So-net無料ブログ作成

ハイキングの帰りにラ-メン食べました [グルメ]

高尾山にハイキングに行った帰りに 町田でラ-メンを食べました 食べログで調べて行ったんですが デジイチでお店の入り口やラ-メンの写真を撮っていたので 店員さんの対応が急に良く成りました(笑)  ミシュランや食べログの隠密取材とでも間違えられたんでしょうかね~  と言う事で今日は久々に グルメネタです

IMGP4778.jpg

ハイキングの帰りに寄った 町田の とんこつラ-メン七志 です

ここ 神奈川を中心に店舗展開してるチェ-ン店のようです

IMGP4780.jpg

食べたのは 七志ラ-メンと餃子のセットです

焼き餃子が3つ ニンニクが効いてて美味しかったですよ

IMGP4781.jpg

トンコツラ-メンと言うだけあって

家系ほどではないがコッテリしてます

シナチク代わりの竹の子とスリゴマが入ってるのが変わってますね

IMGP4782.jpg

 チャーシュ-がちょっと厚さが薄いですね

お味はいい感じですが

コッテリ系が好みの方には好まれそうですね

ハイキング帰りで

ちょっと疲れた体には

凄く美味しく感じました

焼き餃子のせいでしょうか 口の中が

すっかりニンニク臭くなっちゃいました

小田急で町田から本厚に戻って

ミロ-ドの東口に新しく出来た

チョイ飲みの居酒屋で

口の中をアルコ-ル消毒する為

一寸立ち寄りました(笑)

IMGP4784.jpg

大阪系の串揚げ屋さんで

串揚げ5本と小鉢に飲み物が一杯で 野口英世1枚でしたね

そうそう キャベツは無料で

串揚げはソ-スの二度漬け禁止の表示がうるさいほど貼ってありました(笑)

IMGP4783.jpg

飲み物1杯は殆どのアルコ-ル選べるんですが

一緒の仲間は生ビ-ルにしましたが

僕は 一刻者 のお湯割りを頂きました

これから寒くなると焼酎のお湯割りは好物ですね

IMGP4785.jpg

まあ 一杯だけで帰るつもりで

入ったんですが

2杯目 ホッピ-頼んじゃいました

ホッピ-は普段 飲まないんですが

角ハイボ-ル にするか迷ったんですが

下町の味 にしてみました

炭酸でニンニク臭を洗いながしながら

たまに飲むホッピ-も美味しかったですよ

すっかりほろ酔いになって

楽しいハイキングも終わって

家路に就きました

ご訪問ありがとうございました


高尾山 PartⅡ [散歩]

昨日はス-パ-ム-ンでしたね 前日の中秋の名月が雲に隠れて見えなかったので 昨日の18時半ごろ家の近くのロケ-ションの良い場所に行って写真を撮ってきました。普通に撮るとお月様は白トビしちゃって白くうつるだけですね Mモードで撮って何とかお月様が撮れましたがまあ撮ったというだけですね(笑)

さて今日の写真 高尾山の山頂から 6号路を下ったんですが この道は沢沿いの路で花や滝が見れましたよ

IMGP4738.jpg
山で良く見かける標識です
6号路を下ります
IMGP4739.jpg
こんな花が咲いてました
例によって 名前不詳です
IMGP4741.jpg
6号路 はかなり急な下りです
上りだとちょっとキツイ登りになりますね
IMGP4740.jpg
シロヨメナで良かったですかね
素朴な感じが好きな花です
IMGP4748.jpg
相変わらず 混雑してます
14時頃ですが登って行く人が多いです
IMGP4753.jpg
沢沿いの登山道なので
綺麗な水が流れてます
IMGP4754.jpg
紫陽花 でしょうか
所々で見かけました
IMGP4756.jpg
途中に 修験道が修行する滝がありました
琵琶滝だったと思います
IMGP4761.jpg
シュウカイドウ
IMGP4764.jpg
名前不詳です
IMGP4765.jpg
同上
IMGP4767.jpg
赤い毛糸の帽子をかぶった 石仏が迎えてくれます
IMGP4775.jpg
ケ-ブルの麓の駅に到着です
大凡 1時間ほどの行程でハイキングした気分に浸れました
IMGP4776.jpg
高尾山口駅までの間には
お土産物屋さんや 食べ物屋さんが多いですね
途中で 酒饅頭を頂きました
この後町田に出て
ラ-メン屋さんでラ-メンを食べて解散しました。
おまけ
昨日のス-パ-ム-ンです
IMGP4840.jpg
林のうえに丸いお月様がでました~
IMGP4846.jpg
300mmの望遠でお月様を撮りました
ご訪問ありがとうございました

今年最後の彼岸花 [花]

昨日の日曜日 午前中は地域のお稲荷さんの境内の掃除をしました。 隣組で春と秋の年2回草取りをするんですが小一時間で終わりました。 その後 バラの秋苗を3本注文したので 植え付ける場所に30cm四方深さ30cm程度の穴を掘って石を取り除き 堆肥と肥料を漉き込んですぐ植え込みが出来るようにしました。 それと植える場所に 姫いわだれ草が植えてあるので バラに影響が出ない様に穴の周囲に芝の根ガ-ドを埋め込みました~  バラの植え付け穴の記事は後日アップする予定です

さて今日の写真は 彼岸花 の最後の写真になります

IMGP4487.jpg

 日向の棚田です

半月ほど前の写真なので 現在は稲刈りもおえてるんでしょうね

IMGP4488.jpg
IMGP4491 (2).jpg

 逆光で彼岸花が映えますね

IMGP4489.jpg
IMGP4448.jpg

 石雲寺の彼岸花です

IMGP4453.jpg

 光の具合が好みでした

IMGP4454.jpg
IMGP4476.jpg

 この花は センニンソウ です

センニンソウはこの時期 道端なんかで見かけますが

クレマチスの仲間なんですね

先日 ホ-ムセンタ-で

販売されてましたよ

話し変わって

昨日は

十五夜でしたね

我が家も

ススキを飾りましたが

お月様は雲に隠れて見えませんでした

ご訪問ありがとうございました


日向 石雲寺の彼岸花 [花]

ブログ記事が あっちに行ったりこっちに来たりしてますが 9月12日に 日向の彼岸花を撮りに行った時 日向川を大山に向かって登ったところに 石雲寺 という古刹があるのは知っていたので訪れてみました。

IMGP4404.jpg

日向川に沿って続く林道を大山に向かって登って行くと マス釣り場の傍に

石雲寺の入り口があります

白い彼岸花が数輪咲いていました

IMGP4457.jpg

いりぐちから 長い石段が続いてます

訪れる人もまばらな山間の山寺という風情です

IMGP4411.jpg

石段の両側に 彼岸花が咲いてます

白い彼岸花は植栽されたものでしょう

IMGP4422.jpg
写真が撮りやすい場所に
白い彼岸花が咲いてます
IMGP4427.jpg

石段の途中から 本堂に書か穢れた 山号 が見えました

雨降山 の額が書掛けられてます

雨降山石雲寺は718年(養老2年)の開創

室町時代中期の長禄年間、天渓宗恩(てんけいしゅうおん)が曹洞宗の寺として中興した
             本尊は釈迦如来

IMGP4432.jpg

境内はこじんまりしてます

IMGP4436.jpg

境内には 本堂と住居を兼ねた社務所があります

IMGP4443.jpg

もみじ が綺麗です

11月の終わりから12月の初めに赤く色づく事でしょう

IMGP4444.jpg
6地蔵が赤い頭巾をかぶって整列してます
IMGP4441.jpg

魚の形をした呼び板? が吊るされてます

人が訪れた時に

この魚を 小槌でコンコンと叩いて

お寺の人に知らせる 呼び鈴の役割をしてる物のようです

現在は使用してないみたいです 


あと一回

日向で撮った花の写真があるので

次回続けてアップして

日向は終わりにしたいですね(笑)

ご訪問ありがとうございました 


シルバ-ウィ-クに高尾山に登りました [散歩]

ラグビ-ワ-ルドカップ 二匹目のどじょうはいませんでしたね。 中3日の練習はしてたみたいですが後半力の差がでちゃいました。 まあ1戦目がミラクルでしたからね。 3戦目が勝負ですね がんばれ日本

さてシルバ-ウィ-ク終わってちょっと疲れぎみで昨日は寝坊をしちゃいました。そしてまたやっちゃいました コ-ヒ-をいつものようにドリッパ-でいれたんですが 御湯でした(笑) コ-ヒ-の粉を入れずにスイッチ入れちゃったんですね 頭の中もお疲れモ-ドのようです。 今日1日出勤するとまた土日連休です

今日の写真 シルバ-ウィ-クの21日に高尾山に行った写真になります

IMGP4676.jpg

会社の仲間 5人で高尾山なんですが当日体調不良で1名がドロップアウトしたので 4名で高尾山に登ってきました

9時に町田に集合して横浜線片倉で京王線に乗り換えて高尾山口に10時過ぎに到着しました。

IMGP4679.jpg

凄い人出ですね~

ケ-ブルカ-とリフトのある山麓駅に人混みに流されて歩きました

IMGP4684.jpg
今回は天気も良かったので 登山リフトで登ることにしましたが リフト30分待ちでしたよ
IMGP4688.jpg
リフトに揺られて 12分で山上駅まで登ります
IMGP4694.jpg
山上駅には ビアガ-デン があったりして夜景を見ながら
ビ-ル飲み放題は人気があるそうですね
こんな景色を見ながら飲むビ-ルは美味しいでしょうね
IMGP4697.jpg
薬王院に向かう道は舗装がされてて茶店が何軒かあって賑わってますね
IMGP4708.jpg
高尾山 の額が掲げられた仁王門に到着です
正式名称「高尾山薬王院有喜寺」は今から1260余年前の天平16年(744)に、聖武天皇の勅令により東国鎮守の祈願寺として、高僧行基菩薩により開山されました。薬王院の名は創建当初、薬師如来をご本尊とした事に由来します
IMGP4709.jpg
IMGP4710.jpg
 高尾山の天狗
天狗は飯縄大権現の眷属(随身)として、除災開運、災厄消除、招福万来など、衆生救済の利益を施す力を持ち、古来より神通力をもつとされ、多くの天狗伝説や天狗信仰があり、神格化されています
IMGP4716.jpg
ご本社に安全登山を祈願しました
IMGP4723.jpg
薬王院から舗装された1号路を山頂に向かって登ります
まあ 山登りというよりは 人混みの中を散歩する感じですね
IMGP4726.jpg
ちょうど12時に
高尾山の頂上に着きました
食事は
やまびこ茶屋で食べる事に決めてて
僕は 日本酒 高尾山 と おでん が食べたかったので
早速 注文して頂きました
日本酒高尾山は 甘露水を飲むかのようにのど越しがよくて
美味しかったですよ おでんとの相性がいいですね
IMGP4730.jpg
高尾山 の山頂からは 関東富士見100景にも選定されてる
富士山のビュ-スポットなんですが
雲に隠れて見えませんでした
IMGP4729.jpg
21日の13時頃の 高尾山山頂です
凄い人混みですね
ビックリです。
ケ-ブルやリフトが架かっていて山頂まで舗装されてるので
革靴やハイヒ-ルでも1号路経由ならば登れるので
こんなに混むんでしょうね
茶店やトイレが随所にあって
気楽に登れますから
1号路の往復なら孫ちゃん連れてきてもいいですね
帰りは6号路を下りましたが
ここは登山道でしたよ
6号路から麓までは後日アップします
ご訪問ありがとうございました

ガ-デニング ガ-デンテ-ブルの足元 [ガ―デェニング]

連休の最終日 朝からガ-デニングをしました 我が家の 猫の額ガ-デンに 無造作に置かれてる ガ-デンテ-ブルセットの足元に40cm角の石板を16枚敷き詰めて 1.6m四方のガ-デンテ-ブルを載せる置き場を作りました。合わせてレンガの小径がガ-デンテ-ブル敷石で寸断されるのでちょっと改修しました

IMGP4112.jpg

ガ-デンテ-ブルは以前はウッドデッキの上にあったんですが

現在は 猫の額ガ-デンの片隅に無造作に放置されてます

IMGP4802.jpg

粉チョ-クでマ-キングした部分に石の板を16枚敷き詰めます

IMGP4803.jpg

スコップで深さ5cmほど表土を取り除きます

石が混じってるのでこのままでは土を処分できないので

篩で石を取り除きます

IMGP4804.jpg
手作りの タコ で土を固めます
IMGP4805.jpg
水平を出すため 砂を2袋 40kg引いて アバウトで水平にします
IMGP4806.jpg
石の板を1枚づつ敷きながら プラスチックハンマ-で叩いて 水準器で水平を確認しながら
敷き詰めます
IMGP4814.jpg
アクセントで2枚だけ文様の違う石板を敷きました
IMGP4816.jpg
16枚敷き詰めて 目地に砂を入れ込んで完成です
IMGP4818.jpg
レンガの小径 とガ-デンテ-ブルの敷石のつなぎ目に レンガを張って修正しました
IMGP4819.jpg
ガ-デンテ-ブルを敷き詰めた石板の上に戻して完成です
レンガの小径 が寸断されて
ちょっと見栄えが悪くなったので
また時間を見つけて
改造していくつもりです
まあ、ちょっとづつ
改善していきたいですね
ご訪問ありがとうございました

日向川を奥に上って行くと [散歩]

さて今日は シルバ-ウィ-クの最終日ですね~ 僕は木曜日が定休なので明日までお休みなんですよ。 この連休は天気に恵まれましたね 明日まで天気が良さそうなので 今日、明日はガ-デニングで 猫の額に ガ-デンテ-ブルが設置されてるんですが 1.6m四方のガ-デンテ-ブルを置く為の石板を敷いて散策路のレンガの小道を整備するつもりです すでに一週間前に40Cm角の石板16枚と砂60Kgが届いているので 1.6m四角で5cm程設置面を掘り下げて 砂決めで設置します また土方で大汗をかきそうです(笑)  完成したらブログでも報告したいですね

さて今日の写真は 日向の彼岸花を撮りに行った時 日向川を遡って散歩しました。

IMGP4390.jpg

日向の山里を流れる 日向川を遡ります

IMGP4393.jpg

日向のバス停からのんびりと川沿いの路を歩いて10分ほどで

一ノ沢浄発願寺が現れます

IMGP4394.jpg
IMGP4395.jpg

立派な 三重の搭が建ってます

浄発願寺は、無常山一之澤院と号し、今を去る四百有余年前に木食遊行の開祖弾誓上人により開かれた天台宗弾誓派総本山です。 後陽成帝御宇慶長十三年(1608年)、当山の巌窟にて昼夜不断の念仏を修し、その大光明は十方に普き、在世の随化寂後の応験灼かでありました。

弾誓上人の誠の修行に心を打たれた徳川家康公は渇仰のあまり自ら当山に進臨し給うて、弾誓上人の薪、水の用にと一之澤、二之澤の山林を与え深い帰依の誠を示されました。そして関東代官頭である伊奈備前守をして手厚い保護を与えました (浄発願寺ホ-ムペ-ジより抜粋) 歴史むがある古刹なんですね 昭和13年の豪雨でもっと上流にあった仏閣のほとんどが流されて現在の場所に再興されたそうです

この奥にも古いお寺が有るのでさらに奥えと進みます 

IMGP4399.jpg

 この先は人家はありません

IMGP4400.jpg

ヤマクズの花でしょうかね

IMGP4402.jpg

キャンプ場がありました

若者のグル-プがBBQをしてましたね

IMGP4467.jpg

ここはニジマスの釣り場になってるようですね

綺麗に区分けされてますが誰も釣りをしてないですね

IMGP4468.jpg

日向川に掛かる橋を渡って対岸にある小道を進むと 伊勢原市の史跡 大友皇子のお墓

と言い伝えられる場所があります

IMGP4472.jpg

日本書紀では大友皇子は壬申の乱で大海人皇子と戦って敗れ、山前(やまさき)(大津市長等山の前。あるいは京都府乙訓郡大山崎等諸説あり)に身をかくし、みずから首をくくって死んだとなっています。

千葉県君津市周辺にも大友皇子が逃れてきたとする大友皇子伝説があるそうですね

ここ日向の地にも大友皇子の墓なるものが存在します

IMGP4473.jpg

 石造りの五重塔の墓石が

悲劇の大友皇子の墓と言い伝えられてるそうですが何故こんな山深い場所にあるのか

今一つ理解が出来ません

IMGP4486.jpg

大友皇子の墓を墓を後に

さらに日向川を遡って行くと

718年(養老2年)の開創 石雲寺

がありますが

次回に続きます

ご訪問ありがとうございました


服部牧場に行ってきました [散歩]

昨日は会社の仲間と高尾山にハイキングに行ってきました いや~人の多い事にビックリです リフトに乗るのに30分待ち リフトを降りて薬王院、高尾山山頂にあるいたんですが所々で渋滞でした山頂も人で溢れてましたよ 高尾山の記事は写真が準備出来たらアップします~

今日の写真は日曜日に下孫ちゃんと 近くの牧場に行ったのでその時の写真です

IMGP4664.jpg
神奈川県の西部 愛川町にある 服部牧場に行ってきました
IMGP4665.jpg
羊でしょうか?それともヤギでしょうかね
綿羊は他の場所にいましたよ
IMGP4666.jpg
動物園では定番のシマウマですが牧場では初めて見ましたよ
IMGP4668 (2).jpg
一頭だけで寂しそうでしたね
IMGP4670.jpg
ここは ジェラ-トとソフトクリ-ムやジャ-ジ-牛乳も美味しいんですよ
20分ほど並んでやっと店内に入りました
IMGP4671.jpg
僕は ソフトクリ-ムにしました~
IMGP4672.jpg
女房や下孫ちゃん一家と美味しく頂きました
IMGP4563.jpg
木陰のベンチでお弁当を広げてピクニックです
IMGP4572.jpg
馬さんも人気がありますね~
IMGP4574.jpg
馬さんの目は 優しい目をしてますね~
この後 近くの愛川公園に
散歩がてら行って見ました
今日の記事はここまでです
シルバ-ウィ-ク 遊び過ぎで 皆様への訪問が
滞っております
今日も疲れて記事を一つ書いて撃沈です(笑)
ご訪問ありがとうございました

川トンボ [飛び物]

昨日 下孫ちゃん連れて 近くの牧場に ひつじさんに馬さん、牛さん そしてなんとシマウマさんまで見てきました~ 今日は高尾山に登ります 忙しいです(笑)

今日の写真 カワセミ君撮りに行った時 見かけた 川トンボです

IMGP4154.jpg
IMGP4282.jpg
IMGP4275.jpg

シッポを川の中に突けて 水草に卵を産み付けているみたいです

川トンボ

カワトンボ科カワトンボ属の中型のトンボ   平地丘陵地抽水植物沈水植物が生育する中流域の緩やかな流れの清流に生息する[6]。オスは水辺の植物や石に留まって縄張りを作り、近付いて来た他のオスを追い払う。メスが現れるとホバリングして求愛行動をする[2]。メスは朽木などの産卵する。5月中旬から8月初旬にかけて産卵し、2-3週間卵で過ごす。幼虫の期間は1-2年程度で、越冬する

カワセミ君が飛んでくるまで 川トンボが沢山飛んでいたので撮ってみました

昨日、今日と朝早くから遊び呆けて 皆様への訪問が遅れてます 今日も帰りがおそくなりそうなので 明日の早朝に訪問させて頂きます~

 


彼岸花を撮りに行った時咲いてた花達 [花]

昨日の朝方 雷が凄かったですね PCは雷でデ-タ-が飛ぶ危険性あったので 朝のブログ訪問断念しちゃいました。さて今日からシルバ-ウィ-クですね 初日の今日は午前中久々にテニスで汗を流して 午後 下の息子が言えを新築中なので建築途中の内覧会に招待されたので行ってきます。 20日は墓参りと下の息子夫婦と下孫ちゃんを近くの牧場までドライブの予定です。21日は会社の仲間5人で高尾山に登ります 高尾山初めてなんで楽しみなんですよ、写真も沢山撮ってくるつもりです、22日はテニス、23日はガ-デニングとスケジュ-ルが埋まってます(笑) 天気が良さそうなので楽しみですね~

さてきょうの写真も花の写真になります

IMGP4318.jpg

ハス池のハスも 実を付けてました

IMGP4329.jpg

ハスの隣の池には睡蓮が白い花を咲かせてました

IMGP4330.jpg

睡蓮池に映る逆さ彼岸花

IMGP4338.jpg

ハチさんも蜜集めに奮闘してました~

IMGP4357.jpg
IMGP4371.jpg
IMGP4373.jpg

ツルボ が綺麗に咲いてまいた

1枚目は青みが薄くて白花に近いです

2~3枚目は同じ場所で群生してて青みが強いですね~

IMGP4367.jpg

栗の実もイガが大きくなってきて もう少しすると 口を開けて実が見えるようになりますね

IMGP4376.jpg

柿も黄色く色づいてきて 秋を感じますね~

僕は 柿も牡蠣も好物なんですよ(笑)

IMGP4465.jpg

 白萩です

IMGP4414.jpg

白い 彼岸花が 一輪咲いてました

風情がありますね~

話し変わって

バラのア-チを設置したので

ツルバラのピエ-ルドゥロンサ-ルの苗を

ネットで発注しました

ピエ-ルは人気品種なので早めに注文しておかないとね

11月中旬頃に嫁入りしてくる予定で

楽しみです

それと 見切り品で半値で購入した

常緑のクレマチス

新芽が芽吹いて活着したみたいです

バラア-チの反対側から絡ませて

薔薇のピエ-ルとコラボる計画です(笑)

ご訪問ありがとうございました