありますね

小さな虫さんにピントを合わせてます~

ご訪問ありがとうございました


会社のランチ会 ナイジェリア料理 [グルメ]

昨日は暑かったですね 今日から木曜日頃まではまた梅雨空にもどりそうです。昨日は 会社で恒例のランチ会がありました。年に2回あってこの時期はうなぎ弁当なんですが今年は アフリカ料理でナイジェリア料理でした。まあ超マイナ-な料理でスパイスが効いた料理で3種類の料理がメインのお弁当でした。 まずナイジェリアでどこ~ アフリカらしいよ ってなことで調べてみると ナイジェリア連邦共和国、通称ナイジェリアは、アフリカ西部に位置する連邦共和制国家で、イギリス連邦加盟国である 首都はアブジャ  アフリカ屈指の経済大国であり、アフリカ経済の4分の1を占める規模を持つ ナイジェリア統計局の発表によると、2013年のナイジェリアのGDPは約5100億ドルであり 日本の大阪府に兵庫県を加えたのとほぼ同じ経済規模である。一人当たりのGDPは3,082ドルで、世界平均のおよそ30%の水準。 サハラ以南アフリカで最初にOPECに加盟を果たし、アフリカ大陸ではエジプトと共にNEXT11にも数えられており、日本を超える人口の多さも相まってアフリカ最大の規模である。このGDPの規模は、世界24位であり、G20のすぐ下に付けている。(ウイキ抜粋) ナイジェリア料理は基本はイモ類を餅のようにして辛いス-プを付けて手でたべるみたいです。イスラム教とキリスト教が半々の国の様で豚肉は食べれないので肉はチキンかシツジ肉を食べるそうです。 まあアフリカの優等国でレベルはアフリカの中でも一番高いそうですよ。

そんな 食べた事が無いアフリカ料理の写真になります(笑) 写真の枚数が多いのでさらっと流して見て下さいね

DSCN1274.jpg

写真の人 がナイジェリア人の料理人で 赤坂にレストランを持ってて、今日の料理を作った

人みたいです。 基本 辛い料理が多いそうで 今回は午後から仕事もするので日本人に会った辛さにするそうですよ

DSCN1253.jpg

 待ちに待った 昼食時間 食堂に行くと テ-ブルの上にはワンプレ-トの

お弁当が載ってます

DSCN1254.jpg

初めてのナイジェリア料理で好き嫌いや日本人の口に合わないと

午後の仕事に差し支えますから中央のご飯の左右と上がナイジェリア料理で

下が日本食になってます

DSCN1256.jpg

そして なぜか ビンゴカ-トが

おいおい、仕事中でっせ(笑)

DSCN1257.jpg
何やら今年入社した1年生が打ち合わせを~
DSCN1259.jpg
ナイジェリア料理1  鶏肉のトマトソ-ス煮  本当は激辛らしいけど
殆ど辛くなく拍子抜け  スパイシ-で一番美味しかった  ビ-ルに合いそう
DSCN1260.jpg
その2  野菜イタメのオムレツ ?
味が付いてないプレ-ンな感じ  口に会わず
DSCN1261.jpg
その3   スナギモとマメをスパイシ-な味付けで煮た?もの
スナギモがコリコリで固い  半分何とか食べました  赤ワインに合いそう
DSCN1262.jpg
何故か エダマメに ピリ辛の漬物 とミニ大福?
ビ゛-ルでもでるのかと思いきや ウ-ロン茶だけでした(笑)
DSCN1263.jpg
そして キンピラ に ヒジキの煮もの 
僕は嫌いで手を付けず
DSCN1264.jpg
そして キャベツメインのサラダ  ドレッシングはなぜか ワサビソ-ス
一番美味しかったかな(笑)
DSCN1265.jpg
食べ方は ライスの上に 掛けて食べるみたいです
鶏肉のトマト煮はまずまずでした
DSCN1267.jpg
これ スナギモ ちょっとコリコリ固い食感
味はいいんですがね
DSCN1268.jpg
御馳走様~
ライスと 鶏肉のトマト煮、サラダは完食
他は食べれませんでした 御免なさい~
DSCN1270.jpg
そして食事の合間にビンゴ
4~5人目にリ-チ来たけど 74番が~
DSCN1271.jpg
次々にビンゴで商品をゲットする人が 顔がニヤケテますね~
DSCN1272.jpg
最後まで 74破線が開かなくて ビンゴならず
賞品 ゲット出来ませんでした
まあ 年に2回のお楽しみイベントですが
普通だったら
まず食べる機会が無い
アフリカ、ナイジェリア料理
口に出来ただけでも
良かったとしましょう
この先多分、口にする機会はないでしょうからね
この後
何事も無かったように
普段通りに
午後の仕事をしましたよ
楽しい仕事ライフですね(笑)
ご訪問ありがとうございました

秘境 八溝峰神社 [神社仏閣]

6月10日 前日の雨もあがって梅雨の晴れ間が広がっていました。 坂東21番札所の八溝山日輪寺は 坂東札所めぐり最大の難関と称されてて よくぞこんな山奥に1000年も前に、お寺を建立したものだと感心するやら、呆れるやら古の人々の努力に頭が下がる思いでした。 日輪寺から300m上った 八溝山の山頂に八溝峰神社と 八溝山展望台があって眺めがいいよと 日輪寺の住職から教えて頂いたので 急ぐ旅でもないので立ち寄ってみました。 帰りは 八溝山頂から蛇穴に通じる八溝林道を降りて見ることにしました。

IMGP2435.jpg

八溝山は、茨城、福島、栃木の三県にまたがるようにそびえ、標高1022メートルと県内最高峰を誇る八溝山。その名は、八方に深く谷が刻まれているところに由来します、また、山頂には閑静なたたずまいの八溝嶺神社、中腹には坂東33観音霊場の第21番札所の日輪寺があり、古くから信仰の山としても知られています(大子町HPより抜粋)

IMGP2436.jpg

創建は景行天皇40年(110)、日本武尊東征の際に八溝の賊を打ち払い大己貴命・事代主命を祀ったのが始まりとされてます。 ここにも 白馬の像が佇んでました。 白馬の言われを調べてみましたが判りませんでした。

日輪寺にもあったので何らかのいわれがありそうですね。

IMGP2438.jpg
立派な鳥居です
IMGP2440.jpg
鳥居から神社の屋根が見えますね
IMGP2444.jpg
神社の周囲には キスゲが咲いてました
IMGP2448.jpg
神社の横には お城の天守閣を模した
八溝山展望台が立ってます
IMGP2446.jpg
以前は有料だったそうですが
今は無料で
ボランティアさんが維持管理されてるそうで
この日も 展望台から見える景色を
案内してくれましたよ
IMGP2450.jpg
電波塔と 八溝峰神社の頭が見えます
IMGP2454.jpg
展望台からの景色
山また山が続きますね
IMGP2458.jpg
展望台から見える 八溝峰神社
ここは標高1022mの山頂部にあるので風が強い為
風除け樹林で囲んでるそうです
IMGP2459.jpg
僕もケルンに石を一つ載せて
きましたよ
昔、若い時に山登りしてたので
よくケルンに石を積んできました。
懐かしい行為でした
IMGP2460.jpg
八溝峰神社を後に
八溝林道を下っていきます。
この道を歩いて
上って日輪寺や八溝峰神社にお参りしたそうですよ
IMGP2463.jpg
蛇穴の 八溝林道出口(入り口か)に降りてきました。
IMGP2465.jpg
八溝登山口の立派な石柱が立っています
ここが本来の登山口のようです、
IMGP2466.jpg
蛇穴の県道を右に登って行くと 福島県の那須に
左に下ると 茨城県の大子町に通じます。
この日はまだ一台の車ともすれ違っていません
かなりの山深い場所なんですね。
この後、大子町の袋田の滝に向かいましたが
概報済みです。
話し変わって
きのの日曜日は
朝8時から
地域の清掃の日でした。
9時から テニスの予定が入っていたので
7時40分に行ったら
すでに
5~6名の人が掃除してました。
この真面目さ
さすが日本の国ですね
8時40分頃には終わったので
テニスコ-トに9時20分に着きましたよ。
こんな
文化も
多分日本独自なんでしょうね
面倒ですが守って行きたい
文化ですね
ご訪問ありがとうございました

袋田の滝 [近況]

九州や中国地方で大雨の影響で土砂崩れや被害が出てしまいましたね。被災された方にはお見舞い申し上げます。関東も今日の午前中にかけて大雨や突風の注意報が出てますね。自然災害が発生しないことを祈ってます。 昨日TVのニュースで神奈川県の山北町で観光客が親子連れのクマと遭遇して、クマと取っ組み合いになって持って居た三脚で格闘したそうです。ひっかき傷程度ですんだようですが、勇敢な人ですね。秋田では何人もクマに襲われて死亡してますから 山の方に写真を撮りに行くのも注意が必要ですね。

さて今日の写真、華厳の滝 に続いて 日本三大名瀑一つ 茨城県大子町にある 袋田の滝です。

IMGP2470.jpg

6月10日の金曜日、午前中 八溝山日輪時をお参りした後 袋田の滝に寄ってみました。

平日だったので人もまばらですね。

IMGP2473.jpg

お土産や街の外れに 袋田の滝を見るため 入場券を買って中に入ります。

入場券売り場の写真撮り忘れてます

IMGP2474.jpg

入場口からトンネルが続きます

昭和54年12月に完成した袋田の滝トンネルは、長さ276メートル、高さ3メートル、巾員4メートル、奥には観瀑台を設置し、更には吊橋への通路を作るなど、お子様からお年寄りに至るまで素晴らしい滝を安全に鑑賞できるように工夫がなされています(ホームペ-ジより抜粋)

何となく 華厳の滝 のトンネルと似てるな~なんて思いましたよ

IMGP2478.jpg
トンネルの途中 右手に 観爆台が現れます
お~ って近くの人が声をあげましたが
突然視界に入ってくるので感激しますね
IMGP2479.jpg
よく写真になってる景色が目の前に広がります
袋田の滝は 流れが糸のように流れるのが特徴で 美しいですね。
昨日、雨が降っていたので 滝の水が少し濁ってました。
雨の前日までは 水量が少なかった そうなので 恵みの雨だったようです
IMGP2482.jpg
岩肌の関係でしょうか
流れる水がこんな感じで見えますね
IMGP2484.jpg
シャッタ-速度を遅くして
滝の流れを流してみました
好みですが袋田の滝は SSが早い方が趣がありますね
IMGP2489.jpg
そしてトンネルに戻ると エレベ-タ-があります。
平成20年9月にはトンネル奥からエレベーターで昇る新観瀑台が設置され、3つのデッキから四段に流れる袋田の滝の全景をお楽しみいただけるようになりました(ホームペ-ジより抜粋)
IMGP2496.jpg
久慈川の支流滝川に架かる袋田の滝は、日本三名瀑に数えられ、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれてるそうです。
エレベ-タ-で登った展望台からは4段の上部 3段が見渡せます
IMGP2492.jpg
滝口をアップで撮ってみました
IMGP2500.jpg
この写真は 下の観爆台の下に吊り橋があるんですが
その吊り橋の上から撮った袋田の滝です
左手に 観爆台 が見えますね
IMGP2504.jpg
そして滝川に掛かる 吊り橋を渡って川の左岸にある 滝見茶屋 から 吊り橋と滝を
入れ込んで撮ってみました。
一応 滝見茶屋 の御主人に写真を撮らせて下さいと言って撮ってますよ(笑)
秋の紅葉の時期には良い写真が撮れそうですね
IMGP2505.jpg
滝見茶屋さんの こんな場所から撮ってます。
この後 左岸を進んで駐車場のある場所まで戻りました。
土日は混むと駐車場が大変そうです
有料駐車場が沢山あるんですが早く行かないと
かなり離れた駐車場から
歩く羽目になりそうですから
行かれる方は注意が必要ですね
この後
常磐道の日立太田ICに行く途中にある
坂東二十二番札所 佐竹寺に寄って帰路に着きました
話し変わって
今日の夕方は
会社の仲間といつもの飲み会なんでお出掛けです
定年を過ぎた
パ-ト仲間なんで
すでに会社をやめたメンバ-も
半数になりますね
2ケ月に一度の飲み会だけは
参加してくれるので
楽しみです
ご訪問ありがとうございました

下孫ちゃんとジャガイモ収穫 [ガ―デェニング]

昨日は会社定休たったんですが朝から雨で計画してたハスの花は撮影に行けませんでした。と言う事で午前中は 祭の役員会の打ち合わせ資料を作りました。実行委員会の会計なんですが女房が何で会計が資料作りしなくちゃいけないのと言うので良く考えたら 書記自体が居なくて 実行委員長1名、福実行委員長2名、会計2名の5人体制なんで次の打ち合わせで今のとこ僕が書記をしてるので5名の役割を明確にしる資料も作りました(笑) まあ村祭りの実行委員会ですからパソコン出来る人が書記なんですね

さて今日の写真先週の日曜日に 下孫ちゃんとジャガイモの収穫をした写真になります

DSCN1183.jpg

 この時期 紫陽花 も今を盛りと咲いてます

DSCN1185.jpg

我が家のバラも2番花が咲いてます

DSCN1193.jpg

下孫ちゃんを連れて

家庭菜園のジャガイモの収穫をしました。

すでに半分ほど収穫してるので 10株程度です

鍬でジャガイモを掘り起こして

DSCN1197.jpg

下孫ちゃんが収穫容器に入れます

DSCN1198.jpg
DSCN1203.jpg

初めてにしては しっかり容器に入れてますね

DSCN1208.jpg

カメラ目線で ハイって1個僕にくれました

DSCN1211.jpg

山盛り1杯のジャガイモが収穫できました

下孫ちゃんの父親 すなわち僕の下の息子なんですが ジャガイモ嫌いで

3つだけ持ち帰りました(笑)

DSCN1214.jpg

 彫り上げた後は 石灰をまいて

新たに畝をつくりました

DSCN1216.jpg

次に ここには 玉ねぎ を植え付けるつもりです

DSCN1217.jpg

3本植えた トウモロコシ も

1m位に生育しました。

DSCN1223.jpg

一株だけ植えた

スイカも ソフトボ-ル大の実を1つ

着けてます

上手く生育して収穫が出来るといいんですがね

ご訪問ありがとうございました


坂東札所めぐり 最難関 第二十一番札所八溝山日輪寺 [神社仏閣]

最初の計画では、栃木4寺を日帰りでお参りするつもりでいましたが、21番札所の日輪寺は 茨城県の奥久慈にあるんですが 場所的には 栃木県、福島県、茨城県の県境にある八溝山(やみぞさん)にあります。ここは 坂東三十三箇所札所の中でも最難関の札所で林道が開通するまでは バスの終点から徒歩で片道2~3時間掛かるのとバスの本数も少なくて今でもマイカ-では楽になったものの、交通機関を利用してではかなり厳しい道のりです。 と言う事で 栃木県益子の第二十番札所の西明寺をお参りした後近くの道の駅で車中泊をして 翌日早朝に出発し八溝山を詣でる事にしました。 車中泊にしたのは 最難関の札所の道中の難行苦行を車で行くとあまり感じる事が出来ないので 今回はあえて車中泊にしました。 まあ交通費もかかったりするので経費節減の意味もあるんですがね(笑)

という事で 今日の写真は 第二十一番札所の写真になります

坂東第二十一番札所  八溝山 日輪寺

場所  茨城県久慈郡大子町上野宮

本尊  十一面ン観世音菩薩

建立  天武天皇の朝 (673年)

御詠歌  迷う身が 今は八溝へ詣りきて 仏の光り 山もかがやく

IMGP2397.jpg

車中泊をした道の駅は  道の駅はが

栃木県芳賀町の公営の道の駅で敷地の中に ロマンの湯という立ち寄り湯があるので

17時過ぎについて ロマンの湯でのんびり温泉を楽しみました

DSCN1162.jpg

温泉に入って食事も食べて22時前には車に戻って 就寝しました。

今回は敷布団と枕を持っていったのでぐっすり寝れましたよ

IMGP2399.jpg

朝6時に道の駅を出て 9時前には 八溝山に到着する目論見でしたが途中で道に迷って1時間ほどロスしました

県道Noを確認しながらいったんですが途中で反対方向に走っているのに気が付かないで

次のチェックポイントが現れず焦りました。

ちょうど朝の交通整理をしてた警官に聞いたりして何とか 大子町にたどりつきました

この県道28号を奥に進むと八溝から福島に出られます

IMGP2402.jpg
県道28号から 八溝山への道、県道248号の分岐です 日輪寺の案内板が出てます
IMGP2403.jpg
大型車は通行不可で すれ違いは待避所で行います
この日は 一台の車ともすれ違いませんでした
IMGP2404.jpg
曲がりくねった急な登り坂を30~40分登って
日輪寺の駐車場 に着きました
白い軽自動車が止まってます。この車 この寺の住職の車で麓から毎日 お寺に通ってるそうです
IMGP2405.jpg
辺りは山の中で何もない静寂の世界です
観音堂への石段を上ります
IMGP2412.jpg
明治時代の火災で堂宇を全焼して
昭和49年に元の場所から少し離れたこの場所に観音堂が作られたようで
往時の面影を偲ぶものは少ない
IMGP2413.jpg
昭和49年に作られた観音堂です
ガラス戸が開けられ
中に入ってご本尊にお参りをしました
中々ご本尊を見れるお寺が少なく成りましたが
やはり心が洗われる気がしますね
IMGP2414.jpg
観音堂の額には 八溝山 の文字が掲げられてます
IMGP2416.jpg
 札所にお参りした時に必ず 咲いてる花を
撮るようにしてるんですが
あまり咲いてる花がなかったです
何とか 黄色のカキツバタ をコラボッてみました
IMGP2417.jpg
IMGP2410.jpg
沢山の石の地蔵様が並んでます
自分に似た地蔵を探しました(笑)
IMGP2408.jpg
 御朱印を頂きました
IMGP2418.jpg
観音堂の右手に
古い社と白馬の像が2頭
山上の八溝神社と関係がありそうです
IMGP2431.jpg
うっそうと茂る杉林の中、帰りは
八溝山山頂の八溝神社にお参りをして
八溝林道から
県道28号の蛇穴 に降りる事にしました。
この八溝林道を蛇穴から歩いて参拝したそうです。
八溝神社の写真も沢山撮ったので
後日記事にするつもりです。
坂東札所最難関の日輪寺をお参り出来て
天気も良くて清々しい気分になれました
ご訪問ありがとうございました

日光 華厳の滝 [近況]

坂東札所巡りで第18番札所 日光山中禅寺にお参りした際、すぐ近くに 日本三大名瀑の一つに数えられてる 日光華厳の滝があるので寄ってみました。 東京、神奈川近辺の小学校では6年生の修学旅行は日光が多いんんですよ。そして必ず訪れる場所が この華厳の滝なんです。 この日も小学生の修学旅行と思われるちびっ子たちが沢山訪れてました。因みに日本三大名瀑は この日光華厳の滝 、 熊野の那智の滝  、久慈の袋田の滝を指すのが一般的ですね。

日光華厳の滝は 中禅寺湖の水が 高さ97mの岸壁を一直線に落下する壮大な滝で、自然が作り出す雄大さと、華麗な造形美の両方を楽しむことができます

IMGP2266.jpg

この中禅寺湖 の水が華厳の滝の源です

IMGP2269.jpg

中禅寺湖畔から車で 下り専用の第二いろは坂方面に車で5分で着きますね

IMGP2275.jpg

華厳の滝エレベ-タ-前の有料駐車場に車を停めます

IMGP2327.jpg

華厳の滝を見るには 滝の落下点=滝口とほぼ同じ高さから見る無料の観爆台とエレベ-タ-で約100m降りて滝壺近くで見る有料観爆台があります。

折角なので エレベ-タ-で下まで降りて見る事にしました。 往復550円ですよ

IMGP2296.jpg

そのまんま エレベ-タ-で下に降ります。

対岸の岩盤の中を100m掘ってエレベ-タ-を設置したようですよ

IMGP2297.jpg

エレベ-タ-を降りると100m下の地下通路にでます。 トンネル内は通年15℃前後と この時期では

肌寒かったですよ

平日なので人は少な目でした。

IMGP2299.jpg

そして 華厳の滝 こんな感じで轟音を立てて滝が落ちてます

IMGP2302.jpg

小学校の遠足若しくは修学旅行の御一行様で賑わってました。

ここで必ずクラス別に記念撮影するんですね 

IMGP2304.jpg

華厳の滝の滝口は中禅寺湖の水が直接落下してるんですが

滝の中段からは 白糸の滝のように巾広く 伏流水が流れ落ちています。12滝と呼んでるそうです

厳冬期は華厳の滝は凍りませんが 伏流水の12滝は凍ってブル-アイスになるそうです

IMGP2322.jpg

小学生の一団が居なくなると 滝の音が一際高く轟きわたってました

IMGP2328.jpg

そして地上に戻って

すいとん を頂きました いろんなファストフ-ドのお店が有るんですが

以前食べた すいとん が美味しかったので 今回も同じ所で すいとん を食べました。

今の子供達には すいとん? わかんない って答えでしょうね。(笑)

IMGP2330.jpg

平日なので お客さんも少なく 山盛り の大サ-ビスでした

1杯でお腹いっぱいになりましたよ

子供の頃に食べた懐かしい母親の味がしました~

IMGP2285.jpg

秒間 10t~100tまで水量をコントロ-ルしてるそうですが

さすが日本三大名瀑だけあって

大迫力でした。

翌日は 袋田の滝にも行きましたので

2日間で 3大名瀑の2つを見るたびになりました。

袋田の滝は

後日アップの予定です。

話し変わって

先日かいしゃでボ-ナスが少しですが出たので

PCの外付けHDDを購入しました

近くのY電気で見たら 3TBで12800円でしたが

価格Comの最安で3TB HDDが

9800円でしたのでポチりました

しかし安くなりましたね

3TBが1万円以下で買えるんですから

現在1TBのHDDをつないでるんですがH11年からH14年6月までの

写真で満タンになりました。

PCのCディスクにはH13年からの写真が撮影日付別にフォルダにはいってるんですが

新しく購入した3TB-HDDにH13年~H16年6月までをコピ-しましたが

USB3仕様なんですが 僕のPCはUSB2仕様なので

1年分の写真をコピ-するのに30~40分かかりました。

なんだかんだで2時間以上かかりました

PCのCティスクも14年まで削除して空き容量に余裕を持たせました

ご訪問ありがとうございました


坂東札所めぐり 第20番札所 西明寺 [神社仏閣]

昨日は暑い日になりましたね  日中30℃超えてましたからエアコンの季節になりましたね。 昨日、会社の帰りに家庭菜園に寄ってきたんですが、スイカがピンポン玉位の大きさだったのが ソフトボ-ル位の大きさになってて すっかりスイカの形になってきました。 ワラを敷いて西瓜を保護するみたいなんですが ワラが無いので発泡スチロ-ルで出来た緩衝材の布を西瓜の下に敷きました。ツルが3本に目論見では1ケづつの3ケ生らして収穫の計画なんですが まだ1ケだけしかなってません。どうなりますやら。 ナスとトマトの葉に テントウムシのような虫がついて生育が悪いです。無農薬で育ってるんですが葉に消毒した方がいいんでしょうかね。迷ってます

さて今日の写真 栃木の坂東札所4寺目の 独鈷さん西明寺の写真になります

第20番札所  独鈷山 西明寺(とっこさん さいみょうじ)

場所    栃木県芳賀郡益子町

ご本尊   十一面観音菩薩

建立    天平9年 (737年)

御詠歌   西明寺 ちかいをここに 尋ぬれば ついのすみかは 西とこそきけ

IMGP2372.jpg

大谷観音から宇都宮市街地を抜けて 焼き物の街 益子に入って

市内を抜けて 山を登った所に 西明寺はありました。

IMGP2373.jpg

道路を上り詰めた所に駐車場があって

現代風の新しい寺務所が建っていて お土産やカフェも併設されてます

ここで 御朱印帖を預けて石段を登って参拝に向かいました

IMGP2375.jpg

昔を偲ばせる石仏も風情がありますね

IMGP2377.jpg

石段を登った所に 茅葺の楼門があって 左手には三重塔が立ってます

この茅葺の楼門は 明応元年(1492年)に建てられた由緒があるそうです

IMGP2378.jpg

楼門から正面に観音堂があって

目隠しか建物の保護でしょうか 紫の布で覆われています

IMGP2381.jpg

美しい三重塔は 天文7年(1538年) 益子 家宗 寄進で関東地方の古塔として知られてるそうです

屋根のそりが深くてあまり見慣れない三重塔でした

IMGP2382.jpg

観音堂も室町時代の建築様式で

楼門、三重塔、観音堂、閻魔堂 と全て重要文化財に指定されてるそうです

IMGP2384.jpg

観音堂の右端に石仏が2体ならんでました

何となく微笑ましい御姿で和水ました~

IMGP2385.jpg

観音堂の額には 独鈷山 それとも西明寺 達筆で凡人には読めません(笑)

IMGP2387.jpg

観音堂の側面です

IMGP2390.jpg

閻魔堂の横に 沢山の石仏が納められた

小さな祠がありました

何となく自分に似た 石仏を探しちゃいますね~

IMGP2393.jpg

寺務所に戻って 御朱印を頂きました

IMGP2396.jpg

静かに時間が流れる

癒しの空間が広がってました

現世でも静かで山深い地にして

1300年まえにはこの地はどんな風情であったのか

思いを馳せると

想像も出来ない程、山深い地だったんでしょうね

ここ西明寺で栃木県の札所も全て巡って

残り13寺は茨城県と千葉県だけになりました。

この2県は距離的にはそんなに遠くないんですが

僕の住む神奈川からは

都内を経由しないといけない為

首都高速の渋滞と

首都高の道幅が狭くて分岐の多い道路を

飛ばしてる車が多いので

走り慣れてない僕には

ちょっとそんな意味で難儀な場所になります。

順打ち(札所の番号順に巡る事)で廻って

るので

7月になったら 茨城を一気に巡って

8月に千葉の半分

9月に1泊で一気に 結願したいんですが

祭のスケジュ-ルで8月9月は予定が立たないので

状況によっては

10月11月にずれ込む可能性もあります

年内 結願 は何としても達成したいですね

ご訪問ありがとうございました


鉄ちゃん 箱根登山電車 [鉄道]

土日は梅雨の晴れ間で暑い日でした。土曜日は久々に谷村新司のコンサ-トに行ってきました。アリスを結成して来年で45周年と言ってましたね。僕の青春時代ハアリスとかぐや姫の世界でしたから、70年代のアリスの曲に青春時代の思い出が頭の中を駆け巡りました。(笑)コンサ-トに来てる人達も同年代の人達で若い子は殆どいませんから老人会のコンサ-トの感がしました~ 帰りに女房と安い居酒屋で焼き鳥とハイボ-ルで青春時代を思い出しました。そお言えば居酒屋はお客さんほとんど若い子ばかりで大学生みたいな子達が楽しそうに飲んでましたね~ 日曜日は下孫ちゃんと家庭菜園でジャガイモの収穫をしましたよ。泥んこになって楽しんでました

さて今日の写真 小田原城に行った時 箱根登山電車が横を走っていたので 車を停めて少し鉄ちゃんしました。

IMGP2536.jpg

箱根登山鉄道は小田原~強羅間を結んでますが 小田原~箱根湯元までは小田急が乗り入れていて運行も小田急が車両を走らせてます。 箱根湯元から強羅までは急こう配の山岳路線なので箱根登山電車が走ってます

この写真 小田原~箱根湯元間の 箱根板橋付近で撮ってます

IMGP2539.jpg

箱根登山電車と紫陽花は有名ですが

標高差がかなりあるので6月初めから7月中旬にかけて 紫陽花は箱根の山を登って行きます

日曜日のニュ-スではライトアップされた紫陽花電車の記事が出てました

IMGP2545.jpg
ロマンスカ-EXEと紫陽花
IMGP2546.jpg
IMGP2556.jpg
小田原~箱根湯元間を走る小田急電車は赤基調の車両で この間専用車両です
IMGP2559.jpg
箱根板橋手前で国道1号線の上を 斜めに横切ります
IMGP2563.jpg
アガパンサスとコラボってみました
IMGP2566.jpg
IMGP2569 (2).jpg
IMGP2576 (2).jpg
 国道一号線 を新幹線も横切ってます
ついでに撮ってみました
IMGP2578.jpg
 ガ-ドレ-ルやビルに早まれて
いい加減な写真しか撮れないですね
一応、新幹線を撮ったという書庫写真です(笑)
話し変わって
8月末の神社の祭りの実行委員会の
会計を引き受けました
PCできますか~ なんて言われて
少し って答えたら
会計をやってと頼み込まれました
どうも
我々の年ではPC苦手な人が多いみたいですが
まんまとハメられた感がしないでも(笑)
打ち合わせの資料も
僕の所に廻ってきますから
セッセと資料作りしてますよ
ご訪問ありがとうございました