So-net無料ブログ作成

旧吉田茂邸 庭園編 [近況]

昨日は 山の日で祭日でしたが 昨日から盆休みの会社が多かったようですね。 高速道路が帰省ラッシュで大渋滞、昨日から会社は建て替えをする為 一度引っ越しをして3年後に新建屋に戻ってきます。物流倉庫ですから9万点の商品を引っ越し先に送り出します。各商品はロケ-ションが決まってるので同じ棚の商品ごとにロケシ-ルを貼ってコンテナボックスに詰める作業で昨日は出勤しました。倉庫引っ越しの専門業者を頼んでるんですが4日間で引っ越しをして17日からは新しい倉庫で何事もなかったかのように作業します。17日は定休ですが休み返上で出勤します。凄いパワ-ですね。お金も掛かりそうです。一応新しい建屋が出来て再度引っ越しするまで頑張るつもりですよ


さて今日の記事は 大磯に青バトを撮りに行った帰り 旧吉田邸に寄ってきました。 庭園と再建された建物になっていて。県立城山公園と国道1号線を挟んだ海側にあります。大磯町強度資料館別館と言う事で大磯町の管理になってます。 庭園と建物編に別けて記事を上げる予定です。 今回は庭園編です。


IMGP3438.jpg
国道沿いに 立派な有料駐車場があります。
IMGP3440.jpg
駐車場から進むと吉田茂が葉巻をくわえた看板があったので入館料を払おうとしたら
吉田邸で入館料は払うそうで 庭園は無料との事でした。
庭園のガイドは申し込めば案内してくれるそうですが取りあえず中に入ってみます。
IMGP3441.jpg
兜門と呼ばれる立派な門があります。
IMGP3442.jpg
門から中を覗くと庭園が広がってます
門をくぐって中に入りました
IMGP3444.jpg
旧吉田茂邸は戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂(1878-1967) が暮らしていた邸宅です。もとは明治17年(1884) に吉田茂の養父・吉田健三が土地を購入し、別荘を建てたのがはじまりです。養父亡きあと吉田茂が邸宅を引き継ぎました。昭和20 年(1945) より大磯の邸宅を本邸とし、晩年を過ごしました。(大磯町Hpより抜粋)と記された看板が立ってます
IMGP3446.jpg
池を回らせた日本庭園が造られてます
IMGP3447.jpg
日本庭園から散策路を海側に登っていくと 西湘バイパス沿いに 吉田茂の銅像が立ってますね
視線の先は 政治の中心、国会議事堂の方向でしょうか(勝手な推測ですが)
IMGP3449.jpg
邸内には 竹林の小路がありました。
生前 吉田茂もこの道を葉巻をくゆらせながら散策したのでしょうね
IMGP3451.jpg
竹林に行くと撮る定番ショット
IMGP3455.jpg
純和風の庭ですからモミジも目に付きますね
IMGP3457.jpg
意外な物が建ってました
七賢堂と呼ばれるお堂です。
IMGP3458.jpg
伊藤博文が大磯町の滄浪閣(自邸)に建てた七賢堂は、旧吉田茂邸に移築されています。当初、岩倉具視・大久保利通・三条実美・木戸孝允を祀った四賢堂でした。後に、伊藤博文・西園寺公望・吉田茂が祀られ、七賢堂となりました。吉田邸の火災の際に離れて建っていたので、火災を免れた貴重なお堂です。
IMGP3462.jpg
庭園をぐるっと一回りして
日本庭園に戻ってきました。
ツルが2羽いました。動かないツルでしたね。
IMGP3464.jpg
海と山、自然豊かなこの地、大磯にはなんと8人もの宰相が別荘もしくは邸宅を構えたのですね。

その8人とは…伊藤博文・山県有朋・大隈重信・西園寺公望・寺内正毅・原敬・加藤高明・吉田茂

東京からも近くて自然豊かな大磯は政界人から人気だったんですね。

IMGP3466.jpg
この後
平成21年3月に不審火で全焼し平成28年に再建された
旧吉田茂邸を見学しました。
後に続きます
話し変わって
今日はお墓の掃除をして
盆飾りをします
13日が迎え火でから、御先祖様を
お迎えする準備です

nice!(51)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 51

コメント 6

斗夢

今朝も雨で涼しいです。
先日アオバトを見に行った時寄りたかったのですがパスしました。
多くの宰相の別荘などがありますから時間をかけて周りたいです。
by 斗夢 (2017-08-12 04:36) 

YUTAじい

おはようございます。
引っ越し大変ですね・・・お疲れ様です。
今日も孫とお出掛けです・・・
by YUTAじい (2017-08-12 06:32) 

めもてる

倉庫やオフィスの引っ越しは大変ですよねー! 吉田邸の写真なるほどと思いながら拝見しました。
by めもてる (2017-08-12 11:48) 

KINYAN0829

こんにちは
近くて行きたいと思っています。
昨日も今日もお天気が今一、夕方から柳家三三師匠の落語を聴きに行きます(^^♪

by KINYAN0829 (2017-08-12 12:28) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
竹林を見上げた景観の写真がすばらしいです。緑が豊かなことが伝わってきました。
by SORI (2017-08-13 06:39) 

馬爺

倉庫関係の引越しは物が多くて大変ですね、三年後の引越しもやるつもりなんですね、凄い意気込みですね、でも其のほうが正解ですよ、年金生活しているより良いですからね、70歳までは元気ならば働くのが懸命だと思います。
by 馬爺 (2017-08-13 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。